ドラゴンボール マイとトランクスの関係

「ドラゴンボール超」では、ピラフ一味のマイとトランクスが恋仲になっています。親密な関係であることは間違いないですが、一体どのような関係になのかをまとめてみました。

現代のマイとトランクスの関係」「未来のマイとトランクスの関係」をそれぞれ考察します。

スポンサーリンク
 

ドラゴンボール マイとトランクスの関係【現代編】

引用元:Twitter

  • トランクスの猛アタックで恋人関係になった
  • マイがトランクスのことを「ボーイフレンド」と明言
  • マイが「アンタが一番好きだわ」と告白してる

現代のマイとトランクスの関係をざっとまとめてみました。恋人関係にあるというのは、公式設定ですね。二人の恋人関係は、原作者である鳥山明氏の発案だそうです。

 

出会い

現代でのマイとトランクスの出会いは、「神と神(破壊神ビルス編)」。魔人ブウを倒した4年後。ブルマの誕生パーティが開催されている時のことでした。

本編が始まる前に、ドラゴンボールによって子供に戻ったピラフとマイたち。世界征服を行う前に、「貧乏生活から脱出したい」と再びドラゴンボールを集めていた時でした。

ドラゴンボールレーダーの反応を追いかけ、ブルマの誕生パーティ会場に忍び込みます。そこで、トランクスに見つかってしまいます。これがマイとトランクスの初めての出会いでした(おそらく)。

成り行きで、マイはトランクスのガールフレンドのフリをすることになります。ちなみに、トランクスはマイに一目惚れすることになります。トランクスは出会いの時点で、マイに恋心を抱くことになったようです。

その後、行き場のなかったマイ(ピラフ含む)をトランクスが「ウチに来い」と誘います。以降、マイはトランクスの家に居候することになります。

一方のマイは、子供のトランクスにあまり興味がないようでした。年齢差を考えると、いくらトランクスがイケメンの御曹司だとしても恋愛感情を抱くには至らなそうですよね。

管理人の一言
現代のマイがなぜ子供になったのか。いつ若返ったのかについては、以下の記事で考察しています。未来編では子供化の時期は判明しています。

 

ドラゴンボール マイとピラフなぜ小さい?【子供化したのはいつ?】

 

恋人関係に発展

当初は、一目惚れしたトランクスの対応に困惑していたマイ。ですが、トランクスの猛アタックの末、「神と神」の終盤では二人でデートする仲に発展しています。

その後「復活のF」では、マイはトランクスのことを”ボーイフレンド”と公言しています。この時点で、マイとトランクスの関係は恋人関係に発展しているようです。トランクスの猛アタックが実った形ですね。

管理人の一言
「ボーイフレンド」と公言はしているものの、マイの年齢を考えると本音を隠している可能性も否定できません。居候させてもらっているトランクスに気を使っているのか、それともアタックされることが煩わしくなったか…。

 

それとも、本気でトランクスを好きになったか…。このあたりは色々と考察できそうです。

 

恋のライバル登場

「ボーイフレンド」宣言もあり、順調に思えたマイとトランクスの関係。ですが、未来トランクス編に入ったことで少し関係性に変化が訪れます。恋のライバルの登場です。

その相手とは、未来からやってきた青年のトランクス。マイは青年トランクスに一目惚れしてしまいます。

未来のトランクスと対面したマイは、顔を赤くしながら「わたしは…マ…マイです よろしく」と口にします。青年トランクスに手を握られてさらに顔を赤くします。その後「…あの影があるハンサムなマスク…いかしてるぅ…!」とメロメロになっています。

トランクスはマイの様子にショックを受けます。トランクスにとってのライバルは、未来の自分でした。

管理人の一言
ショックを受けたトランクスはソファに顔をうずめています。この様子がかわいい(笑)。

 

マイから「アンタが一番好きだわ」の告白

未来トランクス編の終盤。マイとトランクスの関係は、さらに深くなります。関係を進展させたのは、マイの一言でした。

青年トランクスが未来に帰ることになり、子供のマイは、青年トランクスを明るく見送ります。未来の自分に対して「未来のアタシ!トランクスに幸せにしてもらうのよ!」とメッセージを送ります。

この様子にトランクスは驚き、青年トランクスがいなくなってもいいのかとマイに疑問を投げかけます。トランクスの疑問に対して、マイは以下のように答えています。

■トランクス
「あれ?マイちゃんいいの?お兄ちゃん(青年トランクス)のことが気になってたんじゃないの?」

■マイ
「たしかにはじめはカッコイイかもと思ったけど あのシリアスな世界観には私はついていけないわ」

そして、以下のように続けます。

■マイ
「まぁ いまのところやっぱりアンタが一番好きだわ ちょっと待てばカッコよくなるみたいだし…」

真面目な顔をして、子供のトランクスに向かって「やっぱりアンタが一番好きだわ」と語るマイ。どうやらトランクスへの忖度ではなく、本当に好きになっているようです。

恋のライバルが登場したことで、マイとトランクスの関係は大きく前進したといえそうです。

管理人の一言
「まぁ いまのところやっぱりアンタが一番好きだわ」の言葉の中に、「やっぱり」とあることから、最初からトランクスに気を使ったわけではなく普通に恋愛感情をもっていたことが判明しました。

 

マイの年齢を考えると、トランクスファンから「マイが嫌い」「なんか嫌だ」という声が出ているのも納得です。

 

これからの関係性「結婚する可能性は高い?」

偶然出会い、カップルとなったマイとトランクス。二人の関係は、今後どのように進展していくのでしょうか。果たして、二人は「結婚」に至るのでしょうか。

現代のマイとトランクスはお互いにまだ子供です(マイの年齢は40歳超ですが)。今すぐに結婚することはないはずです。あるとしたら、「ドラゴンボール超」の最終回でしょうね。

二人が結婚するかどうかは、このまま順調に恋人関係が続くかどうかにかかっています。

管理人の一言
二人が結婚するとして、二人の間に生まれるであろう子供はどんな子になるのでしょうか。ドラゴンボール界屈指のイケメンキャラであるトランクスと、美女・マイ。女の子にしても男の子にしても、美形の子供が生まれそうです。

スポンサーリンク
 

ドラゴンボール マイとトランクスの出会い【未来編】

引用元:Twitter

  • 赤ちゃんの時に出会う
  • レジスタンスとしてゴクウブラックと一緒に戦う仲間
  • トランクスがタメ口で話す唯一の相手
  • 重傷を負ったマイにトランクスが口移しで仙豆を食べさせる
  • 未来のトランクスがマイを「(幸せにすると)約束するよ」と発言

未来トランクスのいる世界でのトランクスとマイの関係について考察します。お互いに大人になっているので、子供時代よりもより恋人感が漂っていますね。

 

出会い

二人の出会いについては、「ドラゴンボール超」第2巻に収録されているおまけ漫画で明らかになりました

その漫画で描かれていたのは、悟空が心臓病で死んだ後の、人造人間が襲来した時の物語。人造人間が町で暴れている横で、ピラフたちは神龍を召喚。高齢化していた自分たちを若返らせてくれと頼みました。

想像以上に若くなりすぎたピラフたちは、赤ちゃんの姿になってしまいました。この時、同じく赤ちゃんだったトランクスとマイは出会います。漫画は「これがトランクスとマイの最初の出会い…だったとか…」という言葉で締めくくられています。

その直後にピッコロが死亡。ドラゴンボールが消滅してしまいます。ピラフたちが若返った状況と、トランクスとマイの出会いが描かれたおまけ漫画でした。

管理人の一言
おまけ漫画はギャグの雰囲気が漂っているのですが、悟空が死に、ピッコロもベジータも死んでしまったという世界です。世界観は変わらずシリアスです。

 

仲間以上の関係

赤ちゃんの時に出会ったマイとトランクス。その後トランクスは青年に成長。タイムマシンで現代へと向かいます。現代から帰ってきた後、トランクスは人造人間を破壊。セルも倒します。しばらくして魔人ブウの復活も阻止しています。

その後、ゴクウブラックが出現。トランクスはレジスタンスとして戦いの日々を過ごすこととなります。その隣になぜかマイもいます。

赤ちゃんの時に出会って以降、二人はどのようにして再会し、どのような経緯でレジスタンスとして仲間関係に至ったのか。それは不明です。ただし、この時点で二人の関係はかなり親密になっています。

トランクスは、基本誰に対しても敬語で話します。ですが、マイにだけはタメ口で接しています。このことから、トランクスにとってマイは特別な存在なのだと推測できます。

管理人の一言
トランクスは、マイが死んだ(かに思われた)時には、ブルマが死んだとき以上に動揺していました。

 

キスできる関係

マイとトランクスの関係が一気に話題になったきっかけは、トランクスがマイに仙豆を口移しで食べさせたシーン。

未来へと帰ってきたトランクスは、死んだと思われていたマイと再会。重傷のマイに口移しで仙豆を食べさせます。意識を取り戻したマイをトランクスは抱きしめます。

命を救うためとはいえ、ドラゴンボールでは珍しいキスシーン。二人の関係が気になる人が続出するのも無理はありません。

あまりに自然にキスをしたので、「二人は普段からキスをしている関係なのでは?」と勘ぐってしまうシーンでした。ちなみに、トランクスがキスをした直後に、悟空とベジータは「キス」と「結婚」というフレーズを使った会話をしています。

管理人の一言
ドラゴンボールのキスシーンって本当に貴重ですね。ほっぺにキスとかならありそうですが、男女が口でキスするシーンって今までになかった気がします(私の覚えている限り)。

 

実は結婚してる?

恋人関係のようであり、信頼し合っている仲間(恋愛感情なし)のようでもあった未来のトランクスとマイ。謎めいていた二人の関係ですが、少なくとも恋愛関係にあると決定づけたセリフがあります。

以下は、漫画「ドラゴンボール超」第5巻の94ページのセリフです。

■子供マイ
「未来のアタシ!トランクスに幸せにしてもらうのよ!」

■未来マイ
「うん そうね」

■未来トランクス
「約束するよ」

子供のマイの「幸せにしてもらう」は、暗に「結婚」のことを指していますよね。そして、未来マイも未来トランクスも照れることなく当然のように了承しています。

この一連の流れから、未来の二人はすでに結婚しているのではないかという印象を受けます。明言はされていないので、「結婚してる」と断言はできません。ただ、結婚を含めて将来を一緒に過ごすほどの関係であることは伝わってきますね。

管理人の一言
未来の二人が結婚してる、もしくは結婚を前提として交際をしている関係にある。そう考えると、現代のマイとトランクスも将来結婚する可能性が高いですよね。

 

マイをさしおいてトランクスが別の女性キャラと結婚するという展開は考えにくいですからね。

スポンサーリンク
 

「マイが嫌い」という声が多い理由

原作者の鳥山明発案のマイ×トランクスのカップリング。ですが、実は「嫌い」「嫌だ」という声は結構多いんですよね。

「嫌い」「嫌だ」という声には、様々な理由があるようです。大きな要因としては、やはり年齢。若返っているとはいえ、マイはブルマよりも年上の設定(のはず)。

親子ほどの差がある二人の関係に「嫌い」と感じる人がいるようです。トランクスは子供だからまだ良いですが、マイは精神年齢は完全に大人ですからね。犯罪臭すらします。

管理人の一言
個人的には「嫌い」という感情はありませんでしたが、ネットの声を見て「そう思う人がいてもおかしくない関係だな」と感じました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です