ドラゴンボール ビルス様の声優は山寺宏一【代表作まとめ】

「ドラゴンボール超」に登場する破壊神ビルス。悟空の師匠的なポジションのキャラですね。そのビルス様の声優を担当しているのは、山寺宏一さん。

本記事では、山寺宏一さんの「代表作一覧」「ビルスとしての評判」を紹介します。

スポンサーリンク

ドラゴンボール ビルス様の声優は山寺宏一!代表作まとめ

■名前
山寺宏一

■生年月日
1961年6月17日

■出身
宮城県

■血液型
A型

■事務所
アクロスエンタテインメント

 

それいけ!アンパンマン

引用元:amazon.co.jp

■放送期間
1988年~

■役
めいけんチーズ
カバオくん(2代目)
かまめしどん
他多数…

声優・山寺宏一さんの代表作といえば、アニメ「それいけ!アンパンマン」。メインキャラの一人であるめいけんチーズをはじめ、カバオくん、かまめしどんなど、多くのキャラクターの声を担当されています。

この他にも、カバオくんのお父さん、ピクルス、ゆずじいや(2代目)など、多くのキャラクターの声優を兼任しています。ちょっと多すぎて全ては書き出せません(汗)。

声優としての演技がバツグンな山寺宏一さんだからこそできる神業だといえそうです。他の声優さんでは、ここまで役を同時に演じ分けることは難しいんじゃないかと思います。

カバオくんとビルス様が同じ声優…。ちょっと驚きですよね。

管理人の一言
1話の中に複数の担当キャラが出ることもあるわけで、一人二役や場合によっては一人三役を演じることもあるはずです。改めて声優・山寺宏一さんのすごさを感じます。

 

劇場版ポケットモンスター

引用元:amazon.co.jp

■公開期間
1998年~

■役
ルギア
ケイタのカモネギ
ナレーション
他多数…

毎年公開される劇場版ポケットモンスター。山寺宏一さんは、毎回ゲスト声優として登場するのが恒例となっています。全作に登場しているということが驚きですよね。

第1作目「ミュウツーの逆襲」ではナレーションとして登場。第2作目「幻のポケモン ルギア爆誕」では、幻のポケモン・ルギアの声優を担当しています。ナレーションだけでなく、ポケモンの声も担当するというのが驚きです。

山寺宏一さんが声優を務めたポケモンは、ルギアをはじめ、ケイタのカモネギ、ズミのカメックス、ディア、ゼラオラなどなど。ビルス様の声とは大きく違いますよね。

管理人の一言
ポケモン映画でも、1人二役を普通にこなす山寺宏一さん。ポケモンとトレーナー、ポケモンとナレーションなどの声を担当しています。

 

ルパン三世

引用元:amazon.co.jp

■放送期間
2011年

■役
銭形警部

日本を代表するアニメ作品の一つ「ルパン三世」。本作でも山寺宏一さんは声優として出演しています。銭形警部の声を担当することになったのは、2011年12月の「ルパン三世 血の刻印~永遠のMermaid~」から。前任の納谷悟朗さんから役を引き継ぎました。

その後の作品では、山寺宏一さんが銭形警部としてレギュラー出演しています。

管理人の一言
熱血だけど少しドジな銭形警部。キャラの性格は、ビルス様と大きく違いますね。ただ、親しみやすさは共通しています。

 

新世紀エヴァンゲリオン

引用元:amazon.co.jp

■放送期間
1995年~

■役
加持リョウジ

こちらも日本を代表するアニメの一つ「新世紀エヴァンゲリオン」。90年代に一大ブームを起こし、その後のアニメ作品に大きな影響を与えました。日本アニメ史を語る上では外せない作品です。

山寺宏一さんは、加持リョウジの声優として出演。中学生の子供たちが活躍する世界の中で、ダンディーな雰囲気を漂わせる大人キャラでした。

管理人の一言
大人な雰囲気を醸し出す加持リョウジ。一方のビルス様は、長い年月生きてはいますがどこか子供っぽさが残ります。

 

バッドマン

引用元:amazon.co.jp

■役
バッドマン
ブルース・ウェイン

実写映画「バッドマン(テレビ朝日版)」、アニメ映画「ニンジャバッドマン」など、バッドマン関連作品で山寺宏一さんは声優として出演しています。アニメだけでなく、実写の吹き替えも担当されていることが驚きです。

管理人の一言
エヴァの加持リョウジとはまた違った重厚な大人の雰囲気を醸し出すバッドマン。ビルス様が本気で怒った時の声に近いですね。

 

代表作一覧

アニメ

  • 「それいけ!アンパンマン」
    (めいけんチーズ、カバオくん、かまめしどん、他多数)
  • 「らんま1/2」
    (響良牙)
  • 「魔神英雄伝ワタル2」
    (渡部クラマ)
  • 「新世紀エヴァンゲリオン」
    (加持リョウジ)
  • 「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」
    (トグサ)
  • 「釣りバカ日誌」
    (浜崎伝助)
  • 「SPACE PIRATE CAPTAIN HERLOCK」
    (ハーロック)
  • 「はじめの一歩 シリーズ」
    (真田一機)
  • 「かいけつゾロリ」
    (ゾロリ)
  • 「蒼天の拳」
    (霞拳志郎)
  • 「ソードアート・オンライン」
    (茅場晶彦)
  • 「LUPIN the Third -峰不二子という女-」
    (銭形警部)
  • 「宇宙戦艦ヤマト2199」
    (アベルト・デスラー)
  • 「シャーロックホームズ」
    (シャーロック・ホームズ))
  • 「昭和元禄落語心中」
    (助六)
  • 「レイトン ミステリー探偵社 ~カトリーのナゾトキファイル~」
    (エルシャール・レイトン)
  • 「ニンジャバットマン」
    (バットマン)
  • 「ドラゴンボール超」
    (破壊神ビルス)
  • 「ポケットモンスターシリーズ」
    (カモネギ、カメックス、ディア、ルギア、他多数)

山寺宏一さんが出演したアニメ作品をざっと並べてみました。ここの掲載している作品はほんの一部。個人的に印象に残った作品をピックアップしました。

古いアニメから新しいアニメまで、ここまで多くのアニメ作品に出演している声優は他に思い当たりません。それほど多くの作品に出演している山寺宏一さん。

アニメに加えて、ゲーム、吹き替え、ナレーション、CMなど様々な仕事もこなしています。一体いつ休んでいるのでしょうか…。ちょっと心配になるレベルの仕事量です。

 

ゲーム

  • 「テイルズ オブ デスティニー」
    (ジョニー・シデン)
  • 「双界儀」
    (我舞要)
  • 「宇宙戦艦ヤマト 遥かなる星イスカンダル」
    (古代進)
  • 「ドンキーコング2001」
    (ドンキーコング)
  • 「キングダム ハーツ」
    (ドナルドダック、ジーニー、他)
  • 「ドラッグオンドラグーン」
    (レオナール)
  • 「ファイナルファンタジーIV」
    (カイン・ハイウインド)
  • 「キャサリン」
    (ヴィンセント・ブルックス)
  • 「龍が如くシリーズ」
    (秋山駿)
  • 「The Last of Us」
    (ジョエル)
  • 「キャサリン・フルボディ」
    (ヴィンセント)

山寺宏一さんの出演しているゲーム作品をざっと抜き出して一覧にしました。例によって、掲載しているのは出演作品のごく一部です。「ドラゴンボール関連ゲーム」をはじめ、「龍が如く」「キングダムハーツ」「ファイナルファンタジー」などの人気ゲームに出演されていますね。

中でも、ディズニーキャラクターが多く登場する「キングダムハーツシリーズ」は、1人で何役も担当していますね。ドナルドとジーニーとか。

スポンサーリンク

ビルス様声優の評価は?【ネットの感想まとめ】

ビルス様の声優・山寺宏一さんのネットの評判をまとめてみました。出演作品も多いだけに、評判の投稿もかなり多いですね。

 

うまい

「ビルス様の声優が山寺宏一でよかった」という声ですね。山寺宏一さんの起用を喜ぶ声はかなり多いんですよね。その理由は、やはり実力の高さ。山寺宏一さんは、声優業界ではトップクラスに演技力があります。

実力も実績も十分ある山寺宏一さんだからこそ、視聴者からの信頼感はバツグンなのでしょう。

「ドラゴンボールZ 神と神」以降、「ドラゴンボール超」でレギュラーキャラとなった破壊神ビルス。悟空よりも強いキャラということで、物語のキーとなる重要なキャラです。

ファンの多い作品なだけにプレッシャーのかかる役ではありますが、山寺宏一さんは、プレッシャーをものともせず、視聴者の期待値以上の演技を見せてくれています。

 

ゾロリを見てると違和感…

上でも紹介したように、ビルス様の声優・山寺宏一さんはドラゴンボールの他にも数多くの作品に出演しています。そのため、他作品を見ているとビルス様が頭をよぎることがあります。

上記ツイートでは、「かいけつゾロリ」を見て違和感を抱いたと投稿していますね。ツイートにもあるように、ゾロリには悟空の声優・野沢雅子さんも出演していますからね。

声だけきくと、「え?ドラゴンボール?」と混乱してしまいそうです。出演作品の多い山寺宏一さんあるあるかもしれませんね。

 

知らなかった

ビルス様の声優が山寺宏一さんだと知らなかった、という投稿。この類の投稿は、山寺宏一さんの声がビルス役にハマっているからこそでしょうね。改めて山寺宏一さんの演技力の高さを感じます。

 

変わった?

声優の評判を調べていると、必ずといっていいほど出てくるのが「声が変わった?」という投稿。長く続くアニメにはありがちな、声優の評判あるあるです。

「ドラゴンボールZ 神と神」で初登場して以降、ビルス様の声優は変わっていません。変わらず山寺宏一さんが担当しています。

ビルス様が初登場した「神と神」の公開は2013年。「ドラゴンボール超」の放送期間は2015年から2018年。そして、この記事を書いているのが2019年。ビルス様初登場からすでに6年も経過しています。

「声が変わった」という投稿が出てくるのも無理はありません。

 

声優ってすごい

ビルス様の声優・山寺宏一さんの評判を調べると、必ずといっていいほど「すごい」という声が出てきます。評判はとても高いようですね。

山寺宏一さんのすごいところは、声優として評価だけでなく、1人の人間としての好感度も高いところ。長年「おはスタ」のMCとして親しまれていたからかもしれませんね。

 

■関連動画

スポンサーリンク
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です