実は仲良し?バイキンマンがアンパンマンを助ける協力プレイ集

バイキンマンが、アンパンマンを助ける回をまとめてみました。宿敵と言われる二人ですが、実は何度も協力し合っています。中には、バイキンマンがアンパンマンの新しい顔を交換する回までありました。

 

スポンサーリンク
 

実は仲良し?バイキンマンがアンパンマンを助ける協力プレイ集

引用元:Twitter

基本的にはイタズラをしてアンパンマンを困らせているバイキンマン。基本的には敵キャラですが、中には「バイキンマンがアンパンマンを助ける回」もあります。

 

珍しい展開なので、名作エピソードと言われることも多いですね。今回はその中から特に名作と言われている3大エピソードを紹介していきますね。

 

  • ①バイキンマンの良心が垣間見える回
  • ②バイキンマンが新しい顔を交換する回
  • ③協力して最強の敵を倒す回

 

①バイキンマンの良心が垣間見える回

引用元:■■■

バイキンマンがアンパンマンを助けることになった一番最初は、第11話「アンパンマンとイタイノトンデケダケ」。

 

アンパンマンはバイキンマンの命を救い、バイキンマンもまたアンパンマンを助けます。バイキンマンの優しさが垣間見える回です。実は仲良しで、バイキンマンはただのツンデレなんじゃないかと思わされる描写があります。

 

恩返しでアンパンマンを助ける

この回のラストシーンが、バイキンマンがアンパンマンを助けるシーンです。洞窟の激流から救ってくれたアンパンマンに恩返しをするといういつも極悪なことをしているバイキンマンの良心が垣間見せるレアシーン。

 

あらすじ

ある日、食中毒が町を襲う。町のみんなを助けるためには、イタイノトンデケダケというキノコが必要だという。アンパンマンは町のみんなを救うために、そのキノコを取りに向かう。そして、キノコが生えているという洞窟までたどりつくのである。

 

そこに待ち受けていたのはバイキンマン。彼はイタイノトンデケダケを盗んで逃げようとしている。もみあううちに、二人とも洞窟の中の川に流されてしまう。

 

アンパンマンは、バイキンマンとイタイノトンデケダケのどちらを追うか一瞬迷みます。しかし、アンパンマンはバイキンマンを追いかけて助け出します。

 

バイキンマンを助けたところで力尽きてしまうアンパンマン。バイキンマンはこっそりと残しておいたイタイノトンデケダケを気絶したアンパンマンの側において姿を消すのだった。

 

スポンサーリンク
 

②バイキンマンが新しい顔を交換する回

引用元:https://plaza.rakuten.co.jp/naruanpanman/diary/201307170001/

二つ目のバイキンマンがアンパンマンを助ける回は、第48話「アンパンマンととぶ木馬」。数多くのエピソードが存在するアニメ「それいけ!アンパンマン」の中でも名作との呼び声の高いエピソードです。

 

この回では、バイキンマンがアンパンマンの新しい顔を交換するという激レアなシーンがあります。

 

協力してドキンちゃんを助ける

「ドキンちゃんを助ける」という目的のもとで協力することになったアンパンマンとバイキンマン。二人の利害関係が一致して協力するシーンは他にもありますね。

 

ちなみに、この協力回のラストのバイキンマンのセリフが印象的。「ツンデレ」「実は仲良し」と言われても無理のないキュンゼリフです。

 

いいかアンパンマン!

これくらいのことでいい気になるんじゃないぞ!

オレ様とお前はず~っとず~っと敵同士なんだからな!

引用:アンパンマンととぶ木馬

 

あらすじ

町で開催されたカーニバル。楽し気な町の雰囲気の中に、バイキンマンは忍び込んでいました。バイキンマンの目的はただ一つ「メリーゴーランドに乗りたい」。それだけが目的でした。

 

ですが、バイキンマンは町の人に見つかってしまいます。バイキンマンがいることを知った町の人たちは、カーニバル会場から全員逃げてしまいます。さっきまでの楽し気な雰囲気は無くなり、カーニバルにはバイキンマンが一人残されてしまいます。

 

「ちぇっ誰もいなくなっちまった…。オレ様ただ…メリーゴーランドに乗りたかったんだ!」

 

どうしてもメリーゴーランドに乗りたいバイキンマン。木馬を操作するメカを開発。そして、夜中のカーニバル会場に再び忍び込みます。バイキンマンの新しいメカに興味を持ったのは、ドキンちゃん。

 

ドキンちゃんの雑な操作で、木馬は暴走。バイキンマンはドキンちゃんを助けるために必死に追いかけますが、その途中で岩にぶつかりバイキンUFOは壊れてしまいます。

 

そこに助けにきたアンパンマン。バイキンマンはアンパンマンに助けを求めます。ドキンちゃんを助けようとするアンパンマンですが、その途中で滝の水にうたれて倒れてしまいます。

 

「アンパンマンを助けないと、ドキンちゃんが危ない」

 

バイキンマンは、パン工場に行ってアンパンマンの新しい顔を作ってもらおうとします。ですが、いつも悪事ばかりしているためにジャムおじさんたちはバイキンマンのことを信用しません。それでも諦めない必死なバイキンマンの顔を見たジャムおじさんは、新しい顔を焼いて渡してあげます。

 

バイキンマンは新しい顔をもってアンパンマンのもとに帰ってきます。復活したアンパンマンと一緒に協力してドキンちゃんを助けることに成功するのでした。

 

③協力して最強の敵を倒す回

引用元:Twitter

続いて紹介するバイキンマンがアンパンマンを助ける回は、第1375話「アンパンマンとどろんこ魔王」。ファンの間では「最終回」「神回」と呼ばれるほどの感動回です。

 

アンパンマンは!俺様が倒すんだ!

この回では、ピンチに陥ったアンパンマンをバイキンマンが助けるというシーンがあります。共通の敵・どろんこ魔王を前にして協力してやっつけようとします。

 

「アンパンマンは!俺様が倒すんだ!」というバイキンマンのセリフが印象的です。アンパンマンを倒すことが最大の目的であるバイキンマンにとって、他の誰かにアンパンマンがやられることは我慢ならないことのようです。

 

やなせうさぎ登場する感動回でもある

この回には、亡くなった作者・やなせたかしさんを模したキャラクターも登場する特別な回。アンパンマンの声を担当する戸田恵子さんも「胸に込み上げてくるものがありました」とコメントされています。

 

アンパンマン30周年記念作品ということもあり、節目となるエピソードでした。

 

あらすじ

パトロール中のアンパンマンのもとに、突如巨大な影が立ちふさがる。その影の正体は、どろんこ魔王。ギョロギョロと動く巨大な目玉の存在である。アンパンマンは、アンパンチで撃退しようとするもどろんこ魔王には全く効かない。

 

しょくぱんまん、カレーパンマンと協力するが、それでもどろんこ魔王には歯が立たない。アンパンマンの絶対絶命のピンチに訪れたのは、UFOに乗ったバイキンマンであった。

 

「アンパンマンは!俺様が倒すんだ!」

 

バイキンマンはどろんこ魔王と戦うが、あえなく吹き飛ばされてしまう。しかし、バイキンマンの稼いだ時間のおかげでアンパンマンは新しい顔に交換することができた。最後には、アンパンマン号の力も借りてどろんこ魔王をやっつけることに成功する。

 

戦いが終わったアンパンマンは、再びパトロールを続ける。そして、湖畔に一人でいる男性を見つける。その男性は、空腹で困っていた。アンパンマンは自分の顔をちぎって男性に食べさせてあげる。空腹が満たされた男性は元気を取り戻す。

 

「困ったときはいつでも呼んでくださいね。どんなに離れていても必ず助けに来ます」

 

アンパンマンはそう言い残して、男性のもとから飛び去って行くのであった。

 

スポンサーリンク
 

まだまだある!仲良しエピソードまとめ

引用元:アンパンマンポータル

「バイキンマンがアンパンマンを助ける回」「二人が協力する回」など、アンパンマンとバイキンマンの仲良しエピソードはまだまだあります。私が知る限りの仲良しエピソードをざっと紹介しますね。

 

  • 協力してもぐりんを取り返す
  • 駆けつけたアンパンマンに嬉しそうな表情
  • 新しい顔を届ける時に協力
  • 共通の敵を協力して倒す

 

①協力してもぐりんを取り返す

一つ目の仲良しエピソードは、映画「キラキラ星の涙」より。

 

さかさまんの糸でピンチに陥ったバイキンマンは、アンパンマンに向かって「助けてー」と叫んでいます。また、カバオくんたちがバイキンマンの作った新型もぐりんに乗り込んで暴走させた時には、バイキンマンとアンパンマンは協力してもぐりんを止めようとしています。

 

バイキンマンは、自分の力ではどうしようもないピンチに陥ると度々アンパンマンに助けを求めています。

 

②駆けつけたアンパンマンに嬉しそうな表情

二つ目の仲良しエピソードは、第899話「ばいきんまんとハテナのとう」より。

 

夢の中でアンパンマンを倒したバイキンマン。最初は喜んでいましたが、途中で「アンパンマンと戦うのが一番の楽しみだった」ということに気づいて虚ろな気分になっていました。その後で、本物のアンパンマンが駆け寄ってきた時には嬉しそうな表情を隠しきれませんでした。

 

バイキンマンはアンパンマンを倒すことを宿命としています。それが生きる目的であり、何よりの喜びでもあるようです。

 

③新しい顔を届ける時に協力

三つ目の仲良しエピソードは、映画「夢猫のニャニイ」「ブラックノーズと魔法の歌」などの劇場版で度々見ることのできるシーンです。

 

映画版には、強大な敵が登場してアンパンマンだけでなくバイキンマンもやられてしまうという展開があります。そんな場面では、バイキンマンもアマの新しい顔を届ける協力をすることがあります。

 

バイキンマンがアンパンマンを助ける場面で一番多いのは、「協力して敵を倒す」シチュエーションです。

 

④共通の敵を協力して倒す

四つ目の仲良しエピソードは、2000年TVスペシャル「アンパンマンのクリスマスショー」より。

 

この回に登場した黒雪姫。最初はバイキンマンに協力すると語っていたものの、途中からバイキンマンを裏切ります。アンパンマンだけでなくバイキンマンにも襲いかかります。最終的には、ドキンちゃんが鏡の中に封印されたことがきっかけでアンパンマンとバイキンマンが協力して黒雪姫をやっつけます。

 

黒雪姫・どろんこ魔王・くらやみまんなどなど。バイキンマンにも襲い掛かる強敵が登場する回は、二人が協力するシーンが多く登場します。

 

いつもは争ってる二人ですが、本当のピンチの時には協力し合う。アンパンマンとバイキンマンは本来は仲良しな二人なのかもしれませんね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です