宮野真守 吹き替え一覧【洋画・アニメ・海外ドラマ】

人気声優・宮野真守さんが出演した洋画、アニメ映画を一覧で紹介していきます。

 

ハリーポッター」「X-MEN」などにも吹き替え声優として出演しているんですね。ちょっと驚きました。

 

スポンサーリンク

 

宮野真守 吹き替え一覧【洋画&映画】

宮野真守さんが吹き替えを担当した洋画を一覧でまとめてみました。

 

「ハリーポッターシリーズ」の3作目まで出演しているんですね。

 

  • アップサイドダウン 重力の恋人
  • ウルヴァリン:X-MEN ZERO
  • コーラス
  • チャーリーとチョコレート工場
  • パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々
  • ハリー・ポッターシリーズ
  • ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅
  • ホワイト・ファング
  • ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち

 

アップサイドダウン 重力の恋人

2012年に制作されたフランスとカナダ共同制作の洋画「アップサイドダウン 重力の恋人」。日本での公開は2013年ですね。

 

宮野真守さんが吹き替えを務めているのは、主人公のアダム(演|ジム・スタージェス)です。

 

ストーリー
舞台は、正反対の方向に重力が存在する双子の惑星。人々は富裕層と貧民層に別れて生活している。その双方向の交流は禁じられていた。

 

そんな中、貧民層の惑星に暮らす少年・アダムは、ある少女に恋をする。しかし、その少女は富裕層の惑星の少女で…。

 

ウルヴァリン:X-MEN ZERO

2009年に公開された洋画「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」。

 

大人気シリーズ「X-MEN」のスピンオフ作品ですね。人気キャラクター・ウルヴァリンを主人公にした作品です。

 

宮野真守さんが吹き替えを担当しているのは、スコット・サマーズ(演|ティム・ポーコック )。通称サイクロップスです。

 

ストーリー
シリーズ第1作目「X-MEN」の前日譚。

 

ジェームズは、ローガンによって父親が殺害されるのを目撃。その衝撃で、ミュータントとしての能力が覚醒する…。そして、仇であるローガンを殺害。死の間際、ローガンは衝撃の事実を話し出す。

 

コーラス

2004年に公開された映画「コーラス」。

 

宮野真守さんが吹き替えを担当しているのは、モンダン(演|グレゴリー・ガティニョル)。

 

ストーリー
戦争が終結して間もない頃。孤児や問題児を集めた寄宿舎が物語の舞台。そこに音楽教師・マチューがやってくる。

 

マチューはそこで、一人の問題児と出会う。問題児・モランジュは、奇蹟ともいえる天使の歌声を持っていたのだ。

 

チャーリーとチョコレート工場

2005年に公開された洋画「チャーリーとチョコレート工場」。

 

多くのファンを持つ映画監督・ティム・バートンの監督作品です。そして、俳優・ジョニー・デップの代表作の一つでもあります。

 

宮野真守さんが吹き替えを務めたのは、ジョニー・デップ演じるウィリー・ウォンカ。

 

ストーリー
ウィリー・ウォンカ製のお菓子は、世界中の子供たちを魅了していた。しかし、そのお菓子がどのように作られているのかは、誰も知らなかった。

 

そんな中、ウォンカは工場見学できる黄金のチケットを世界のお菓子の中に5枚だけ隠した。そのチケットを手に入れたチャーリーは、ウォンカのお菓子工場に行くことになるのだが…。

 

パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々

2010年公開の洋画「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」。

 

SFファンタジーに分類される映画ですね。2013年に続編も公開されています。

 

宮野真守さんが吹き替えを担当したのは、主人公のパーシー・ジャクソン(演|ローガン・ラーマン)。

 

ストーリー
物語の主人公は、普通の男子高校生・パーシー・ジャクソン。彼はある日、自分がポセイドンと人間の間にできた子供であることを知る。

 

ハリー・ポッターシリーズ

2001年に公開された洋画「ハリーポッターと賢者の石」。2011年に公開された「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」まで8作品公開されています。

 

宮野真守さんが吹き替えを担当したのは、第1作「ハリーポッターと賢者の石」~第3作「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」まで。

 

パーシー・ウィーズリー(演|クリス・ランキン)の声をあてていますね。

 

ストーリー
両親を亡くしたハリー。彼は、叔父・叔母夫婦のもとで肩身の狭い想いを感じながら生活していた。

 

そんなある日、自分に不思議な能力があることを知る。そして、嵐の夜に大男がハリーの前に現れる…。

 

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅

2016年に公開された洋画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」。

 

ハリーポッターシリーズのスピンオフ作品ですね。2016年に第1作目が公開。2018年には第2作目が公開予定となっています。

 

宮野真守さんが吹き替えを担当したのは、主人公のニュート・スキャマンダー(演|エディ・レッドメイン)。

 

ストーリー
魔法生物学者のニュート。彼のスーツケースの中には、様々な魔法生物が住んでいた。その中からニフラーが逃げ出してしまう。ニフラーを追いかけるうちに様々な人物と出会っていく…。

 

ホワイト・ファング

1991年に公開された洋画「ホワイトファング」。

 

宮野真守さんが吹き替えを担当したのは、NHK版の方ですね。ソフト版の同役の吹き替え声優は松本保典さんです。

 

演じたのは、ジャック・コンロイ(演|イーサン・ホーク)。

 

ストーリー
狼犬と狼の間に生まれた白牙。彼は、父・狼の血を濃く受け継いでいる。やがて母の飼い主であるインディアンに飼われることになる。過酷な環境の中で彼は、ボス犬となっていく…。

 

ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち

2017年に日本公開された洋画「ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち」。

 

宮野真守さんが吹き替えを担当したのは、ジェイコブ・”ジェイク”・ポートマン(演|エイサ・バターフィールド)。

 

ストーリー
エイブ・ポートマンは、第二次大戦中に多くの子供たちと一緒に暮らしていた。その子供たちは、それぞれが奇妙な力を持っていて…。

 

 

スポンサーリンク
 

 

宮野真守 吹き替え一覧【アニメ映画】

続いて、宮野真守さんが吹き替えを担当したアニメ映画を一覧にしてみました。

 

「ミニオンズ」で知られる「怪盗グルーシリーズ」が有名ですね。

 

  • 怪盗グルーシリーズ
  • SING/シング
  • 鉄拳 BLOOD VENGEANCE
  • ペット
  • ボス・ベイビー
  • マイリトルポニー~トモダチは魔法~
  • リトルプリンス 星の王子さまと
  • ロラックスおじさんの秘密の種

 

怪盗グルーシリーズ

2010年に公開されたアニメ映画「怪盗グルーの月泥棒 3D」。大人気シリーズで、これまで5作品が公開されています。※2018年時点

 

宮野真守さんは、その中の3作品でそれぞれ別々の役を吹き替えしています。

 

吹き替えした役
  • 怪盗グルーの月泥棒 3D(アントニオ・ペレス)
  • ミニオンズ(ハーブ・オーバーキル)
  • 怪盗グルーのミニオン大脱走(クライヴ)

 

SING/シング

2016年に公開されたアニメ映画「SING/シング」。

 

宮野真守さんのほかにも、内村光良さん、長澤まさみさん、MISIAさんなど豪華俳優が吹き替えをしたことでも話題になりました。

 

吹き替えした役
バスターの友人・ヒツジのエディ。

 

鉄拳 BLOOD VENGEANCE

2011年公開のアニメ映画「鉄拳 BLOOD VENGEANCE」。大人気ゲーム「鉄拳」の3DCGアニメです。

 

吹き替えした役
神谷真。万能細胞「M細胞」を持つ男子高校生。

 

ペット

2016年に公開されたアニメ映画「ペット」。ミニオンズのシリーズで有名な「イルミネーション」製作のアニメです。

 

飼い主不在の時のペットを描いた冒険ファンタジー映画です。

 

宮野真守さんの他に、バナナマン、山寺宏一さん、永作博美さん、沢城みゆきさんなどが吹き替え声優として参加しています。

 

吹き替えした役
食欲が抑えられない鷹・タイベリアス。

 

ボス・ベイビー

2018年に公開されたアニメ映画「ボス・ベイビー」。

 

赤ちゃんがスーツを着てビジネスをするという異色の物語です。

 

宮野真守さん、ムロツヨシさん、芳根京子さんなどが吹き替え声優として参加しています。

 

吹き替えした役
大人になったティム。

 

マイリトルポニー~トモダチは魔法~

日本では2013年から2014年にかけて放送されたテレビアニメ「マイリトルポニー~トモダチは魔法~」。

 

吹き替えした役
シャイニングアーマー。妹思いの兄。

 

リトルプリンス 星の王子さまと私

2015年に公開されたアニメ映画「リトルプリンス 星の王子さまと私」。

 

原作は、「星の王子様」。原作の後日譚にあたるストーリー。

 

吹き替えした役
ミスター・プリンス。

 

ロラックスおじさんの秘密の種

2012年に公開されたアニメ映画「ロラックスおじさんの秘密の種」。

 

環境破壊が進み、本物の木が1本も生えない世界が舞台の物語です。

 

吹き替えした役
テッド・ウィギンス。

 

スポンサーリンク
 

宮野真守 吹き替え一覧【海外ドラマ】

宮野真守さんが吹き替えを務めた海外ドラマをついでに一覧にしてみました。

 

韓流ドラマにも多数出演しているようですね。

 

  • 五星大飯店~Five Star Hotel~
  • GO!GO!ジェット
  • 善徳女王 -The Great Queen Seondeok-
  • 朱蒙 -チュモン- Prince of the Legend
  • 22世紀ファミリー~フィルにおまかせ~
  • HELIX -黒い遺伝子-
  • マスケティアーズ パリの四銃士
  • 野王~愛と欲望の果て~
  • 私はケイトリン

 

■関連記事
宮野真守 イケメンじゃない?【意外な口コミ】

宮野真守 なまこの聞き方【視聴できない時の対策も】

宮野真守の仲良し声優まとめ【交友関係】

宮野真守 結婚報告はいつ?奥さんまで炎上した理由

宮野真守 似てる俳優・芸能人まとめ【多すぎw】

宮野真守 年収は1600~2500万円?【億越えの噂も】

宮野真守のテニミュ 波動球のアノ人役

宮野真守 ミニオン3作品の役まとめ【動画あり】

宮野真守の名言集【やっぱマモ最高だわ】

宮野真守 出演予定【随時更新】

宮野真守 役一覧【全キャラ網羅版】

宮野真守 性格悪いと言われる3つの理由

宮野真守 谷山紀章は不仲?【エピソードまとめ】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です