名探偵コナン 怪盗キッドが登場する映画まとめ

怪盗キッドが登場する映画とレビューをまとめてみました。

劇場版名探偵コナンは、毎年4月中旬からゴールでウィークにかけて、全国の東宝邦画系の映画館で公開され、年末にはDVDがレンタル、販売される事になっております。

2019年時点で劇場版コナンは、23作製作されており、うちコナンのライバル、怪盗キッドが登場するのは、現時点で6作品となっております。

映画でもコナンと怪盗キッドとの対決のシーンが多く描かれていたり、あるいは共闘したりするなど、名場面も多いですが、キッドが登場する映画のあらすじのほか、個人的な感想やTwitter上のコメントも含めて、紹介します。

※レビューは、アマゾンレビューから引用しています。

スポンサーリンク
 

名探偵コナン 怪盗キッドが登場する映画まとめ

世紀末の魔術師(1999)

引用元:Amazon

■公開日
1999年4月17日

■興行収入
26億円

■主題歌
B’z「ONE」

 

あらすじ

あらすじ
怪盗キッドが初めて映画に登場したのは、1999年に公開された第3作目の『世紀末の魔術師』からでした。鈴木財閥が発見した「インペリアル・イースター・エッグ」を狙うという怪盗キッドの予告状が届き、コナン一行はエッグが展示されている大阪へと向かうことになりました。

予告状どおりにキッドはインペリアル・イースター・エッグを盗み、コナンはキッドの後を追います。しかし、何者かがハンググライダーで飛ぶキッドを狙撃し墜落。生死不明となってしまいます。インペリアル・イースター・エッグを守り切ったコナンですが、実はその裏には、スコーピオンと呼ばれる国際指名手配犯が関わっている事が後に判明。さ

らに周囲の関係者も殺害され、強盗殺人事件に発展してしまうのです。果たしてスコーピオンの正体は。そしてキッドは本当に死んでしまったのでしょうか?

キッドは、本来の持ち主に返すためにインペリアル・イースター・エッグを奪ったという事が、物語の終盤で判明。

また蘭に、コナンの正体がバレそうな時に、新一に変装してコナンの危機を救ってくれました。この時にキッドはコナン=新一であるという事を知ることとなります。

後々にコナンを演じている高山みなみさんは、この映画について意を決し蘭にコナンが新一である事を話そうとしたら、自分がいたと驚き、その事についてのキッドが悔しかったと話しています。とは言え、蘭に正体がバレたら、黒の組織に命を狙われる危険性もあったので、キッドの行為は正解だったのかもしれません。イースター・エッグを取り戻そうとした時、マジックで使っていた鳩の手当てをコナンがしたので。

 

ネットの感想

私は銀翼以降のキッドは嫌いなんですが、この作品のキッドは憎めません。コナンとの関係に緊張感があって面白いです。

コナン映画の中で、最も好きな映画です。

キッド様の粋なはからいですね

おすすめです。何度観ても楽しめます!

劇場版コナンで最も壮大でロマン溢れている作品だと思います。

 

銀翼の奇術師(2004)

引用元:Amazon

■公開日
2004年4月17日

■興行収入
28億円

■主題歌
愛内里菜「Dream×Dream」

 

あらすじ

あらすじ
舞台女優、牧樹里の元に彼女が持つ宝石を狙おうとしているキッドの予告状が届きました。警備員に変装していたキッドをコナンは追いますが、あと一歩のところで逃げられてしまいます。

後日、宝石を守ったお礼として樹里はコナンたちを函館の別荘へと案内します。ところが自体は急変。樹里が何者かに毒殺されるという事件が発生。しかも飛行機を操縦する機長たちも、毒によって意識不明の状態に。

コナンたちはこの危機を脱する事が出来るのでしょうか。そしてキッドはこの機内の中にいて、樹里の持つ宝石を狙っていると判断したコナンは、果たしてキッドを探し今度こそ、捕まえる事が出来るのでしょうか。

このツイートを判断すると、コナンとキッドはまるで兄弟のように描かれているとつぶやいています。多分コナンとキッドをこのTwitterを見たら『俺たちは兄弟じゃない!』とツッコミをいれそうですが、しかし、飛行機内で起きた殺人事件が、重大な飛行機事故にもなりかねない事になるとは、思いませんでした。最後のシーンはちょっとあり得ないだろうと思っています。

 

ネットの感想

怪盗キッド様と、JALが好きな方には十二分に楽しめます。

事件より航空機のトラブル回避が主だけどそれはそれで面白いかな。夜景も。

はらはら、どきどきで、面白いですよ。

「名探偵コナン」のはずが・・・・・推理がちょろい・・・(笑) 本当に今回はキッドのための映画という感じでしょうか。

推理ものとしての要素はたしかに薄いですが、サスペンスとして充分に楽しめます。

 

探偵たちの鎮魂歌(2006)

引用元:Amazon

■公開日
2006年4月15日

■興行収入
30億3000万円

■主題歌
B’z 「ゆるぎないものひとつ」

 

あらすじ

あらすじ
ある人物の依頼によって横浜にやってきたコナン達一行。新しいテーマパークであるミラクルランド内にあるレッドキャッスルホテルに着いた一行は、腕時計型のフリーパスIDを受け取りましたが、ここで事件が発生します。謎の人物がコナン達を脅し12時間以内にある事件を解決できなければ、フリーパスIDに仕込まれているプラスチック爆弾を爆破すると迫ってきたのです。

捜査の途中、服部平次と白馬探らに遭遇するが、平次、探らも爆弾つきのIDをつけられてしまった。犯人の目的は?そしてコナンはこの閉ざされたテーマパークで事件を解決する事が出来るのでしょうか?

名探偵コナンアニメ化10周年の時に公開された映画で、公開段階で『名探偵コナン』に登場したキャラクターが出演していました。

キッドは白馬探に変装しており、別の目的があって登場しました。コナンは捜査の途中で、キッド=探と見抜いたようです。キッドがメインの作品では無いので、キッドとコナンが対決するシーンは少ないように感じます。

 

ネットの感想

全体的にバランスが良く飽きさせないシナリオ。個人的にコナン映画トップ5内に入る映画。

オールスター総出演で、なかなか見応えありです。

冒頭は面喰らった所もありましたが、コナン君と服部君が合流してから一気に世界が変わりました。

10周年記念としていろいろな探偵が顔を合わせる作品にしあがってコナンファンにはニヤッとしてしまう場面が多々あります。

冒頭から謎をかけられる。

 

天空の難破船(2010)

引用元:Amazon

■公開日
2010年4月17日

■興行収入
32億円

■主題歌
GARNET CROW「Over Drive」

 

あらすじ

あらすじ
西多摩市にある国立東京微生物研究所から、何者かに殺人バクテリアを強奪する事件が発生。時は同じくして、鈴木次郎吉はキッドに、飛行船「ベル・ツリーI世号」からビッグジュエルを盗んでみろと挑戦状を叩きつけました。

しかし、キッドが狙っているビックジュエルが、殺人バクテリアを盗んだテロ集団『赤いシャムネコ』も狙っている事が判明。さらに赤いシャムネコは飛行船を乗っ取ってしまいます。赤いシャムネコと対峙するコナンですが、すでにウェイターで新一に乗り込んでいたキッドに助け出されます。
果たして赤いシャムネコの目的とは一体なんなのでしょうか?

今回はいつもクールな怪盗キッドではなく、『まじっく快斗』で、素の黒羽快斗がメインとなっています。その後製作されたアニメでも、三枚目のキッドが出てくる部分が多々あります。

先日、嵐にしやがれ内にて三河湾ですでにコナンとキッドがインスタ映えしたという話があり、その比較をツイートしたのがこちらです。実際に見てみると映画の場面とほぼ同じです。

アニメや映画では、現地を取材してそれらを背景材料にすることが多いです。三河湾にあるこの建物も映画製作の前に取材して、話の中に取り入れたのでしょう。

 

ネットの感想

キットとコナンのファンにはたまらない話です。

わたしの中では歴代の中でも、かなり上位です!!

キッドファンにはたまらない!

コナンがかっこいい。大人なコナンが見れる。キッド様とのからみがいいです。

今回は、怪盗キッドの出番が多く、とても良かった。

 

業火の向日葵(2015)

■公開日
2015年4月18日

■興行収入
44億8000万円

■主題歌
ポルノグラフィティ「オー!リバル」

 

あらすじ

あらすじ
ニューヨークのオークションで、鈴木次郎吉はゴッホの『ひまわり』の模写を3億円で落札。次郎吉は『ひまわり』を7つ全て集めて、「日本に憧れたひまわり展」を開催すると宣言しました。

しかしまたしてもキッドの予告状が。キッドの目的は一体?そして『ひまわり』の模写を守る次郎吉が集めた『7人のサムライ』の中に、裏切り者がいることも判明しました。果たしてひまわりの模写はどうなってしまうのでしょうか?

この映画は、ミステリー好きの人や、コナンファンにとっては少し難しい展開かもしれません。ただ、上のつぶやきのように、キッドを演じている山口勝平さんの声がかっこいいというのがあるので、どちらかというと、山口さんのキッドの声が好きになったという方が多いかもしれないです。

しかし、最後までキッドは期待を裏切りません。キッドの本当の目的が分かると、『やっぱりキッドはかっこいい』と頷けると思います。

 

ネットの感想

ゲスト声優さんにちょっと残念な気持ちに…。

声優をちゃんと使うべき。

良くも悪くも安定がありました。

KID好きには全編通して良いかも知れないが、コナンを観たい人には不完全燃焼。

大雑把な話でした

 

紺青の拳(2019)

この記事は、公開直前に執筆しましたので、内容に追加情報があります。詳しくは、公式ホームページかネットニュースでご確認いただきたいと思います。

映画『紺青の拳(フィスト)』は、名探偵コナン初となる海外のシンガポールが舞台。

予告編をみると、園子のフィアンセ京極真がメインキャラクターとして登場し、怪盗キッドと対決するようです。しかし、コナンはパスポートを作れない。コナンは工藤新一の仮の名前であるので、存在しないこととなります。しかし何故かコナンはシンガポールへ行くこととなります。キッドの目的とは一体。そして京極はキッドとどう絡むのかが、この映画の見所となります。

この映画は海外が舞台という事なので、パスポートが作れないコナンはどうやってシンガポールに来る事が出来たのでしょうか。京都の修学旅行編で解毒剤を服薬したため、灰原に頼んでもダメと断るのは言うまでもないでしょう。それともTVスペシャル『ルパン三世VS名探偵コナン』のように、第3者(ルパン一味)が絡んでいるのか。まったく謎です。

続いて、今回のメインキャラクターとなる京極真についてですが、京極とキッドは以前顔合わせをしているので、どうキッドと戦いになるのかが注目です。

また、映画ではキッドとは全く違う事件も発生するので、どういった展開をするのかも気になるところです。

スポンサーリンク
 

キッドの活躍に期待しよう

江戸川コナンのライバルである、怪盗キッド。映画でもアニメでも原作でも神出鬼没で、ビッグジュエルと呼ばれている宝石を探しています。

果たして、これから先ビッグジュエルは見つけ、盗みだすことは出来るのでしょうか。また、コナンはキッドを捕まえる事が出来るのでしょうか?

というわけで、最新作も含めてキッドの活躍は今後も期待できそうです。新しい映画ももちろんですが、原作やアニメでも怪盗キッドの活躍を応援しましょう。でもこの文章を作っているとコナンから、キッドを応援しなくていいと言われそうです。(笑)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です