ルパパト動画 50話見逃した方へ【期間限定で無料視聴OK】

2/3(日)に放送される「ルパンレンジャーVSパトレンジャー(ルパパト)」第50話。見逃した時の対処法を紹介します。

「ルパンレンジャーVSパトレンジャー(ルパパト)」はネットの公式サービスで動画配信されています。スマホでもパソコンでも動画視聴することが可能。期間限定ですが、無料視聴することもできます

ですが、公式サービスの対象者が結構限定的。この記事を読んでくださっている方の中でも、三分の二は対象外だと思います。ちなみに私は対象外でした泣。

動画は期間限定配信なので対象だった方も急いだ方がよさそうです。

 

ルパンレンジャーVSパトレンジャー(ルパパト)第50話予告動画

第50話の予告動画です(最終回後には配信停止)。サブタイトルは「永遠にアデュー」。かなり意味深なタイトルです。最終回につながる大事な回。言うまでもなく見逃したくない回ですよね。

 

ルパンレンジャーVSパトレンジャー(ルパパト)第50話見逃した!動画を無料視聴する方法

見逃し配信サイトでは動画配信してない

「動画配信サービス」と聞いて思い出すのは、TVerなどの見逃し配信サイト。

ですが、「ルパンレンジャーVSパトレンジャー(ルパパト)」は見逃し配信サイトでは動画配信されていません。

見逃した時には、もっと限定的な動画配信サービスを利用する必要があります。

 

限定的な無料動画視聴方法

ルパンレンジャーVSパトレンジャー(ルパパト)の動画を配信しているのは、「auビデオパス」。auの公式動画配信サービスです。

誰でも利用できるサービスなら良いのですが、auビデオパスを使う方は結構絞られます。以下の条件に当てはまる人限定で使うことができます。

  • auの携帯を使っている
  • KDDIの固定電話を使っている
  • au光を使っている
  • auでんきを使っているetc…

auビデオパスを利用するためには、auIDというものが必要になります。auIDはauのサービスを契約している方に付与されます。

つまり、上記のauサービスを使っている方がauビデオパスの対象となる訳ですね。結構限定的ですよね。「auID持ってる」という方は、auビデオパスでルパンレンジャーVSパトレンジャー(ルパパト)の動画を視聴することができます。

ルパンレンジャーVSパトレンジャー(ルパパト)の配信動画は、視聴期間が設定されています。対象だった方は急いだほうが良いと思います。最新話のみ限定で配信されているようです。

 

30日間無料お試しキャンペーン

auビデオパスは、月額562円(税抜)で配信動画を視聴することができます。有料サービスです。

ですが

現在auビデオパスでは、「30日間無料お試しキャンペーン」を実施中。約1か月間は月額料金が無料になります。

さらに

auビデオパスはの「無料お試し」を使うと、対象動画が見放題になるようです。ドラマ、映画、アニメ、海外ドラマなどの対象動画が期間中は見放題。

対象作品は限られますが、結構うれしいですよね。

 

おまけ特典あり

auビデオパス会員なら、映画館の割引もあります。TOHOシネマズでは毎週月曜は1100円で映画鑑賞できます。CINEPLEXでは、毎日1400円で映画鑑賞できるようです。

auビデオパス会員になるには高いハードルがあります。ですが、それだけに得られるリターンが大きいです。

ルパンレンジャーVSパトレンジャー(ルパパト)第50話の放送を見逃してしまった方には、結構使えるサービスだと思いますよ。

↓無料お試し開始はコチラから
[AD]動画を見るならビデオパス!初回30日間無料で見放題

 

ルパンレンジャーVSパトレンジャー(ルパパト)第50話の見逃し厳禁ポイント

あらすじ

ルパンレンジャーVSパトレンジャー(ルパパト)第50話までのあらすじ
===============
■前回のあらすじ
===============
ルパンレンジャー、パトレンジャー、そしてギャングラーの戦いは終わりを迎えようとしていた。

魁利は、自身がルパンレッドであることを話す。正体を明かした彼らは、パトレンジャーの前から姿を消す。新たなアジトで今後の作戦を立てるルパンレンジャー。

行方不明のルパンコレクションを手に入れるためには、ドグラニオの金庫にある。ドグラニオさえ倒すことができれば、ほぼすべてのコレクションが揃う。そうすれば、失った大切な人を取り戻すことができる。

姿を消したルパンレンジャーの行方を捜していたパトレンジャー。そんな中、圭一郎の前に魁利が現れる。圭一郎は騙されていたことを怒ることもせず、「俺がもっと頼れる警察官だったら、苦しんでいる君たちを救えたかもしれないのに…」と、自分の不甲斐なさを責める。

魁利、圭一郎から大量失踪事件の被害者が化けの皮にされていることを聞かされる。強敵・ザミーゴを倒したとしても、大事な人は戻らない。やはり、コレクションを全部集めて、願いを叶えるしか方法がない。魁利は、コレクションを全て揃えること決意を新たに固める。

魁利たちは、ドグラニオの金庫を狙う。しかし、どうしても金庫を覆う鎖を断ち切ることができない。そこに、ザミーゴが現れる。氷漬けの勝利、彩、詩穂の姿を目にしたルパンレンジャーは動揺を隠せない。

その隙を突かれ、ルパンレンジャーは街ごと吹き飛ばされてしまう。けがを負った透真と初美花は国際警察に確保される。魁利も大けがを負っていたが、大事な人を取り戻すため、一人でザミーゴに立ち向かう。圭一郎は魁利を止めようとする。

しかし、そこに巨大ポーダマンが出現。圭一郎は人々を救うためにポーダマンを倒しに向かう。一方の魁利はザミーゴとの対決へと向かってしまう…。

===============
■第50話のあらすじ
===============
ドグラニオとの戦いの傷が癒えていない魁利であったが、単独でザミーゴに戦いを挑む。透真と初美花は国際警察に保護されてVSチェンジャーも奪われている。戦えるのは自分しかいない。勝機は少なくても、行くしかなかった。

すべては氷漬けにされた兄・勝利たちを取り戻すためである。しかし魁利の傷は深く、ザミーゴに追い込まれてしまう。

一方の、透真と初美花はVSチェンジャーを取り戻すために国際特別警察のオフィスに侵入。しかし、そこで咲也とつかさに見つかり、銃を向けられる。

絶対絶命のルパンレンジャー。彼らは、無事に大事な人を取り戻すことができるのか。最終回直前の第50話は瞬きすら許されない怒涛の展開が待っています。

前回のあらすじと、2/3(日)放送の第50話のあらすじをまとめて紹介しました。最終回直前にふさわしく、絶体絶命の展開ですよね。

第50話で特に注目したいのは、ルパンレンジャーの3人の戦い。ルパンレッド・魁利は重傷の中単独でザミーゴに戦いを挑み、透真と初美花はVSチェンジャーを取り上げられて変身できない状態。

「ルパンレンジャーが全滅…」という展開も現実味を帯びるような大ピンチです。第50話は、まさに目が離せず見逃せない回だといえます。

 

切ない展開を予感させるタイトル

第50話のタイトルは、「永遠にアデュー」。最終回直前で、なおかつ絶対絶命のピンチに陥っている状態…。これらのことを考えると、嫌な予感しかしません。

ルパンレンジャーの誰かが死んでしまうのか、それとも大切な人を取り戻せないのか…。誰に向かって「永遠にアデュー」と言っているのか。ものすごく気になります。

いずれにしても、なんだか切ない展開を予感させるタイトルです。個人的にはハッピーエンドを期待しているのですが、従来の戦隊モノの常識を覆してきた「ルパンレンジャーVSパトレンジャー(ルパパト)」。

これまでの戦隊モノにない展開を持ってくる可能性は十分あります。色々なことを考えると、本当にストーリー展開が読めません。

 

公式の次回予告も不吉な展開を予感させる…

第50話のあらすじを東映の公式サイトで確認していると、なんだか第50話の不吉な展開を予感させる文言が書かれていました。

結末を知っている私も胸を打たれる素晴らしいお芝居です。何卒ご覧下さい。

引用元:東映公式サイト

文章を書いているのは、「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」のプロデューサー・宇都宮孝明さん。プロデューサーなので、もちろん最終回の展開を知っています。

そんなプロデューサーが「胸を打たれる」と記載しています。最終回近いから感極まっているともとれますが、サブタイトルのことも相まって、ルパンレンジャーに待つ不吉な展開を予感してしまいます。

宇都宮氏は、文章を以下のように締めくくっています。

とにかく濃密に紡がれた#50! 瞬きを許さないくらい凄い30分になっております。絶対に、本当に絶対にお見逃しなく!

引用元:東映公式サイト

「瞬きを許さないくらい凄い30分」という言葉が印象的ですね。最終回予告なんじゃないかと思うくらいの力の入った言葉です。

色々と深読みしてしまう部分はありますが、第50話はとにかく見逃し厳禁な回だということができそうです。最終回に繋がる第50話。これを見ずして最終回を見ることはできません。間違いなく見逃し厳禁回です。

 

第50話に期待の声多数【ネットの声まとめ】

あと2話で終わり…。正体がバレてからの展開がもっと見たかった。ルパパトは本当に予想できない。最初から最後まで名作だわ。
50話のザミーゴ戦が不吉な予感しかしない。だって、ルパンレッドの勝機がないからね。しかもタイトルが「永遠にアデュー(さよなら)」だからね。全滅して最終回で弔い合戦…なんて展開にならないよね。ね…。
ルパンレンジャーの3人は幸せになってほしい。50話は不安しかないけど、最終回でどうにか幸せになってほしい。みんな無事で…。頼む。ここまで書いてて自分がめっちゃ感情移入してることに気付いた。
第50話のタイトルが「永遠にアデュー」なら、最終回は「任務完了」かもと言われてるみたい。そう考えると、第50話はルパンレンジャーにとっての最終回ってことなのか…。

ということは…え?どうなるの?最終回でギャングラー壊滅させてルパンレンジャーのみんな逮捕して終わり…みたいな展開?

個人的には、ルパンレンジャーが逮捕されないラストに期待してる。大切な人のためにあそこまで頑張って、最後は投獄…。なんて切なすぎるよ。でも、まったくのお咎めなしっていうのも納得いかない。
タイトルが「ルパンレンジャーVSパトレンジャー」だからな。第50話でギャングラー壊滅させて、最終回で両者が激突して決着がつくという展開もあるのかも。
ルパパトの最終回近いの辛いなー。すごく気に入ってた作品なので、終わるのがつらい。けど、最終回は見たい。自分の気持ちで板挟みに合ってる。
最終回前の50話のタイトルが「永遠にアデュー」か…。となると、最終回のタイトルは「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」か。最終回に番組名を持ってくると収まりが良いような気がする。
第50話のタイトルが最終回みたいで泣きそう。なんだよ。何が起きるっていうんだよ…。
ルパパトはこれまでの戦隊モノよりも好き。大人の鑑賞にも耐えうる名作だと思う。まさか日曜の朝に涙目になるとは思ってなかった。

「ルパンレンジャーVSパトレンジャー(ルパパト)」第50話に関するネットの感想をまとめてみました。私がこの記事を書いているのは、放送前の2月1日(金)。放送前なので、視聴者も私も第50話の内容を知りません。

そんな状態のネットの感想は、「サブタイトルの意味が気になる」という声が多いようです。

上でも書きましたが、第50話のサブタイトルは「永遠にアデュー」です。どうしたって気になりますよね。タイトル的に第50話が最終回なんじゃないかと誤解している方もいるようです。

たしかに、最終回っぽいタイトルですよね。ただ、「ルパンレンジャーVSパトレンジャー(ルパパト)」は、二つの戦隊が登場します。「永遠にアデュー」が最終回のタイトルなら、メインはルパンレンジャーになってしまいます。最終回のタイトルは、パトレンジャー要素の入ったタイトルになると思います。

最終回疑惑が出るような第50話のタイトル。どうしても内容が気になってしまいますよね。果たしてどんな展開が待っているのか。ぜひリアルタイムで第50話をチェックしてみてください。

見逃した方は、上で紹介した動画配信「auビデオパス」の見逃し配信でチェックしてみてください。第50話を見ないと、最終回につながらないと思いますよ。

↓無料お試し開始はコチラから
[AD]動画を見るならビデオパス!初回30日間無料で見放題

 

【まとめ】ルパンレンジャーVSパトレンジャー(ルパパト)動画を無料視聴する方法

まとめ
  • 第50話の放送は2/3(日)
  • 見逃し配信「TVer」では配信されていない
  • auビデオパスの動画配信は1週間限定

↓無料お試し開始はコチラから
[AD]動画を見るならビデオパス!初回30日間無料で見放題

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です