ドラゴンボール最強キャラクターランキングTOP52【ブロリーは何位?】

「ドラゴンボール」に登場するキャラクターで、最強ランキングを作ってみました。出来る限り公式の描写をもとにしていますが、個人的な見解も多いに入っています。その点ご了承ください。

スポンサーリンク

ドラゴンボール最強キャラクターランキングTOP52【ブロリーは何位?】

引用元:amazon.co.jp

ドラゴンボール好きの筆者が、独自に最強ランキングを作ってみました。

個人的見解も多分に含まれているので、「これは違う」「あのキャラが入っていない」などの意見もあると思います。ぜひコメント欄で教えていただければ、うれしいです。

 

52位-41位

引用元:amazon.co.jp

52位サイバイマン
51位ラディッツ
50位ナッパ
49位餃子
48位ヤジロベー
47位ヤムチャ
46位ドドリア
45位ザーボン
44位ネイル
43位天津飯
42位クリリン
41位ギニュー

往年のZ戦士たちはほぼランクイン。餃子やヤムチャをナッパ以上にした理由は、「界王星で修業したから」。おそらくナッパと戦った時よりも数段パワーアップしているはずです。ただ、それでもギニュー(戦闘力12万)を超えられていないような気がします。

天津飯をランキング43位に入れたのは、セル第2形態を新気功砲で足止めしたり、魔人ブウのエネルギー弾を弾いたり活躍を見せているからです。

クリリンは、格闘センスの高さを評価してランキング42位に入れました。公式で明示されている最大の戦闘力は7万5000です(※「ブイジャンプ」第1号より)。

 

40位-31位

引用元:amazon.co.jp

40位コルド大王
39位人造人間19号
38位人造人間20号
37位悟天
36位トランクス
35位界王神
34位ヤコン
33位人造人間16号
32位ピッコロ
31位セルジュニア

ランキング40位から31位までを紹介。悟天やトランクス(少年)などは、もっと高くてもいいかもと悩みましたが、単独での戦闘描写が少ないので、この順位にしました。

二人の潜在能力の高さはドラゴンボール一番といっても過言ではありませんちゃんと。修行しさえすれば、悟空やベジータを簡単に超える可能性を秘めています。

スポンサーリンク

30位

引用元:amazon.co.jp

ドラゴンボール最強キャラランキング第30位は、「キビト神」。

魔人ブウ編で登場したキャラクター。ポタラによって界王神とキビトが合体した姿がキビト神と呼ばれています。

ポタラの能力により、戦闘力が大幅アップ。キビト神は「これなら役に立てる」と発言していましたが、老界王神によって止められています。そのため戦闘の描写はありません。

ですが、フリーザを一撃で倒せる界王神とザマスと互角に戦えるキビトのポタラ合体ということで、最強キャラクターランキング30位に選びました。

管理人の一言
瞬間移動も使えるし、たぶんセルジュニアよりは強いはず!たぶん!

 

29位

引用元:amazon.co.jp

ドラゴンボール最強キャラランキング第29位は、「セル」。

ドクターゲロのコンピューターが作り出した人造人間。人造人間17号、18号を吸収することで、完全体へと進化しました。完全体セルは、精神と時の部屋で修業したベジータやトランクスを圧倒するほどの強さを誇っています。

自爆から復活し、さらにパワーアップをしたセルは太陽系を破壊できるほどの力をもっています。最終的には超サイヤ人2に覚醒した悟飯によって倒されています。

管理人の一言
かつての最強キャラクターであったセルですが、現在の最強ランキングでは30位。ドラゴンボールの世界がどれほどインフレしているかよく分かりますね。

 

28位

引用元:amazon.co.jp

ドラゴンボール最強キャラランキング第28位は、「ダーブラ」。

魔人ブウ編で登場したキャラクター。暗黒魔界の王であり、界王神を絶句させました。悟空の見立てによれば、「セルより強い」。

ダーブラの恐ろしいところは、その特殊能力にあります。ダーブラのツバに触れると石化して戦闘不能に陥ってしまいます。石化した人物に触れるとバラバラに崩れて死んでしまいます。

セルを倒した後修行をサボっていた悟飯と互角くらいの強さです。そんなダーブラがランキング28位にランクイン。

管理人の一言
ダーブラは、魔人ブウによって殺されてしまいます。ですが、ツバをあてていれば勝てていた可能性もありそうですよね。

 

27位

引用元:amazon.co.jp

ドラゴンボール最強キャラランキング第27位は、「魔人ブウ(善)」。

無邪気ブウから、悪の心が取り除かれた状態。パワーの大半を純粋悪ブウにもっていかれたため、その戦闘力は低め。とはいっても、再生能力や変化光線は健在。超サイヤ人2状態のベジータよりは強いと推測できます。

管理人の一言
多くの形態を持つ魔人ブウの中でも、善ブウが最も弱いとされています。

 

26位

引用元:Twitter

ドラゴンボール最強キャラランキング第26位は、「魔人ブウ(純粋悪)」。

無邪気ブウから抜け出した悪の心を持った魔人ブウ。顔色は悪く、ガリガリの体型です。パワーの大半を奪っているので、善ブウよりも強いです。善ブウの変化光線をはねかえして、吸収してしまいました。

管理人の一言
言葉を話さないので、結構不気味なキャラクターです。

 

25位

引用元:amazon.co.jp

ドラゴンボール最強キャラランキング第25位は、「魔人ブウ(無邪気)」。

悟空たちが最初に対面した形態の魔人ブウ。見た目は善ブウですが、悪の心を持っているため、残虐な行為も平気で行います。悟空曰く「実はデブのブウなら超サイヤ人3で倒せてた」。

この発言から、超サイヤ人3の悟空よりも弱いと推測できます。ただ、超サイヤ人2のベジータをボコボコにするほどの強さはもっています。

管理人の一言
無邪気ブウによって、悟飯、ベジータ、ダーブラが倒されています。

 

24位

引用元:amazon.co.jp

ドラゴンボール最強キャラランキング第24位は、「魔人ブウ(純粋)」。

悪ブウから、善ブウを取り除いた状態の魔人ブウ。界王神界で超サイヤ人3の悟空と互角に戦っています。戦闘力は同じくらいのようでしたが、ブウは再生能力を持っているため優位に戦いを進めていました。

原作のラスボスですが、最強キャラクターというわけではありません。そんな純粋ブウを最強ランキング24位としました。

管理人の一言
原作「ドラゴンボール」に登場するキャラクターの中での最強議論に名前の挙がるキャラクター。ですが、考察するとアルティメット悟飯やゴテンクスよりも弱いと思われます。

 

23位

引用元:amazon.co.jp

ドラゴンボール最強キャラランキング第23位は、「魔人ブウ(悪)」。

純粋悪のブウが、善ブウを吸収した形態。体型も戦闘向きとなり、気を感じる能力も有しています。無数のエネルギー弾で地球人を全滅させるなど、常軌を逸した行動をとります。

超サイヤ人ゴテンクスと互角以上に戦いますが、超サイヤ人3ゴテンクスには圧倒されていました。その強さに関してピッコロは、「以前のブウ(無邪気)をすべてにおいて上回っている」と発言しています。

また、ベジータは「いくらブウが元に戻ったといってもオレたちにはとても敵わない強さ」と発言。この発言から、超サイヤ人3の悟空よりも強いと推測できます。

管理人の一言
大量のエネルギー弾によって、地球人を全滅させたシーンはかなり印象的でした。

 

22位

引用元:amazon.co.jp

ドラゴンボール最強キャラランキング第22位は、「ゴテンクス(超サイヤ人3)」。

トランクスと悟天がフュージョンで合体した姿です。悪ブウを圧倒するほどの強さで、アルティメット悟飯も「ほう」と認めるほど。技はかなり多彩で、ギャラクティッカドーナツ、連続死ね死ねミサイル、激突ブウブウバレーボール、スーパーゴーストカミカゼアタックなどがあります。

超サイヤ人3ゴテンクスの欠点は、変身時間の短さ。エネルギー消費が激しいため、5分しか変身していられません

そんなゴテンクス(超サイヤ人3)がランキング22位。

管理人の一言
悟空が7年の修行の末に体得した超サイヤ人3。それをトランクスと悟天は1週間の修行でものにしています。真面目に修行しれいれば、悟空を軽く超えることも可能な気がします。

 

21位

引用元:Twitter

ドラゴンボール最強キャラランキング第21位は、「魔人ブウ(ゴテンクス・ピッコロ吸収)」。

悪ブウが、ゴテンクスとピッコロを吸収した形態です。フュージョンが解けるまでの時間制限つきですが、アルティメット悟飯を圧倒するほどの強さを誇ります。

管理人の一言
せっかく強くなった悟飯が、あっさりとボコボコに…。

 

20位

引用元:「ドラゴンボール」家庭用ゲーム公式Twitter

ドラゴンボール最強キャラランキング第20位は、「魔人ブウ(悟飯吸収)」。

ゴテンクス吸収ブウが、アルティメット悟飯を吸収した形態。時間制限のあったゴテンクス吸収ブウよりも、さらにパワーアップ。時間制限もなくなっています。

ブウは「未来においても二度と現れないであろう最強の魔人」と発言しています。この発言通り、魔人ブウの形態の中でも最強形態だとされています。ベジットが強すぎたためボコボコにされてばかりでしたが、間違いなく原作の中では、最強クラスのキャラクターです。

原作の敵の中で最強キャラクターである魔人ブウ(悟飯吸収)が、ランキング20位にランクイン。

管理人の一言
原作最強キャラは、悟飯吸収ブウを圧倒したベジットです。単体での最強キャラは、アルティメット悟飯だとされていますね。

 

19位

引用元:amazon.co.jp

ドラゴンボール最強キャラランキング第19位は、「人造人間17号」。

ドクターゲロによって作られた人造人間。体内に永久エネルギー炉を持っており、エネルギーが尽きることはありません。原作ではセルに吸収されて以降は活躍の機会がありませんでした。

「ドラゴンボール超」宇宙サバイバル編では、超サイヤ人ブルーの悟空に匹敵するほどの力をもっていました(両者とも本気ではなかったが)。悟空は17号の強さについて「17号のヤツ特に何もしてねぇのに 強さはオラとたいして変わらねぇ…なんでだろ」と17号の強さを発言をしています。

17号の急激なパワーアップの理由としては、「森で暮らしていた偽セルジュニアと戦っていたから」と明かされています。セルジュニアと戦っていただけで、超サイヤ人ブルーの悟空と互角になるのか…という疑問は残りますが(汗)

急激なパワーアップを遂げた人造人間17号がランキング19位。

管理人の一言
原作時点の強さであれば、ここまでランキング上位に入ることはありませんでした。ですが、ドラゴンボール超で急激にパワーアップ。ということで、ランキング20位に入れました。

 

18位

引用元:amazon.co.jp

ドラゴンボール最強キャラランキング第18位は、「ヒット」。

「ドラゴンボール超」破壊神シャンパ編に登場したキャラクター。第6宇宙で一番の殺し屋で、単独では第6宇宙最強の戦士とされています。

ヒットは、「時飛ばし」という特殊能力を有しており、自身意外の時間を0.1秒止めることができます。漫画版とアニメ版で戦闘力の設定が大きく異なるヒット。

アニメ版では、超サイヤ人ブルーのベジータを翻弄する強さ。一方の漫画版では超サイヤ人ブルーの悟空に瞬殺されるほどの強さでした。ただ、力の大会では大きく実力を伸ばしており、その点も考慮して最強キャラクターランキング18位に選びました。

管理人の一言
殺し屋が本業のヒット。殺しがご法度の試合では、実力を出し切れていないという考察もあります。

 

17位

引用元:amazon.co.jp

ドラゴンボール最強キャラランキング第17位は、「フリーザ」。

フリーザ編で登場した悪の帝王・フリーザ。当時は最強の敵キャラクターとして君臨していましたが、人造人間編ではトランクスに瞬殺されてしまうという雑魚キャラ扱いをされてしまいます。

そんなフリーザが大きくパワーアップしたのは、「ドラゴンボール超」フリーザ復活編。地獄から復活したフリーザは、4か月のトレーニングを積んで地球に再襲来。

第1形態の状態で、悟飯を一撃で心停止に追い込むほどの強さを見せています。さらに、ゴールデンフリーザという自身最強形態も手に入れています。

管理人の一言
たった4か月のトレーニングで、悟空たちの数年分の修行を飛び越えたフリーザ。もう4か月トレーニングしていれば、ビルスも超える強さを手に入れるのではないかと思います。

 

16位

引用元:amazon.co.jp

ドラゴンボール最強キャラランキング第16位は、「孫悟飯」。

初めて超サイヤ人2に覚醒したキャラクターで、その潜在能力の高さはベジータも当初から認めていました。魔人ブウ編では、老界王神に潜在能力を解放してもらいアルティメット悟飯へと覚醒。

魔人ブウ(悪)を圧倒するなどの活躍を見せました。アルティメット悟飯は、単独キャラクターの中では原作最強キャラクターに位置付けられています。

「ドラゴンボール超」フリーザ復活編では弱体化が指摘されていましたが、ピッコロとの修行と力の大会の中で魔人ブウ編よりもさらにパワーアップ。超サイヤ人状態のケフラに「完敗だ」と言わせています。

ピッコロは「この闘いの中でさらに進化して以前よりも強くなっている」と発言しています。

管理人の一言
長年修行をサボっていた悟飯ですが、闘いの中で急成長。潜在能力の高さは健在のようです。

 

15位

引用元:amazon.co.jp

ドラゴンボール最強キャラランキング第15位は、「ケフラ」。

「ドラゴンボール超」宇宙サバイバル編に登場したキャラクター。第6宇宙のサイヤ人である、ケールとカリフラがポタラ合体してケフラとなります。通常時で、超サイヤ人ブルー状態の悟空を圧倒するレベルの強さを誇ります。

超サイヤ人状態では、超サイヤ人ブルー界王拳状態の悟空には苦戦していましたが、ダウンを取るなど善戦をしていました。さらに、超サイヤ人2となりさらにパワーアップ。

ピッコロは「先程までだったら(超サイヤ人ブルー界王拳)孫を超えているかもしれん」と発言しています。

伝説の超サイヤ人のカリフラと超サイヤ人のケールの合体ということで、戦いの中で成長を続けるという特性を持っているようです。ケフラ本人も「体の奥底から無限に力が湧き上がってくる」と発言しています。

そんなケフラが最強キャラクターランキング15位にランクイン。

管理人の一言
ケフラもアニメ版と漫画版で強さの描かれ方の違うキャラクター。漫画版だとアルティメット悟飯と互角。アニメ版だと超サイヤ人ブルーの悟空と互角以上の戦いを見せています。

 

14位

引用元:amazon.co.jp

ドラゴンボール最強キャラランキング第14位は、「未来トランクス」。

人造人間・セル編で初登場。悟空に次いで二人目の超サイヤ人として現れました。セルゲーム終了後は未来に帰還。単独で17号、18号、セル(第1形態)を破壊しています。その後も、ダーブラを倒して魔人ブウの復活を阻止したりしています。

「ドラゴンボール超」では、超サイヤ人怒り(金色と青色のオーラがスパークした状態)に変身。超サイヤ人ロゼ状態のブラックと互角にわたりあっています。

その戦闘力は神の次元に達しており、本来は神の気を持つ者でないと感じとることのできない超サイヤ人ブルーの気を感知できるようになっています。さらに、ベジットの攻撃にも耐えた合体ザマスを切り裂くことにも成功しています。

突然の怒りから、急激にパワーアップを果たした未来トランクス。超サイヤ人ブルーを超える力を手に入れています。つまり、ゴールデンフリーザ以上であることは確実だと推測します。ベジットブルーよりも強いという考察もあります。

管理人の一言
超サイヤ人怒り状態では、元気玉のように周囲からエネルギーを集めることが可能です。最終的には、オーラは完全に青になっていました。

 

13位

引用元:amazon.co.jp

ドラゴンボール最強キャラランキング第13位は、「トッポ」。

「ドラゴンボール超」宇宙サバイバル編に登場したキャラクター。第11宇宙の破壊神候補です。超サイヤ人ブルー状態の悟空にもひけをとらない強さを持っています。力の大会前の悟空との試合では、悟空に勝利しています。

アニメ版では、破壊神トッポとして覚醒。ゴールデンフリーザや人造人間17号を圧倒しています。本人曰く、まだ本気を出していなかったとのこと。

そんなトッポが最強キャラクターランキング13位にランクイン。

管理人の一言
アニメでは破壊神に覚醒したトッポですが、漫画版では結構あっさりと倒されています。

 

12位

引用元:amazon.co.jp

ドラゴンボール最強キャラランキング第12位は、「ベジータ」。

サイヤ人編から悟空のライバルキャラとして活躍を続けるベジータ。原作では超サイヤ人2が限界でしたが、「ドラゴンボール超」で悟空に匹敵するほどのパワーアップを果たしています。

現時点でのベジータの最強形態は、宇宙サバイバル編で見せた超サイヤ人ブルー・進化(正式名称は不明)。ブルーの力を超えた形態で、破壊神に覚醒したトッポを上回る強さとなります。

大神官は「今までの超サイヤ人ブルーをはるかに凌駕する力を我が身に集約させた」と発言しています。ジレンは「身勝手の極意(兆)の悟空の次に強い」と発言しています。

上記の発言から、超サイヤ人ブルー界王拳状態の悟空よりも強いと推測できます(悟空はジレンの発言の前に超サイヤ人ブルー界王拳を披露している)。

永遠のライバルキャラ・ベジータが、最強キャラクターランキング12位にランクイン。

管理人の一言
現時点のランキングは13位ですが、ベジータはドラゴンボールの主要キャラクター。今後パワーアップする可能性を秘めています。今後の活躍によっては、ランキングが変動するでしょうね。

 

11位

引用元:amazon.co.jp

ドラゴンボール最強キャラランキング第11位は、「ビルス」。

「神と神」で初登場したキャラクター。第7宇宙の破壊神です。次元の違う強さを持っており、その気になれば宇宙そのものを破壊することも可能です。超サイヤ人3状態の悟空をデコピンで倒しています。

悟空はビルスの強さについて、「ベジータと合体したって敵わない」と発言。原作の最強キャラクターである超ベジットになってもビルスには通用しないということでしょう。

手をかざして対象を消滅させる「破壊」の他に、身勝手の極意も未完成ながら習得しています。

原作者の鳥山明氏は、「超サイヤ人ゴッドの悟空が6、ビルスが10ならばウイスは15ぐらいの強さ」と発言しています。

そんなビルスが最強キャラクターランキング11位にランクイン。他の宇宙の破壊神も、おそらくこのあたりに入るはずです。

管理人の一言
初登場時は絶対的な最強キャラクターとして描かれていたビルス。ですが、今となってはランキング2ケタになってしまっています。今後起死回生の機会はあるのでしょうか…。

 

10位

引用元:amazon.co.jp

ドラゴンボール最強キャラランキング第10位は、「ジレン」。

「ドラゴンボール超」宇宙サバイバル編で登場したキャラクター。第11宇宙の中で最強の戦士に位置付けられています。その強さは破壊神を超えていると言われています。

超サイヤ人ブルー20倍界王拳状態の悟空の攻撃もノーダメージで耐え、身勝手の極意”兆”状態の悟空とも互角に渡り合っています。

その他にも、暴走状態の伝説の超サイヤ人ケールをエネルギー弾一撃で倒したり、悟空の気円斬をパンチで粉砕、元気玉も片手で防いでいます。ウイスはジレンの強さに関して「破壊神の領域に達したか、あるいは凌駕する存在」と考察しています。

悟空との戦いの中で覚醒したジレンは、一時的にではありますが、身勝手の極意を完成させた悟空を上回っていました。

ドラゴンボールの強さ議論の中では必ずといっていいほど名前の挙がるジレン。本ブログでは、最強キャラクターランキング10位に入れました。

管理人の一言
宇宙サバイバル編では間違いなく最強の敵キャラクターだったジレン。悟空も単独では倒せませんでした。

 

9位

引用元:Twitter

ドラゴンボール最強キャラランキング第9位は、「モロ」。

漫画「ドラゴンボール超」銀河パトロール囚人編に登場するキャラクター。ヤギのような見た目で、フードをかぶっています。

星や生物から強制的にエネルギーを吸収するという能力を有しており、惑星単位でエネルギーを吸収しています。その能力から、「星喰いのモロ」という異名がつけられています。

年老いた状態でも超サイヤ人のベジータを圧倒するほどの戦闘力があります。全盛期であれば、超サイヤ人ゴッド程度の力であれば戦う必要すらなく、一瞬で終わると発言しています。

モロを最強キャラクターランキング9位に選んだ理由は、その能力の恐ろしさから。エネルギーを吸収された者は気が大幅に減少。気を吸収されたベジータは超サイヤ人になれないほど消耗していました。対するモロは体力を回復。肉体を若返らせることも可能です。

モロの能力は、いうなれば「強制徴収できる元気玉」。チートと言いたくなる能力ですよね。そんなモロを最強キャラクターランキング9位に入れました。

管理人の一言
この記事を書いている現時点(2019年4月)では、まだモロの全容は分かっていません。モロの活躍次第では、ランキングが変動する可能性があります。

 

8位

引用元:amazon.co.jp

ドラゴンボール最強キャラランキング第8位は、「孫悟空」。

言わずと知れたドラゴンボールの主人公です。今後のパワーアップも見越してランキング8位に選びました。現時点の戦闘力では、もう少しランキングは下がるかもしれません。

現時点の悟空の最強形態は、身勝手の極意。身勝手の極意とは、「意識と肉体を切り離し無意識に任せる力」。どんな危機も回避でき、戦闘中に常に進化を続けると言われています。

悟空は宇宙サバイバル編で身勝手の極意を完成させました。その状態で、破壊神よりも強いジレンを圧倒していました。つまり、少なくともこの時点でビルス以上の強さに至っていたと推測できます。

「ドラゴンボール」が続く限り、悟空は常にパワーアップを続けます。その期待値も含めて、最強キャラクターランキング8位に選びました。1年後にはもっと上位に入っている可能性もあります。

管理人の一言
最強の敵と対峙する度に進化していく悟空。今後どのような進化を見せるのか期待ですね。

 

7位

引用元:amazon.co.jp

ドラゴンボール最強キャラランキング第7位は、「ブロリー」。

ドラゴンボール劇場版「燃えつきろ!!熱戦・烈戦・超激戦」で初登場。その後「危険なふたり!超戦士はねむれない」「超戦士撃破!!勝つのはオレだ」に登場しています。

「ドラゴンボール超 ブロリー」に登場したブロリーは、前作で登場したブロリーとは別人という設定になっています。ここでは、「ドラゴンボール超 ブロリー」のブロリーについて考察します。

本作のブロリーは戦いの中でどんどん強くなっていきます。最初は通常時のベジータに軽くあしらわれる程度の強さでしたが、超サイヤ人ゴッドの強さに追いつき、超サイヤ人ブルーの強さに追いつき、最終的には悟空に「ビルス以上」と発言させるほどに強くなりました。

悟空とベジータは単独ではブロリーを倒すことができずフュージョン。超サイヤ人ブルーゴジータになってようやく倒すことができていました。

もしかすると、闘いが続いていればゴジータをも超える強さを手に入れていたかもしれません。そんな潜在能力の高さも考慮して、ブロリーを最強キャラクターランキング7位に選びました。

管理人の一言
ドラゴンボールの最強議論では必ずといっていいほど名前の挙がるブロリー。ブロリー登場作品の脚本家も「最強」「ブロリー以上に強い奴はTVアニメも含めて世界に存在しない」と発言するキャラクターです。

 

6位

引用元:amazon.co.jp

ドラゴンボール最強キャラランキング第6位は、「ゴジータ」。

「ドラゴンボール超 ブロリー」で登場した悟空とベジータのフュージョンによって登場しました。ビルス以上の強さと評されるブロリーを圧倒するほどの強さをみせています。

超サイヤ人ブルー状態のゴジータの強さに関しては、ウイスも称賛しています。

制限時間付きというデメリットはありますが、ビルス以上・ブロリー以上の強さということで、最強キャラクターランキング6位に選びました。

管理人の一言
フュージョン合体のゴジータと、ポタラ合体のベジット。どっちが強いのかよく議論になりますね。その点については、以下で詳しく解説します。

 

5位

引用元:amazon.co.jp

ドラゴンボール最強キャラランキング第5位は、「ベジット」。

悟空とベジータのポタラ合体した姿。初登場は魔人ブウ編。悟飯吸収ブウを圧倒し、原作最強キャラクターとなっています。その後「ドラゴンボール超」未来トランクス編で再登場しました。

超サイヤ人ブルー状態で、合体ザマスを圧倒する強さを見せています。界王神はベジットとザマスの闘いを見て「ベジットのパワーは…もしかして…すでにビルス様を…」と発言。ビルスの強さを超えたととれる発言をしています。

ベジットは、同じく悟空とベジータの合体形態であるゴジータと比較されます。本ランキングでは、ゴジータよりもベジットの方が強いと判断しています。その根拠は、魔人ブウ編での老界王神の発言。

老界王神は、ポタラ合体を説明する際にフュージョンと比較して「あったりまえじゃ しかも効果はフュージョン以上!」と発言しています。この発言から、持続時間だけでなく、パワーアップ上昇率も上回ると考察できます。

ちなみに、鳥山明氏は「心も一つにするフュージョンはパワーを最大限まで引き出せるのだ!!なので30分以内の短期決戦ならゴジータ、長期戦ならベジットが勝つハズだぞ!!」と発言しています。

老界王神の発言・鳥山氏の発言を総合的に判断して、ポタラ合体のベジットを最強キャラクターランキング5位に選びました。

管理人の一言
「ドラゴンボール超 ブロリー」のゴジータ描写を見ると「ゴジータの方が強いんじゃ…」と思ってしまいますが、原作の設定を優先しました。

 

4位

引用元:amazon.co.jp

ドラゴンボール最強キャラランキング第4位は、「天使」。

「神と神」から登場するキャラクター。各宇宙に一人いる破壊神の付き人をしています。基本的な活動は破壊神のサポート。身の回りの世話から破壊代行まで行います。悟空たちのいる第7宇宙の破壊神・ビルスの天使はウイスです。

ウイスはビルスの付き人ですが、戦闘の師匠でもあります。そして、劇中の描写から、ビルスが完全に習得できていない身勝手の極意も習得済であると言われています。

ウイスは暴動したビルスを一撃で倒しており、ビルスとの戦闘力の差はかなりあるようです。上でも紹介しましたが、鳥山氏は「ビルスが10ならばウイスは15ぐらいの強さ」と発言されています。

天使は常に中立という原則があるため、闘いの描写はありません。ですが、その強さは疑う余地がありません。さらに、「時間の巻き戻し」「死亡した者の蘇生」などチート級の能力も有しています。

そんなウイスたち天使を、最強キャラクターランキング4位に選びました。

管理人の一言
今後ウイスが戦うシーンは描かれるのでしょう。個人的には、ウイスが戦わざるを得ない絶望的な状況が訪れてほしいと思っています。

 

3位

引用元:amazon.co.jp

ドラゴンボール最強キャラランキング第3位は、「合体ザマス(無限状態)」。

ザマスとゴクウブラックがポタラで合体した状態。不老不死のザマスと、超サイヤ人ロゼの力を持つゴクウブラックの合体ということで、悟空とベジータを圧倒しました。

通常状態でもかなり厄介ですが、一番厄介なのは最終形態である無限ザマス。トランクスの攻撃により肉体を失ったザマスは、自らの魂を宇宙に侵食させて宇宙そのものになろうとします。

現象や概念と化した実体のないザマスには、攻撃も通用しません。そのため、悟空たちには対処することができませんでした。最終的には、全王様が世界ごと破壊しています。

全王以外には対処できないんじゃないかと思わされる強さを持つ無限ザマス。そんな無限ザマスをランキング3位に選びました。

管理人の一言
漫画版では無限増殖するザマスが描かれました。これも悟空たちには対処できませんでした。

 

2位

引用元:amazon.co.jp

ドラゴンボール最強キャラランキング第2位は、「大神官」。

全王様の側近の天使であり、ウイスたち天使の父親でもあります。天使と同じく「常に中立」という立場のため、戦うシーンはありません。ですがウイスの発言などから、最強クラスの力を持っていると推測できます。

ウイス曰く「(知る限り)世界で最強の存在」。漫画版とアニメ版で発言の内容が変わりますが、少なくともウイス以上の強さを持っているとされています。

その証拠に、破壊神ビルスとキテラの本気パンチを指1本で止めています。身体能力の高さでいえば、ドラゴンボール史上最強のキャラクターといっても過言ではありません。

管理人の一言
ウイスと同じく、大神官も戦わない存在。いつか大神官が戦う時は訪れるのでしょうか。

 

1位

引用元:amazon.co.jp

ドラゴンボール最強キャラランキング第1位は、「全王様」。

ドラゴンボールに登場する神々の頂点に君臨する存在。子供のような外見をしていますが、その能力はえげつないものがあります。

全王様には、「一瞬でなんでも消滅させる力」を持っています。生物でも、惑星でも、世界そのもの、概念でさえも消滅させることができるとされています。この力によって、無限ザマスを世界ごと消滅させています。過去にも、6つの宇宙を消滅させているようです。

ウイスは強さだけでは判断できないとしながら「あの方より上は存在しません」と発言。ビルスは「全王様様は戦わん。だが最強だぞ…とんでもないほどにな」と発言しています。

絶対的な能力を持っている全王様ですが、破壊神同士の戦いを目で追えなかったりしていることを考えると身体能力はそこそこなのかもしれません。ただし、能力は最強。ということで、全王様を最強キャラクターランキング第1位に選びました。

管理人の一言
世界ごと一瞬で消滅させるという、まさにチート能力の持ち主ですよね。今後悟空がどれだけパワーアップしたとしても、全王様を超える力を手に入れるとは考えにくいです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です