バイキンマン 乗り物一覧【名前&画像アリ】

バイキンマンの主要な乗り物を一覧で紹介します。モグラ型で地中を移動できる乗り物もあれば、海中を移動する乗り物、宇宙空間を移動する乗り物など様々なバリエーションがありました。

 

乗り物・ロボットの数はかなり多く、歴代ガンダムの機体数を上回るほどの種類の多さがあると言われています。

 

スポンサーリンク
 

バイキンマン 乗り物一覧【名前&画像アリ】

引用元:アンパンマンポータル

バイキンマンの主要な乗り物の名前と機能を紹介していきます。いつも乗っているUFOや、巨大ロボット、ドリル付きのモグラ型ロボットなどが登場頻度が高いですね。

 

主要な乗り物を8つ紹介しますね。

 

  • ①バイキンUFO【空飛ぶ乗り物】
  • ②だだんだん【巨大ロボット】
  • ③もぐりん【ドリル付きモグラ型ロボット】
  • ④ゴロンゴロ【いもむし型ロボット】
  • ⑤バイコング【ゴリラ型のロボット】
  • ⑥バイキン気球【空飛ぶ乗り物】
  • ⑦バイキン潜水艇【水中の乗り物】
  • ⑧ニセ宇宙船アンパンマン号【宇宙の乗り物】

 

①バイキンUFO【空飛ぶ乗り物】

引用元:Twitter

最も使用頻度の高い乗り物

数あるバイキンマンの乗り物の中でも一番使用頻度の高いのが、バイキンUFO。UFO型をした乗り物で、空を自由に飛ぶことが出来ます。アニメ第1話「アンパンマン誕生」ですでに登場しています。

 

アンパンマンをやっつけるために使用するだけではなく、バイキンマンの移動手段として用いられることも多い乗り物です。バイキンマン自身も背中についた羽で飛ぶことはできますが、アンパンマンのように速く高く飛ぶことができないため、作られたと言われています。

 

攻撃もできる

バイキンUFOは、バイキンマンの乗り物の中でも汎用性が高い乗り物。攻撃用のハンマーやマジックハンド、鉄球などを出すこともあります。移動速度も速く、攻撃力も高い乗り物と言えますね。

 

破壊されてもトンカチですぐ修理可能

ただ、アンパンマンには毎回のように破壊されてしまいます。原型のまま吹き飛ばされることもあれば、粉々に粉砕されてから吹き飛ばされることもあります。それでも何度もバイキンマンはトンカチで修復しています。

 

完全に大破した状態からでも、ものの数分で修復することができるのが驚きですよね。作者のやなせ氏は「一種の形状記憶合金でできているので、元の型に戻ることも、自在に変形することも可能」とコメントされています。

 

バイキンUFOは、私たちの科学では通用しない技術力が詰め込まれた乗り物といえそうです。

 

改造型も色々ある

バイキンマンの乗り物の中でも最も登場頻度の高いバイキンUFO。実は多くの改造型のバリエーションがあります。潜水できるバイキンUFO、巨大UFO、ロボットに変形するものなどなど。

 

アンパンマンを倒すために、日々研究を続けるバイキンマンの努力のたまものですね。以下では、バイキンUFOの改造型を一覧でざっと紹介しますね。名前が分かりやすいので、名前を見ただけでもその機能が分かるようになっています。

 

バイキンUFO改造型一覧【名前一覧】
■改造型一覧

  • 新型バイキンUFO
  • 潜水艇型
  • 黄金バイキンUFO
  • 改造UFO・バイキングII世
  • 絵バイキンUFO
  • 巨大バイキンUFO
  • モミの木ジェット装備型

■ロボット等の変形型一覧

  • バイキンボクサー
  • 大足ロボット
  • バイキンUFOロボット
  • カンフーロボ
  • カニメカUFOロボ
  • バイキンマッチョロボ
  • バイキン拳法ロボ
  • サボテンロボ

 

バイキンUFOの純粋な改良タイプである「新型バイキンUFO」から、ロボットに変形するタイプまで様々なバリエーションがありますね。個人的に印象に残ったのは、変形タイプの大足ロボット。

 

バイキンUFOに鉄でできた巨大な足がついているロボットです。踏みつぶして攻撃するというかなり怖いロボット。アンパンマンがいなかったら、大惨事になるところでした。

 

スポンサーリンク
 

②だだんだん【巨大ロボット】

引用元:アンパンマンポータル

ロボットタイプで一番登場頻度が高い

ロボットタイプの乗り物の中では一番登場する頻度が高いのが、だだんだん。大型の二足歩行ロボットです。丸い顔に寸胴型の胴体。威圧感のある巨大ロボットですね。

 

バイキンUFOと同じく、強化型のバリエーションが豊富なロボットです。たいていはアンパンマンによって破壊されていますが、中にはアンパンマンすらも圧倒するほど強力なタイプもあります。

 

よく見かけるのは2号機

オープニングや映画でよく目にするだだんだん。主に登場するのは、だだんだん2号です。真ん丸頭が特徴の1号の強化型で、頭にはアンテナがついています。バイキンマンは、この2号を移動手段としても活用していますね。

 

アンパンマンを圧倒する強力なだだんだん

様々な強化型が存在するロボット・だだんだん。その中でも最強と言われているのが、「スーパーだだんだん」。第367話「アンパンマンとてつの星」に登場しています。

 

バイキンマン曰く「最大最強のロボット」。バイキンマンがそう断言するのも納得してしまうほどの強力なパワーを秘めているロボットです。これまでのバイキンメカの良いところを集結させています。

 

胴体と脚部はだだんだんで、首は三つ。3つの首の先端には通常サイズのもぐりんが取り付けられています。巨大ロボット・もぐりんを首の一パーツに使うという豪華さ。スーパーだだんだんの巨大さが伝わります。

 

アンパンマンの必殺技・アンパンチを軽く弾く装甲を持つスーパーだだんだん。さらに、指先からはドリルミサイルを発射。溶けた高温の鉄を武器にしています。攻守に優れた巨大ロボットと言えます。

 

通常時のアンパンマンを圧倒しています。最終的には元気300倍になったアンパンマンのジャイアントスイングで撃退されています。敗北したとは言え、かなり強大なロボット。

 

バイキンマンの乗り物の中でも最強部類に入ると思います。

 

だだんだんの種類

バイキンUFOと同じく、だだんだんも豊富なバリエーションがあります。バイキンマンの乗り物の中でも、バイキンUFOに次いで種類の多い存在だと言えます。上で紹介したようなジャイアントだだんだんなど強力な攻撃力を持つタイプから、飛行型、地中移動型、気象操作型などなど。

 

状況や土地によって、バイキンマンはだだんだんの改造を繰り返しています。アンパンマンを倒すことができたのも、バイキンマンの努力のたまものだといえそうですね。

 

以下では、巨大ロボット型の乗り物・だだんだんのバリエーションを一覧でまとめています。

 

だだんだん一覧【名前一覧】
  • 1号
  • 2号
  • 3号
  • 4号
  • 飛行型
  • スーパーだだんだん
  • バイキンロボット型
  • お掃除だだんだん
  • 最強パワーアップロボ
  • スーパー穴掘りだだんだん
  • アイスだだんだん
  • ドライヤーだだんだん
  • ジャイアントだだんだん
  • 集音機型
  • お天気だだんだん
  • 新型
  • ぺろりだだんだん

 

③もぐりん【ドリル付きモグラ型ロボット】

引用元:Twitter

ドリルが印象的な乗り物

もぐら型の地底戦車。バイキンUFO、だだんだんに次いで登場頻度の高い乗り物ですね。大きな特徴は、先端についたドリル。このドリルを使って、地中を自由自在に移動することができます。ドリルを外すことで、水流を発射したりもできます。

 

攻撃のバリエーションも豊富

さらに、「舌を伸ばして敵を捕まえる」「マジックハンドの装備」「ドリルを射出する」など攻撃のバリエーションも兼ね備えています。ただ地底を移動するための乗り物になっていないところが、バイキンマンのすごいところですね。

 

かびるんるんが動力源

巨大な乗り物であるもぐりん。動かすのには、多大なエネルギーを使うことが予想されます。どんな未知のエネルギーを使っているのかと思いきや、実は人力で動いています。ハイテクの割に動力源は原始的ですよね(笑)。

 

もぐりんを動かしているのは、バイキンマンの手下であるかびるんるんたち。彼らがもぐりん内にある歯車の上を走ることで動力を生み出しています。エピソードによっては、やみるんるんが動力源として使われることもあるようです。

 

ちなみに、もぐりんを小型にしたチビもぐりんはかびるんるん専用の乗り物です。もぐりんほどの大きさはありませんが、性能は同等。ドリルを発射することもできます。

 

もぐりんの種類

バイキンUFO、だだんだんと同様に、もぐりんにも様々な強化タイプがあります。本来は地底を掘り進めるもぐりんですが、空を飛んだり、海底を潜ったりするタイプがあります。

 

また、ドリルの数が3本に増えた攻撃特化型の「モグラドン」などのタイプもあります。そんなもぐりんの種類を一覧にしています。例によって、機能が分かりやすい名前が付いています。

 

もぐりん一覧【名前一覧】
  • スーパーもぐりん
  • ファイヤーモグリン
  • チビもぐりん
  • 氷上タイプ
  • モグラドン
  • ガブリン
  • スノーモグリンガー
  • 飛行船もぐりん
  • ジャイアントモグリン
  • ミニモグリン
  • サブマリンUFO
  • スーパーモグリン
バイキンマン乗り物 モグラ型ドリル付ロボット【もぐりん万能すぎ】

 

④ゴロンゴロ【いもむし型ロボット】

引用元:Twitter

いもむし型のロボット

巨大ないも虫型のロボット。胴体を引きづりながら移動します。そのパワーは強大で、アンパンマンも苦戦するほどです。攻撃の手段は、体当たりと口から吐き出す黒い油。そして、相手をグルグルにする粘着糸があります。攻撃の方法もいもむしのようですね。

 

鳴き声「ゴロンゴロ―!」

バイキンマンによって作られたロボットではありますが、鳴き声を出すこともあります。その鳴き声は「ゴロンゴロ―!」。自身の名前を高らかに叫びます。AI機能も搭載しているのかもしれません。ただの乗り物だというにはハイテク過ぎるゴロンゴロです。

 

ちなみに、ゴロンゴロの声優は山ちゃんこと山寺宏一さん(映画版では日テレの藤井アナ)。

 

成虫タイプもいる

いもむし型のゴロンゴラですが、実は成虫タイプに変形することが出来ます。通常のゴロンゴラが繭の形態を経て、蛾の姿に変化します。羽化後には羽が生えて飛行することが出来ます。

 

変形の方法もただのロボットとは思えない手法をとるゴロンゴラ。どこまでもハイテクなロボットです。

 

⑤バイコング【ゴリラ型のロボット】

引用元:Twitter

ゴリラ型のロボット

ゴリラ型の巨大ロボット。万力型の腕が特徴的です。巨大な岩を持ち上げるほどのパワーを秘めています。ですが、初登場時にはあかちゃんまんに瞬殺されています。

 

進化するロボット

あかちゃんまんに瞬殺された後、2号、3号、スーパーバイコングと進化していきます。第862話に登場したスーパーバイコングは、1号と比べるとかなり巨大化しています。

 

防御力、攻撃力共にパワーアップ。トリプルパンチも耐えるほどの強度を誇ります。ただ、坂を転がされた挙句に火口に落ちて爆発してしまいます。まだまだ進化の余地を残している巨大ロボだといえそうですね。

 

⑥バイキン気球【空飛ぶ乗り物】

バイキンマンの乗り物の中には、バイキンUFOをはじめ空を飛ぶものも多くあります。その空飛ぶ乗り物の中の一つがバイキン気球。バイキンマンの顔をした風船がついている気球です。一目でバイキンマンの作った乗り物だと認識できるのが特徴ですね。

 

初登場は第110話B「アンパンマンとちゅうしゃき先生」。その後も改良型が登場しています。

 

⑦バイキン潜水艇【水中の乗り物】

水中を移動する乗り物・バイキン潜水艇。もぐりんも水中を進むことのできるタイプはありますが、モグラ型のもぐりんとは外見が異なります。バイキン潜水艇はタコ型の外見をしています。頭の上には潜望鏡がついています。

 

初登場は第531話「いくら姫とおすしの国」。おすしの国に行くために開発された乗り物です。

 

⑧ニセ宇宙船アンパンマン号【宇宙の乗り物】

なんだか色々な要素がくっついている乗り物・ニセ宇宙船アンパンマン号。宇宙空間を移動することのできる乗り物です。そして宇宙船アンパンマン号の偽物です。本物のアンパンマン号とは違い、顔がバイキンマンになっています。

 

この乗り物が登場したのは、映画「すくえ! ココリンと奇跡の星」。ヘンテ星のヘンテエネルギーを奪うために開発されました。

 

スポンサーリンク


 

その他のロボット・乗り物一覧【ガンダム並みに多い…】

引用元:アンパンマンポータル

バイキンマンの主要なロボット・乗り物を紹介してきました。ですが、ここまでで紹介したものはほんの一部。まだまだ紹介しきれないほどの数があります。一説によれば、歴代ガンダムの機体の数よりも多いとか…。

 

以下では、その中のほんの一部を一覧で紹介します。詳しく知りたい方は、ウィキペディアのバイキンメカのページでチェックしてみてください。五十音順でバイキンメカが紹介されています。

 

乗り物・ロボット一覧【名前一覧】
  • アイアンロボ
  • アイロンタンク
  • あかちゃんスプレー
  • うみのあくま
  • イカロボット
  • おむすび星人UFO
  • 海賊バイキング号
  • カニバサミロボット
  • かびだんだん
  • カマキリロボ
  • コチョコチョマシーン
  • コックさんロボット
  • ささだんごロボ
  • サメロボット
  • ジャイアント・アリンコメカ
  • スーパー俺様メカ
  • たいやき号
  • チューリップロボット
  • 泥水鉄砲
  • ニセ宇宙船アンパンマン号
  • バイキン宇宙SL
  • バイキンお仕置きロボ
  • バイキン気球
  • バイキン剣道ロボ
  • バイキンゴミロボット
  • バイキンシャボンダダンダン
  • バイキン潜水艇
  • バイキン電気銃
  • バイキンバッファロー号
  • バイキン飛行船
  • バイキン股旅ロボ
  • 働けロボット

 

上述した通り、バイキンマンの作る乗り物やロボットは、とてもこの記事ではまとめきれないほどの数があります。その数は歴代ガンダムの機体数すらも凌駕すると言われるほどです。

 

ウィキペディアにバイキンマンの乗り物・ロボット情報をまとめたページがあるので、詳しく知りたい方はそちらを参照ください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です