バイキンマン好きな子必見【11個の人気の理由】

バイキンマンが好きな子はかなり多いことをご存知でしょうか。敵キャラながら、好きなキャラに挙げる人は本当に多いんです。

 

そんなバイキンマンの人気の理由を11個ピックアップしてみました。

 

スポンサーリンク
 

バイキンマン好きな子必見!11個の人気の理由

引用元:アンパンマンポータル

人気の理由を知ると、バイキンマンのことをもっと好きになるかもしれません。個人的には、9つ目の「変装してまでやりきる」という部分に一番共感しました。かなりストイックなんですよね。

 

  • ①機械に強くてかっこいい
  • ②嫌われてて可哀想
  • ③フリーザの声が好き
  • ④かまってちゃんでかわいい
  • ⑤ツンデレだから好き
  • ⑥ギャップ萌え
  • ⑦ドキンちゃんが好きなところが、好き
  • ⑧頭いい
  • ⑨変装してまでやりきる
  • ⑩実は優しい
  • ⑪なんだかんだ憎めない

 

スポンサーリンク
 

①機械に強くてかっこいい

一つ目の人気の理由は、「機械に強くてかっこいい」。

 

バイキンマンは、アンパンマンを倒すために毎回のようにメカを開発しています。アンパンマンに破壊されたとしても、改善点を研究して改良を重ねます。機械に強くて、発明もできて、努力も怠らない。

 

よく考えれば、バイキンマンは尊敬できるポイントが多いですよね。これが、好きな人が多い理由の一つだと思います。また、バイキンマン好きな子の中には「いっぱいメカ持ってる」という理由もありました。

 

メカやロボットを作って戦うという姿は、男の子の心をくすぐるのでしょうね。だから、バイキンマンを好きな子は多いし、大人になってもバイキンマン好きな人は多いのかもしれません。

 

バイキンマン好きな人の中でアンケートをとったら、男性が多いかもしれませんね。

 

②嫌われてて可哀想

二つ目の人気の理由は、「嫌われてて可哀想」。

 

アニメ「それいけ!アンパンマン」の中では、バイキンマンは敵役として登場します。毎回イタズラをしてアンパンマンにやっつけられるというパターンですよね。

 

物語の構造としては、アンパンマン側に感情移入するような作りですが、バイキンマンに感情移入する子供も少なくないようです。私も上記ツイートを読んで、「なるほど」と思わず納得してしまいました。

 

町の人に嫌われているバイキンマン。登場するだけで町の人に避けられてしまいます。最終的には、アンパンチでふきとばされてしまいます。嫌われて、避けられて、殴られるバイキンマン。自分のイタズラがきっかけなので、自業自得とはいえたしかにちょっとかわいそう

 

かわいそうだと思う理由の中には、「バイキンマンは仲間が少なく、アンパンマンは仲間に溢れている」ということもあるかもしれません。

 

個人的に一番かわいそうと思ったバイキンマンのエピソードは、第48話「アンパンマンととぶ木馬」。イタズラ目的ではなく、メリーゴーランドに乗りたい気持ちでカーニバルに乗り込んだものの、バイキンマンだとバレて町の人に逃げられてしまうというエピソードです。バイキンマンのセリフも切ないんですよね。

 

ちぇっ誰もいなくなっちまった…。オレ様ただ…メリーゴーランドに乗りたかったんだ!

 

このエピソードを知って、私もバイキンマンのことが好きになりました。

 

③フリーザの声が好き

三つ目の人気の理由は、「フリーザの声が好き」。

 

バイキンマンの声優を務めているのは、中尾隆聖さん。特徴的な声なので、一度聞いたら耳から離れませんよね。中尾隆聖さんは、バイキンマンのほかにも様々な声を担当されています。

 

その代表格が、アニメ「ドラゴンボール」に登場するフリーザ。ドラゴンボール屈指の人気敵キャラクターですよね。敵なのに、あまりに人気の高いキャラクターなため、これまで何度も復活して活躍しています。

 

1995年の映画「ドラゴンボールZ 復活のフュージョン!!悟空とベジータ」や、2015年の映画「ドラゴンボールZ 復活の「F」」などにも登場していますね。

 

敵キャラなのに、好きな人が多い人気キャラクター。フリーザとバイキンマンの共通点ですね。その人気の秘密は、声優・中尾隆聖さんの実力によるところもあるのかもしれません。

 

ちなみに、きゃりーぱみゅぱみゅさんもバイキンマンの声が好きなようです。

 

気になる人います。ばいきんまんの声優

アニメとか観てて「うわ。この人めっちゃいい声してるな」と思って調べたら、だいたいその人が出てくるんです(笑)

引用元:音楽ナタリー

 

④かまってちゃんでかわいい

四つ目の人気の理由は、「かまってちゃんでかわいい」。

 

バイキンマンは、いつもイタズラをして町のみんなを困らせています。町の人にとってはかなり迷惑な存在ですよね。ですが、その行動が「かまってちゃん」のように感じる人も少なくありません。

 

町から離れた離島に暮らすバイキンマンは、イタズラをすることで町のみんなとコミュニケーションをとっているとも解釈することが出来ます。または、アンパンマンに会いたいがためのイタズラともとれます。

 

町のみんなにイタズラをすると、必ずアンパンマンは現れます。「出たな!お邪魔虫」とは言っているものの、バイキンマンは内心アンパンマンを待っているのかもしれませんね。実際に、アンパンマンが現れて嬉しそうな表情を浮かべたシーンがあります。

 

第899話「ばいきんまんとハテナのとう」。夢の中でアンパンマンを倒したバイキンマンは、「アンパンマンと戦うのが一番の楽しみだった」と気づきます。夢から覚めた後でアンパンマンが駆けつけている姿をみて嬉しそうな表情を隠しきれていませんでした。

 

⑤ツンデレだから好き

五つ目の人気の理由は、「ツンデレだから好き」。

 

上で紹介した「かまってちゃんでかわいい」にも通じる部分ですね。いつもは悪さをしてアンパンマンと敵対姿勢をみせるバイキンマン。ですが、実はアンパンマンのことを誰よりも大切な存在だと思っているようです。

 

第1375話「アンパンマンとどろんこ魔王」で、アンパンマンがピンチに陥った時には「アンパンマンは!俺様が倒すんだ!」と叫びながら助けに駆けつけたりもしています。

 

また、映画「かがやけ!クルンといのちの星」でもツンデレシーンがあったようです。私はまだ見れていないので詳しくは分からないのですが、またバイキンマンを好きな子が増えたのは言うまでもないですね。

 

基本的にはツンの状態で、たまにデレを見せるバイキンマン。人気が高いのも、好きな子が多いのも納得です。

 

⑥ギャップ萌え

六つ目の人気の理由は、「ギャップ萌え」。

 

バイキンマンは決して完全無欠な悪役ではありません。基本的な能力は高いのに、どこか抜けている部分があるというギャップを持っています。それが人気の理由になっています。

 

例えば、以下のような部分にギャップを感じる人がいます。

 

  • いつもは敵キャラなのに、たまに優しい
  • 技術力は相当高くてアンパンマンを追い詰めることもあるのに、最後にドジを踏んで失敗してしまう
  • 目的に対して一直線なのに、ドキンちゃんのわがままを無視できない
  • 羽があるのに、速く飛べないから飛ばない

 

バイキンマンのギャップ萌えポイントは数えきれないほどあります。そのギャップをかわいいと感じて、好きになる子も多いのではないでしょうか。完全無欠な悪役ではなく、どこか抜けている存在だからこそ、好きになる余地があるのかもしれません。

 

⑦ドキンちゃんが好きなところが、好き

七つ目の人気の理由は、「ドキンちゃんが好きなところが、好き」。

 

バイキンマンは、一緒に暮らしているドキンちゃんのことが好きなようです。好きだからこそ、わがままはなんでも聞いてあげるのでしょうね。ドキンちゃんのわがままで理不尽な目にあったとしても、決して見捨てることはありません。

 

そんなバイキンマンの姿がかわいいので、好きな子が多いのも納得です。ドキンちゃんに優しくされてデレデレしているバイキンマンは本当にかわいいですものね。これも一つのギャップ萌えなのかもしれません。

 

余談ですが、ドキンちゃんのことが好きなホラーマン。バイキンマンは、彼のことをどう思っているのでしょうか。実はバイキン城では、三角関係が築かれていたんですね。

 

⑧頭いい

八つ目の人気の理由は、「頭いい」。

 

多くのメカや機械を創り出すバイキンマン。かなり頭が良いです。その頭脳明晰さが好きな子が多いようです。抜けているようで、実はかなりのインテリキャラクターなんですよね。

 

上記のツイートにもあるように、「写真に写ってるものを実体化する機械」など現代科学では実現できないものを数々開発しています。その他にも、「タイムマシン」「宇宙船」「潜水艦」「戦車」「ロボット」などなど、様々な機械を生み出しています。

 

ジャムおじさんに負けないほどの技術力をもつバイキンマン。その頭の良さは、間違いなく大きな魅力になっています。頭いいのに、いつも失敗ばかりということもギャップを生んで好きな子が多くなる人気の理由かもしれませんね。

 

⑨変装してまでやりきる

九つ目の人気の理由は、「変装してまでやりきる」。

 

バイキンマンは、これまでに何度も変装を繰り返しています。自分の姿を偽ってでも、目的を達成しようとするバイキンマン。その情熱の深さは、尊敬に値します。そんなバイキンマンのストイックさが好きな子も多いようです。

 

これは、もしかしたら子供よりも大人の方が好きな理由に挙げる人が多いかもしれませんね。大人になって仕事をしているからこそ、バイキンマンの魅力に気が付く人も多いのかもしれません。

 

以下では、これまでバイキンマンが変装してきた姿をざっと並べてみました。多すぎて並べきれませんが…汗。

 

  • 占い師
  • 運送業者
  • 海賊バイキング
  • かまめし仙人
  • 騎士
  • スズメ
  • 旅人
  • ギョーザ大王
  • グルメ大王
  • 食パン先生
  • 世界一の名人シェフ
  • 千両役者
  • なべ将軍

 

職業も地位も様々な人物に変装しています。そして、その変装はことごとく失敗しています。それでも辞めないバイキンマンのストイックさ。ビジネスマンとして尊敬したいポイントです。

 

⑩実は優しい

十個目の人気の理由は、「実は優しい」。

 

イタズラ好きのバイキンマンは残虐な敵役として登場することもありますが、時にはアンパンマンのピンチにかけつけるような優しい一面も持ち合わせています。

 

また、ツイートに書いてあるようにドキンちゃんに対しても優しい態度を崩しません。というか、女の子のキャラに対しては基本的に優しく接していることが多いですね。

 

普段はイタズラばかりだけど、実は優しい。これも一つのギャップ萌えと言えるかもしれませんね。バイキンマンが好きな子は、その優しさに気づいた人なのかもしれません。

 

子供にも、大人にも人気の理由がたくさんあるバイキンマンです。

 

⑪なんだかんだ憎めない

十一個目の人気の理由は、「なんだかんだ憎めない」。

 

バイキンマンの人気の理由を凝縮したようなツイートですよね。バイキンマンは、なんだかんだいってもいい奴なんです。不器用なところもあるけど、憎めない愛されキャラです。

 

敵キャラだとしても、愛嬌たっぷりに作られたバイキンマン。作者・やなせ氏さんの優しい人柄が伝わってきます。

 

スポンサーリンク
 

バイキンマンが好きな子って変?好きなキャラが悪役はおかしい?

バイキンマン好きな子はかなり多い

ここまでバイキンマンの人気の理由を紹介してきました。ツイートの数を見ても分かるように、バイキンマンを好きな子、好きな人は一定数以上います。実際、キャラクターの人気ランキングなどでも上位にランクインします。

アンパンマン キャラクター人気順位の決定版【TOP50】

 

知れば知るほどかわいく見えてくる敵キャラ

バイキンマンは、知れば知るほどかわいく見えてくる不思議な存在です。例えば、「羽が生えていて飛べるのに、使わな過ぎて自分でも飛べることを忘れちゃう」など、ちょっとクスッと笑えるかわいいシーンですよね。

 

この他にも、バイキンマンのトリビアは色々とあります。バイキンマンに関する記事を色々集めてみたので、興味がある方はぜひチェックしてみてください。

 

バイキンマンの初期画像が衝撃的【かわいくない…】
バイキンマンの推定年齢が判明!【3歳~10歳】
バイキンマンは強い!最強説も納得の強さ【アンパンマンを圧倒】
バイキンマンの正体はサイヤ人【地球侵略者だった…】
バイキンマンの口癖&セリフ集【毎回言ってるw】
バイキンマンは飛べる!飛ぶシーン4選【画像あり】
バイキンマンに兄弟はいる?【3つの有力説】
実は仲良し?バイキンマンがアンパンマンを助ける協力プレイ集
フランケンロボくんのパパはバイキンマン【切ない7エピソード】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です