カレーパンマンが顔をあげることはある?【顔の交換は?】

カレーパンマンの顔事情についてまとめてみました。「顔をあげることはあるのか」「顔の交換はしたことあるのか」という、カレーパンマンの顔にまつわる二大疑問を解消していきます

スポンサーリンク

カレーパンマンは顔をあげる?あげない?

引用元:Twitter

顔をあげることは基本的にない

カレーパンマンは、自分の顔をちぎってあげることは基本的にはありません。私の知る限り、アニメにも、絵本にも顔をあげるシーンはありませんね。ここがアンパンマンとの大きな違いだといえるかもしれません。

カレーパンマンは、自分の顔をあげる代わりにカレーライスを作って振る舞ったりしています。カレーパンではなく、カレー”ライス”なんですね。カレーパンを作ったこともあるようですが、基本的にはカレーライスを作っています。

自分の頭の中に入っているカレーを使うときもあれば、カレールーを別途用意して大きな鍋でカレーを作ることもあります。

管理人の一言
カレーパンマンの作るカレーライスは、超甘口から激辛まで作ることができるようです。カレーパンマンを名乗っているだけあって、カレー作りに関しては職人の域に達しているのかもしれません。

 

ちなみに、カレーパンマンはこれまで様々なカレー料理を作ったことがあります。以下にざっとまとめてみました。なんだかカレー専門店のメニューのようです(笑)。

 

カレーパンマンが作ったカレー料理
  • カレー丼
  • カツカレー
  • ナン(カレーをつけて食べる)
  • 食パン(カレーをつけて食べる)
  • カレーまん
  • カレーラーメン
  • コロッケカレー
  • チーズカレー
  • 王子のスパイス入りカレー
  • <カレー風味パエリア/li>
  • カレーホットサンド

 

食べることはできる

カレーパンマンは、カレールーを用意してカレーライスを作るか、自分の頭の中にあるカレーを温めてカレーライスを作ります。つまり、カレーパンマンのカレーを食べることは可能です

中身のカレーを食べることはできますが、顔のパン部分を食べさせたことはないようです。

ただし、設定的にはカレーパンマンの顔も食べることはできるようです。書籍「アンパンマン大研究」の「カレーパンマンの顔は、おいしいのですか?」という質問に対して、やなせ氏は「おいしいですよ!」とコメントされています。

Q.カレーパンマンの顔は、食べられますか?
===============
おいしいですよ!カレーの素材はわかりませんが、とにかくおいしいのはまちがいありません。

引用元:「アンパンマン大研究」より

カレーパンマンの顔は、アンパンマンと同じくジャムおじさんによって作られています。パン作りの名人であるジャムおじさんが作るのだから、やはりその味は無類のようです。

管理人の一言
アンパンマンが顔が欠けすぎると力を失うのと同じように、カレーパンマンも頭の中のカレーがなくなると力を失います。顔はしぼみ、シワシワになってしまいます。カレーパンマンのシワシワ画像とその衝撃の復活シーンに興味がある方は、以下の記事をチェックしてみてください。

 

カレーパンマン復活方法【弱点でしわしわぺちゃんこ顔にアレを補充】

 

顔をちぎってあげない理由

中身のカレーだけでなく、顔を食べることができるカレーパンマン。それなのに、なぜ顔をちぎってあげるシーンがないのでしょうか。考えられる理由は三つあります。

  • ①カレーが流れ出してくるから
  • ②激辛だから
  • ③性格上の問題

①カレーが流れ出してくるから

カレーパンマンの中身はカレーです。顔をちぎって穴が開くと、そこからカレーが流れ出てしまいます。カレーが流れ出るとカレーパンマンはシワシワになって力を失ってしまいます。

そのため、顔をちぎってあげることはせずに別途カレーを用意したりするのかもしれませんね。

②激辛だから

カレーパンマンは、辛さこそ強さだと主張しています。その攻撃方法は口から激辛アツアツカレーを吹き飛ばして相手にぶつける、というもの。ばいきんまんに直撃した時はものすごく辛そうにしていますよね。

頭の中に入れているカレーは攻撃用で、食べる用と区別しているのかもしれません。…とここまで書いて思い出したのですが、カレーパンマンは自分の頭のカレーをカレーライスとして振る舞うこともありましたね。

もしかしたら、感情の変化によってカレーの辛さは変化するのかもしれません。いずれにしても、「激辛だから」という理由は考えなくてもいいかもしれません。

③性格上の問題

カレーパンマンの性格上の理由で、顔をちぎってあげないのではないか。この理由に関しては、顔の交換シーンを見せない理由にもつながります。下で詳しく解説しますね。

管理人の一言
あともう一つ理由をあげるとすれば、「なんだか汚いから」。カレーパンマンは、口からカレーを吹き飛ばして攻撃します。口から飛ばすものを誰かに食べさせる…。ちょっと汚いように見えてしまいますよね。

 

そんなこともあって、鍋を使う機会が多いのかもしれません。カレーパンマンは意外と配慮のできる大人なのかもしれませんんね。

スポンサーリンク

カレーパンマンは顔を毎日交換している

引用元:Amazon

復活方法はカレーの補充だけじゃない

カレーパンマンは、頭の中のカレーを失うと顔がしわくちゃになって力を失います。そんな状態からの復活方法といえば、カレーの補充です。口からカレーを流し込んで力を取り戻します。

ですが、カレーパンマンの復活方法はカレーの補充だけではありません。実は、アンパンマンと同じく顔を交換することでも復活するようなんです。「アンパンマン大研究」には、以下のように記載されています。

Q.カレーパンマンの顔は、交換できますか?
===============
アンパンマンとおなじで、毎日新しい顔と交換していますが、見せたことはありません。カレーパンマンの特色は、あくまでもカレー(華麗)ですから。

引用元:「アンパンマン大研究」より

やなせ氏さんらしく、シャレのきいた回答ですよね。新しい顔の交換はもちろん、毎日交換しているとのこと。食品なので、そのあたりはジャムおじさんも気を使っているのかもしれませんね。

 

顔の交換を見せない理由

顔を毎日交換するけど、そのシーンを見せない理由。やなせ氏によると「あくまでもカレー(華麗)ですから」。カレーパンマンの性格上、舞台裏は見せないということなのでしょう。

この理由は、カレーパンマンが顔をちぎってあげない理由にもつながるような気がします。ちぎった穴からドボドボとカレーがこぼれている姿は華麗とは言えませんからね。

管理人の一言
実は、しょくぱんまんが顔をちぎって食べさせてあげない理由も性格上の理由が大きいようです。しょくぱんまんの顔事情については、以下の記事で詳しくまとめています。

 

しょくぱんまんが顔をあげるシーンがww【顔交換もしてる】

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です