ドラえもんミュージアム おすすめ・人気のお土産【10選】

ドラえもんミュージアムこと、藤子・F・不二雄ミュージアム。おすすめ・人気のお土産の情報をまとめました。「グッズ編」「お菓子編」にそれぞれ分けて紹介しますね。

 

ドラえもんミュージアムのお土産の最大の特徴は、もらった人の満足度の高さ。どれも楽しませる工夫が凝らされています。

 

※紹介するお土産の中は売り切れ、販売終了になっている可能性があります。最新情報は、公式サイトでご確認ください。

 

スポンサーリンク
 

ドラえもんミュージアム おすすめお土産5選【グッズ編】

①ガチャガチャ

 

一つ目のおすすめお土産は、「ガチャガチャ」(1回200円)。

 

1回200円で手軽にできるガチャガチャ。ドラえもんだけでなく、コロ助、パーマンなどF先生の人気キャラクターが入っています。安いですが、クオリティはかなり高め。

 

ミュージアムに行くタイミングによって、ガチャガチャの内容は変更になります。その限定感もうれしいですよね。友達のお土産に。自分用のお土産にもピッタリな内容になっています。

 

ミュージアムに行った際は、ぜひガチャガチャにチャレンジしてみてください。ミュージアム限定なので、その場でコンプリートに挑戦するのもいいかもしれませんね。

 

「何がでるか分からない」というワクワク感も含めて、おすすめできるお土産です。

 

②限定のLINEスタンプ

 

二つ目のおすすめお土産は、「限定のLINEスタンプ」(410円)。

 

ミュージアムショップで販売されているシリアルナンバー入りのカードを購入することで、ダウンロードすることができるようになります。スタンプには、F先生のキャラクターがたくさん登場します(ドラえもん、コロ助、ドラミちゃんなどなど)。中には、キレイなジャイアンというレアキャラのスタンプもあります。

 

ミュージアムに行った人は分かると思いますが、スタンプの内容はドラえもんミュージアム(藤子・F・不二雄ミュージアム)の展示内容に沿ったものになっています。ドラえもんミュージアムに行った思い出としてもアリな思い出ですね。

 

注意点は、Android専用だということ。iPhoneユーザーとしてはちょっと残念ですよね。

 

③ピンバッチ

 

三つ目のおすすめお土産は、「ピンバッチ」。

 

ドラえもんミュージアム(藤子・F・不二雄ミュージアム)のお土産コーナーには、たくさんのピンバッチが販売されています。その中からお気に入りのピンバチを選んで購入するのも楽しいですよね。

 

個人的に気になったのは、ドラえもんが後ろを向いているピンバッチ。シンプルな形ながらドラえもんだということがはっきりわかるピンバッチ。ちょこんと座っているフォルムもセンスがいいし、何よりもかわいいです。リュックやエコバックに付けたくなりますね。

 

現在販売されているピンバッチの種類については、ミュージアムに行って確かめてみてください。どんなピンバッチが売られているのかワクワクしながら向かうのも思い出になります。

 

④クリアファイル

 

四つ目のおすすめお土産は、「クリアファイル(400円~500円)」。

 

ツイッターでドラえもんミュージアム(藤子・F・不二雄ミュージアム)の評判を調べると、多くの方がクリアファイルを購入していることに気が付きます。

 

上のツイートは、ドラえもんの漫画の一コマがプリントされているクリアファイルですね。ファンの間でも人気のエピソード「ドラえもんがいっぱい」の一コマ。自分自身にボコボコにされたドラえもんが「やろう、ぶっころしてやる」と乱暴なセリフを吐いているクスッと笑えるシーンです。

 

その他にも、のび太の答案用紙がプリントされたクリアファイルなど柄はいくつも用意されています。ぜひお気に入りの柄を見つけて購入してみてください。どれもクスッと笑える仕掛けが施されています。

 

いくつも種類がある中から、自分のお気に入りを探すという作業って楽しいんですよね。

 

⑤ミニフィギュア

 

五つ目のおすすめお土産は、「ミニフィギュア(1080円~)」。

 

約6cmのミニフィギュア。机やテレビ台にちょこんと置きたくなるサイズ感のフィギュアです。上記の画像のフィギュアは、ミュージアム内のモニュメントを模したものとなっています。ミュージアムの思い出にもってこいの一品です。

 

再現度はかなり高く、ドラえもんがもつ漫画の中身もしっかりと再現されています。ミニフィギュアの中でもクオリティが高い部類に入ると思います。個人的に欲しいのは、後ろ手を組んで、ウインクしているドラえもん。

 

その他のドラえもんミュージアムのお土産に関しては、公式サイトのミュージアムショップのページでチェックしてみてください。

 

 

スポンサーリンク
 

ドラえもんミュージアム おすすめお土産5選【お菓子編】

①ウソ800缶入りクッキー

 

一つ目のおすすめお土産は、「ウソ800缶入りクッキー」(クッキー8個入り 1188円)。

 

名作エピソード「帰ってきたドラえもん」に登場するひみつ道具「ウソ800」を模した缶にクッキーが入っています。中身のクッキーはお土産として配って、缶は自分のお土産にするとかもありですよね。

 

「帰ってきたドラえもん」は、誰もが知っているエピソードなので缶ごと会社に持っていったらちょっと人気者になれるかもしれません。

 

②アンキパンラスク

 

二つ目のおすすめお土産は、「アンキパンラスク」(1000円)。

 

お菓子系のお土産の中でも、特に人気の高いお土産です。ひみつ道具「アンキパン」の形をしたラスクです。書いた内容を覚えることができるという効果を持つ道具ですね。誰もが一度は「ほしい」と憧れた道具だと思います。

 

アンキパンラスクの表面には、きちんと数式が書いてあります。もらった人は、クスッと笑えるモノですよね。

 

③どら焼き

 

三つ目のおすすめお土産は、「どら焼き」(1個210円 6個入りBOX1380円)。

 

ドラえもんの大好物といえば、やはりどら焼き。名前の由来にもなっていますね。そんなワケで、ドラえもんミュージアムのお土産に手に取る方は多いようです。

 

表面にはドラえもんの顔がプリント。裏側にはタイトルの「ド」がプリントされてますね。食べるのをちょっとためらってしまいそうですね。

 

ちなみに、このどら焼きを作っているのは、広島・宮島の銘菓として有名なもみじ饅頭の老舗「にしき堂」。どら焼きの味も保証されています。広島出身の私としては、かなりテンションの上がるポイント。

 

④パスタ

 

四つ目のおすすめお土産は、「パスタ(180g 700円)」。

 

ドラえもん、ドラミ、ドラえもんの鈴の形をしたかわいいパスタ。このドラえもんパスタを使って料理するとインスタ映えしそうですよね。ツイッターの口コミを見ていると、パスタをお土産にする方も結構多いようです。

 

⑤マシュマロ缶

 

五つ目のおすすめお土産は、「マシュマロ缶」(880円)。

 

マルッとした球体の缶にマシュマロが入っています。ドラえもんタイプとドラミちゃんタイプの2種類が販売されています。中身のマシュマロ一つ一つにも絵柄がプリントされています。それぞれ表情が違うのも楽しいですよね。

 

その他のお菓子系お土産や、最新情報は公式サイトのギフトコーナー「藤子屋」でチェックしてみてください。

 

 

スポンサーリンク
 

【おまけ】お土産もらった人の満足度が高い理由

ドラえもんミュージアムこと、藤子・F・不二雄ミュージアムのおすすめのお土産を紹介してきました。今回調べてみて気づいたのは、お土産をもらった人の満足度が高いこと。

 

お土産をもらってSNSで写真つきで投稿する方もかなり多いですね。この記事でも、その方々のツイートを多数引用させていただいています。お土産をもらった満足度の高さが伝わってくる投稿ばかりです。

 

ついつい写真に撮りたくなるグッズが多いことが、満足度を上げているのかもしれません。ひみつ道具にちなんだ「アンキパンラスク」などのお土産や、ついクスッと笑える柄のプリントされたクリアファイルなどなど。どれも工夫が凝らされているものばかり。

 

ドラえもんミュージアムに行った人だけでなく、お土産をもらった人も楽しめるドラえもんミュージアム(藤子・F・不二雄ミュージアム)。行った方は、ぜひお土産コーナーをチェックしてみてください。

 

■関連記事
ドラえもんミュージアム 行く前に見るべき5つの口コミ

ドラえもんミュージアム周辺スポット12選【観光&グルメ】

ドラえもん歴代映画一覧【画像&動画あり】

ドラえもん映画 人気ランキング【感動作を厳選】

ドラえもん 怖い映画・怖いシーン8選【画像あり】

ドラえもんクイズ28問 こどもでも簡単な初級編【答え付き問題集】

ドラえもんクイズ31問 マニア向け難しい編【答え付き難問集】

ドラえもんの怖い顔 画像15選【笑えない…】

ドラえもん 怖い回ランキング【トップ13】

ドラえもんの面白い画像まとめ【20選】

ドラえもん 面白い話7選【笑えるし、怖い】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です