泣ける少女漫画ランキングベスト33【完結作から厳選】

泣ける少女漫画のランキングを作ってみました。個人的に泣ける作品をピックアップしています。

 

泣ける少女漫画ランキングベスト33【完結作から厳選】

※全て完結作品でランキングを作ったつもりが、未完作品が紛れてしまっています。ご了承ください。2018年10月現在、ランキング33位、24位、20位、17位が未完状態になっています。

 

33位|ある日犬の国から手紙がきて(未完)

引用元:Amazon

泣ける少女漫画ランキング第33位は「ある日犬の国から手紙がきて」。

 

実在する犬と飼い主の物語を漫画化。短編でサクッと読める内容なのに、かなり泣けます。私は犬を飼っていませんが、号泣してしまいました。犬を飼っている人は特に泣けると思います。

 

読者の感想
娘が読んでいた漫画をなんとなく借りて読んでみた。軽い気持ちだったのに、読みながら号泣してた。思いっきり泣きたい時におすすめの少女漫画です。
犬飼ってる人はダメだと思う。涙なしには読めないです。タイトルから泣ける漫画だとは分かっていたけど、まさかここまで泣けるとは…。
泣きすぎて前が見えなくなったのは久しぶり。少女漫画と思って完全に油断してた。かわいい絵柄なのに、結構シリアスな展開ばかり。

 

 

32位|死化粧師(全7巻)

引用元:Amazon

泣ける少女漫画ランキング第32位は「死化粧師」。全7巻で完結。

 

遺体の時を戻し、人生の最期を美しく演出する作業。それがエンバーミング。故人との最期の別れに携わるエンバーマーが主人公の漫画です。一見暗い雰囲気ですが、そこまで暗くなく、むしろ明るくホロリとさせられます。全7巻で完結していて、読みやすいのもポイントです。

 

読者の感想
カッコよさげなタイトルに惹かれて購入。いい意味で裏切られました。登場人物はたしかにイケメンでかっこいいけど、扱うテーマがシリアスで胸にグサッときます。涙なしには読めない漫画です。
泣ける少女漫画といえば、「死化粧師」。本作で登場する職業は、実際にエンバーミングという仕事として存在するようです。死体の腐敗や感染を防ぐために施すもののようです。リアリティがあるのも納得。
「死体」を扱う漫画なだけに、暗い雰囲気を想像していたのですが、暗くはありません。明るくホロリとさせられる泣ける漫画です。

 

 

全巻購入はコチラ

31位|神様はじめました(全25巻)

引用元:Amazon

泣ける少女漫画ランキング第31位は「神様はじめました」。

 

父親が家出したことで、住む家をなくした女子高生・桃園奈々生。彼女の前に謎の男が現れ、「家を譲ろう」と言ったことから物語はスタートします。その男の正体は、なんと神様だった。守ってもらう代わりに、神様の仕事を任されてしまう…。という物語です。

 

ファンタジーの要素、恋愛の要素、そして泣ける要素も入った少女漫画です。全25巻で完結。

 

読者の感想
とにかく話が面白い。どんどん引き込まれていきます。まだ1巻ですが、最終巻まですでに手に入れてしまいました。
キャラがとにかく魅力的。少女漫画好きでも、そうでなくてもおすすめできます。
ストーリー終盤はかなり泣けます。自分が読んだ少女漫画の中で一番泣いたかも。

 

 

全巻購入はコチラ

30位|学園アリス(全31巻)

引用元:Amazon

泣ける少女漫画ランキング第30位は「学園アリス」。

 

田舎町で育った蜜柑と蛍。大親友の二人。そんな中、蛍は転校することになってしまいます。蛍が転校したのはアリス学園。一度入学すると卒業するまでは出られないという学園であった…。という物語です。

 

ただの学園ものではなく、様々な能力者が登場するファンタジー要素の入った少女漫画です。全31巻で完結。

 

読者の感想
泣ける漫画でもあるけど、実は爆笑できるポイントも結構多い。私は1巻のクマが蜜柑を徹底的にボコボコにするシーンでは笑った。
ハンター×ハンターのような能力漫画。かと思いきや、きちんと少女漫画してる。ぶっ飛んだ設定ではありますが、かなり面白い。さすが人気漫画なだけはある。
軽いテンポで進んでいく物語。1巻の時点では泣ける要素は少ないですが、物語が進んでいくにつれて泣ける展開も訪れます。

 

 

全巻購入はコチラ

29位|キミと最後の初恋を(全12巻)

引用元:Amazon

泣ける少女漫画ランキング第29位は「キミと最後の初恋を」。

 

物語の主人公は、14歳の少女・千堂メイ。手術をしないと治らない病を抱えています。そんなメイが幼馴染の双子兄弟と同居生活を送ることになる…というストーリーです。

 

物語は王道のラブコメという感じ。ですが、物語中盤から終盤にかけてシリアスな展開が続きます。ジェットコースターラブストーリーという言葉がぴったりの少女漫画です。全12巻で完結。

 

読者の感想
少女漫画的な展開が続くので、少女漫画が苦手という人には不向きかも。ただ、ハマる人はとことんハマる要素のある漫画です。
どこかで見た展開、どこかでみたキャラクター。第一印象はそんな感じ。でも物語が進むほど引き込まれていってしまいます。気づけば最終巻まで一気読みしてました。不思議な魅力のある1冊。
娘が買っていたので、ついでに読んでみました。結構面白い。以降は私主導で漫画を購入してしまった(笑)。

 

 

28位|赤ちゃんと僕(全18巻)

引用元:Amazon

泣ける少女漫画ランキング第28位は「赤ちゃんと僕」。

 

主人公は、10歳で母親を亡くした男の子。彼は幼い弟と一緒に生きていくことになります。涙なしでは読めない珠玉の一冊。全18巻で完結。

 

読者の感想
少女漫画の傑作です。ストーリーが深いというか、感動できるので、男性が読んでも満足できそう。良い意味で少女漫画っぽくない作品。
最初は赤ちゃんの可愛さにつられて読んでいましたが、途中で完全にハマりました。笑えるし、泣けます。
涙なしには読めない作品。最初はケンカばかりの二人が、徐々に分かりあっていく描写に胸がジーンとなります。

 

 

全巻購入はコチラ

27位|天使なんかじゃない(全4巻)

引用元:Amazon

泣ける少女漫画ランキング第27位は「天使なんかじゃない」。

 

女子高生・冴島翠を主人公にした学園もののラブストーリー。翠が生徒会役員になったところから、物語はスタートします。91年から94年の連載作品ということで、若干古いですが今読んでも十分通用します。

 

単行本化、文庫化、完全版化までされている少女漫画の名作中の名作です。90年代にランキングを作っていたら、間違いなく1位にしています。完全版は全4巻で完結。

 

読者の感想
少女漫画の金字塔。恋愛漫画が苦手な人にもぜひ読んでほしい1冊。普段少女漫画を読まない男性にも手にとってほしいです。
こんな青春してみたい…。大人になって読み返すとそんな感傷に浸ることが出来ます。少女漫画ランキングを作るなら、トップ10には入る名作。
最終巻は絶対に泣いてしまう。とにかく泣ける。たぶん私だけじゃないはず。

 

 

全巻購入はコチラ

26位|隣のあたし(全10巻)

引用元:Amazon

泣ける少女漫画ランキング第26位は「隣のあたし」。

 

中学3年生の仁菜が主人公。彼女には好きな人がいた。それは、隣の部屋に住む一つ年上の男の子・京介だ。そんな彼女はある日、京介のキスを目撃してしまい…。

 

最初はベタベタな少女漫画ですが、ラストは予想外の展開を見せます。切なさが印象に残る恋愛ストーリー。全10巻で完結。

 

読者の感想
ベタな展開で始まる物語で、先の展開もバレバレでした。ですが、途中から物語は予想もしなかったところに向かっていきます。いい意味で裏切られた感じがします。1巻で挫折した人も、ぜひ最終巻まで読んでみてほしい。たぶん評価は変わると思う。
切ない。とにかく切ない…。全私が泣いた。
最後の最後にどんでん返しが待ってる。予想外の展開を見せるのは、少女漫画というよりも現実に近い気がする。

 

 

全巻購入はコチラ

25位|シックス ハーフ(全11巻)

引用元:Amazon

泣ける少女漫画ランキング第25位は「シックス ハーフ」。

 

バイク事故で記憶を失った詩織。そのことで、彼女は家族や友達との関係がギクシャクしてしまいます。居場所がなくなってしまって…。という物語。

 

絵がかなりキレイな作家さんですが、それ以上にストーリーが綺麗。最初から最後まで丁寧に練り込まれています。全11巻で完結。

 

読者の感想
ストーリーが圧倒的に良い。かなり丁寧に作り込まれてる。ベタな少女漫画が飽きてしまった方におすすめできます。
記憶喪失の主人公。という特殊な設定。これまでにない少女漫画だけど、ちゃんと恋愛はキュンとくる。そして、泣けるところは泣ける。一番好きな作品かもしれません。
絵が好きで購入。今はストーリーにはまっています。

 

 

24位|夏目友人帳(未完)

引用元:Amazon

泣ける少女漫画ランキング第24位は「夏目友人帳」。※完結作品を集めるとかいっておきながら、完結してないです。すみません!ただ、ショートストーリー的なものも多いのでどこから読んでも楽しめる!はず!

 

妖怪が見える夏目貴志が主人公。祖母の形見である「友人帳」を手にしたところから、物語はスタートします。

 

読者の感想
感動した。人気の理由が分かりました。
男ですが、夏目友人帳にハマりました。女友達がこれにハマる理由が分かった。これは面白い。
泣けるし、笑えるし、切ないし、怖いし、面白い。なんか語彙力無さ過ぎで上手く伝わらないけど、とにかく一読の価値あり!

 

 

全巻購入はコチラ

23位|イタズラなKiss(未完)

引用元:Amazon

泣ける少女漫画ランキング第23位は「イタズラなKiss」。

 

高校3年生の琴子が主人公。彼女は、入学式で一目ぼれした入江直樹にラブレターを渡します。ですが、返ってきた言葉は「いらない。頭の悪い女は嫌いなんだ」。

 

出会いは最悪な二人ですが、徐々に距離を縮めていきます。名作との呼び声高い1作。最終巻は23巻となっています。執筆中に作者が亡くなられたため、未完となっています。ただ、幸せな二人を予感させる内容で終わっており納得する読者も多いようです。

 

読者の感想
作者の多田さんが執筆中に亡くなられています。色々な思い入れのある作品。
名作はいつ読んでもやはり面白い。名作中の名作。
久しぶりに読んだら懐かしすぎて泣けてきました。思い出補正も大きい作品ですが、それを差し引いても十分面白い少女漫画です。

 

 

全巻購入はコチラ

22位|BLACK BIRD(全18巻)

引用元:Amazon

泣ける少女漫画ランキング第22位は「BLACK BIRD」。

 

初恋の相手が、妖だった…。そんな衝撃的な設定を持つ本作。恋愛あり、妖怪ありの少女漫画。ラストはちゃんと泣かせてくれます。全18巻で完結。

 

読者の感想
1話ごとにヒロインが血だらけになるという衝撃的なストーリー。表紙もかなりインパクトがあります。そのインパクトにつられて読んでみると、これが結構面白い。
表紙はちょっといやらしく感じるかもしれませんが、実際はそこまでいやらしくありません。ちゃんとストーリーのある少女漫画です。
色々な意味でドキドキした少女漫画。ラストは泣ける。賛否はあるみたいだけど、私はかなり楽しめました!

 

 

21位|ライフ(全20巻)

引用元:Amazon

泣ける少女漫画ランキング第21位は「ライフ」。

 

いじめをテーマにした衝撃作。読むたびに胸が張り裂けそうになります。それでも前に進む椎葉歩の姿は痛々しくもあります。読者にもダメージを与える作品だからこそ、最終回は他の漫画では味わえないほどの感動が待っています。

 

コミックス20巻で完結。

 

読者の感想
イジメがテーマの本作。かなり重たいです。恋愛ものを期待している人は避けた方が良いです。ただ、作り込みはかなり丁寧。ラストは感動して泣きました。
胸にズシッと響く1作。かなり重たいです。読んでから時間がたっても胸に残り続けています。
賛否は分かれてるみたいだけど、個人的には良い最終回だと思った。

 

 

全巻購入はコチラ

20位|透明なゆりかご(未完)

引用元:Amazon

泣ける少女漫画ランキング第20位は「透明なゆりかご」。※2018年10月時点では、まだ完結していません。すみません。

 

見習い看護師の目線から語られる物語です。中絶の現場、その後の処置、出産の現場など、命の現場に携わっていきます。ほんわかしたタッチの絵ですが、リアリティを持って描かれています。泣ける漫画として反響を呼んでいます。

 

読者の感想
人生が変わるほどの衝撃作。中学、高校の時に読みたかった。男女問わず読んで欲しい作品です。
漫画で一番泣いたかも。まずは1巻だけでも読んで欲しい。ここまで読み込んだ作品は初めてかもしれない…。
何度読んでも泣いてしまいます。それでもまた繰り返し読みたくなる漫画です。手元に置いておきたいと思える作品に久しぶりに出会いました。

 

 

19位|手紙(短編集)

引用元:Amazon

泣ける少女漫画ランキング第19位は「手紙」。短編集です。

 

1人暮らしを始めた素子のもとに、一通の手紙が届きます。その手紙は前の住人に宛てられたもので…。という表題作「手紙」のほか、短編が収録されています。

 

感動の涙を流す人多数です。私もその中の一人です。強引な泣かせ展開でないのが心地よいです。

 

読者の感想
アラサーだけど、読んでいるうちに泣いてしまった。気持ちが沈むような涙ではなく、晴れ晴れとして感動の涙。そこが気に入りました。
谷川さんの短編はいくつか読んでいますが、その中でも特に好きな作品。短いお話の中でここまで感動させられるものなんですね。筆者の技量に感動してしまいました。
谷川氏の短編集「手紙」。表題作が一番良かった。感動できます。

 

18位|僕の初恋をキミに捧ぐ(全12巻)

引用元:Amazon

泣ける少女漫画ランキング第18位は「僕の初恋をキミに捧ぐ」。

 

心臓病を患い、20歳まで生きられないと宣告された逞。8歳の時に彼は繭にプロポーズをします。繭は病気のことを知りながらも、「20歳になったらぜったいよ!」と応えます…。

 

この設定だけで泣けますよね。泣けるラブストーリーの金字塔ともいわれる本作は、全12巻で完結。

 

読者の感想
ラストに泣いた。ハッピーエンドでいいんだよね?あれはそうだよね。そうだと思いたい。
1巻から通して読むと感動が増します。ラストは泣いてしまいました。
青木先生の作品は泣かせにくるものが多い。本作でももちろん泣きました。

 

 

全巻購入はコチラ

17位|NANA(未完)

引用元:Amazon

泣ける少女漫画ランキング第17位は「NANA」。※2018年10月時点で未完。

 

小松奈々と大崎ナナ。二人のNANAが織りなす感動のラブストーリー。2018年10月時点で、今だ未完です。最新刊はしばらく出ていないようですね…。未完だしランキングに入れようか迷いましたが、やはり外せない1作ということで入れさせてもらいました。

 

読者の感想
典型的な少女漫画なんだけど、話が進むうちに他とは違った展開を見せます。
主人公の奈々に対して若干のいら立ちを覚えつつはや10年。いまだに愛読しています。完全にハマってますね(笑)。
音楽をテーマにした珍しいラブストーリー。この題材で成功した少女漫画は「NANA」と「のだめ」くらいしかないのでは?少年・青年漫画ならいっぱいあるのにね。

 

 

全巻購入はコチラ

16位|フルーツバスケット(全23巻)

引用元:Amazon

泣ける少女漫画ランキング第16位は「フルーツバスケット」。愛蔵版まで出版される人気少女漫画ですね。

 

訳あってテント暮らしをする女子高生・透。透と由希が出会ったことで物語は大きく動き出します…。23巻で完結。

 

読者の感想
完結まで長い作品だった。序盤は読んだけど、最終回はまだ読んでいないという方は多いのではないでしょうか。かつてのフルーツバスケット読者はぜひ読んで欲しい。泣けるから。
学生のころに初めて読んで、大人になってようやく完結。主人公たちが成長するのと同じように自分も成長していきました。長期連載は、他では味わえない感動がありますね。自分にとって特別な1作になりました。
泣ける少女漫画といえば、フルーツバスケット。何度読んでも泣ける。

 

 

全巻購入はコチラ

15位|うさぎドロップ(全10巻)

引用元:Amazon

泣ける少女漫画ランキング第15位は「うさぎドロップ」。

 

祖父の隠し子・りんを育てることになったダイキチ。30歳未婚の男が突然6歳の少女と同居生活をすることに…!全10巻で完結。※本編は9巻まで。10巻は番外編が収録されています。

 

読者の感想
読者によっては賛否が大きく分かれそう。個人的には「ちょっと…」と思いました。
序盤と中盤~ラストで大きく物語の方向性が変わってくるストーリー。賛否両論あるみたいだけど、私は何度も泣かされた。やはり1巻目が一番泣けるかな?
女性的にはありなラストなのかな…?男の私としてはちょっと疑問の残るラストでした。いや途中で何度も感動はしたんだけどさ。

 

 

全巻購入はコチラ

14位|きょうのキラ君(全9巻)

引用元:Amazon

泣ける少女漫画ランキング第14位は「きょうのキラ君」。

 

他人と関わることが苦手なニノと、余命宣告されたキラの恋愛模様が描かれます。「余命宣告」という重めの設定ですが、ギャグも多く明るく読み進めることができます。ただ、それでもやはりところどころで泣いてしまいます。

 

バランスの上手くとれた良作という印象を受けました。全9巻で完結。

 

読者の感想
テーマはかなり重め。そのことを意識してか、ギャグ要素も多くて明るく読める。ただ、やはりラストに待つ泣き展開が待ち受けています。
全9巻で完結してる本作。ギャグ要素も多く、サクサクと読み進めることが出来ます。一気読みしたくなる作品ですね。ただ、作品内にはシリアスで泣けるシーンや展開が散りばめられています。
絵もかわいいし、キャラもかわいい。それだけに悲しい展開は本当に悲しい。泣いた…。

 

 

全巻購入はコチラ

13位|orange(本編は5巻で完結)

引用元:Amazon

泣ける少女漫画ランキング第13位は「orange」。全5巻で本編は完結。以降でサイドストーリー的に展開しています。

 

女子高生・菜穂のもとに届いた一通の手紙。それは未来の自分からの手紙だった…。というSF要素の入った少女漫画。いい意味で少女漫画らしくなく、男性読者も多く獲得しています。

 

本編最終巻5巻の賛否は大きく分かれています。結末になっとくいかないという声も納得です。ただ、泣ける漫画であることに違いはありません。

 

読者の感想
最初は絵が好きでコミックスを購入しました。そしてストーリーに引き込まれて読み込んでいきました。1~4巻までは本当に面白い。ただ、ラスト5巻は賛否が分かれるかな~。
ストーリーがものすごく引き込まれる。普通の恋愛漫画ではないです。
この設定はずるい。最初から泣かせにかかっています。続きがものすごく気になる!

 

 

全巻購入はコチラ

12位|アオハライド(全13巻)

引用元:Amazon

泣ける少女漫画ランキング第12位は「アオハライド」。13巻で完結。

 

高校生たちの青春ラブストーリー。これでもかというほど王道ですね。一時期「アオハルかよ」なんて言葉も流行りましたね。王道を求めている方におすすめしたい1作です。

 

読者の感想
王道の恋愛漫画。笑いあり、涙あり、ドキドキあり。王道の展開を期待したい人におすすめな漫画です。
アラサーだけど、めっちゃときめいた。意外にも泣ける。
13巻で完結というのもすごくちょうどいい。全巻集めたくなるボリューム感です。

 

 

全巻購入はコチラ

11位|海街diary(全8巻)

引用元:Amazon

泣ける少女漫画ランキング第11位は「海街diary」。8巻で完結。

 

映画化もされた人気漫画。鎌倉で紡がれる人間ドラマ。深い描写に感動を覚える人は多いです。家族の絆に感動できる1作です。大人でも読みごたえ十分ですね。

 

読者の感想
人間ドラマが丁寧に描かれています。キャラクターに深く感情移入することができます。そのため、悲しい出来事が起こると本当に悲しくなります。いやホントに泣ける…。
ここまでストーリーがしっかりした漫画も珍しい。クオリティはかなり高いです。
映画で原作に興味を持ちました。映画も面白かったけど、原作の方が面白いかも。どんどん引き込まれて泣かされてしまいました。

 

 

10位|青空エール(全19巻)

引用元:Amazon

泣ける少女漫画ランキング第10位は「青空エール」。全19巻で完結。

 

とにかく「爽やか」の一言。まさに青春のラブストーリーです。高校の時の甘酸っぱい恋愛を再体験したい方におすすめできる恋愛漫画ですただ、ドロドロ系が好きな方はちょっと物足りないかもしれません。

 

読者の感想
1巻から常に先が気になる展開!共感しまくりでサクサクと読み進めることができます。
爽やかな恋愛漫画。最終回までそのクオリティは維持されています。
爽やかすぎて、ドロドロ系が好きな方には向かないかも。

 

 

全巻購入はコチラ

9位|なみだうさぎ~制服の片想い~

引用元:Amazon

泣ける少女漫画ランキング第9位は「なみだうさぎ~制服の片想い~」。全10巻で完結。

 

席替えでクラス一番の変人と呼ばれる鳴海となってしまったヒロイン・桃花。彼女の青春は、この席替えから始まった…というストーリー。絵柄、ストーリーともに爽やかですが、ところどころに泣き要素が詰め込まれています。

 

読者の感想
「純愛」の一言。絵がかわいく、ストーリーも読みやすい。そして10巻で完結する。たまに一気読みしたくなる少女漫画です。
初恋に戸惑うヒロインがかわいい。読み味もスッキリな良作。
マジで泣ける。何度も泣けるシーンあるけど、やっぱりラストの展開は涙がボロボロでてしまう。詳しく書くとネタバレになるので書けません。

 

 

8位|ストロボ・エッジ(全10巻)

引用元:Amazon

泣ける少女漫画ランキング第8位は「ストロボエッジ」。全10巻で完結。

 

絵のタッチも爽やかで、ストーリーも王道の少女漫画という印象。かなり爽やかな内容…かと思いきや実はかなりのシリアス展開をはらんでいます。巻数が進むごとに展開は大きくなっていきます。

 

少女漫画初心者にもおすすめできる泣ける漫画です。

 

読者の感想
久しぶりにストロボエッジ読み返してみた。泣けるエピソードは多いけど、一番泣けるのは体育祭の安堂。
ストロボエッジ切ないよね~。ほんと泣ける。
爽やかな青春ストーリーに思わせておいて、ドロドロ×切ない展開が待ってます。3巻からの展開は必見だよ!

 

 

全巻購入はコチラ

7位|潔く柔く(全13巻)

引用元:Amazon

泣ける少女漫画ランキング第7位は「潔く柔く」。全13巻で完結。

 

痴漢に悩まされている女子高生・由麻。由麻を守るために一緒に通学することになった同級生のスワ。二人はいつしか付き合うことに…という物語。Twitterの投稿の中でも「泣ける」という感想が多く投稿されています。

 

ドラマ化して話題になった「あなたのことはそれほど」の作者というだけあって、本作の物語も一筋縄ではいきません。

 

読者の感想
5話目が最高。この話がきっかけでハマった。読み始めた人は、とにかく5話目までは読んで欲しい。そこから評価して。
ホント切ない。名作なんだけど、切ないな~。
泣きすぎて自分にひく。実家暮らしじゃ読めないよコレ。泣いてたらなんか心配されるし…(笑)。

 

 

全巻購入はコチラ

6位|ホットロード(全4巻)

引用元:Amazon

泣ける少女漫画ランキング第6位は「ホットロード」。全4巻で完結。

 

母親と2人で暮らす14歳の和希。母からの愛情に恵まれず育った彼女は、ある日暴走族の少年・ハルヤマと出会う。二人の切ない恋愛模様が描かれます。

 

泣ける少女漫画といえばで、本作を思い出す方も多いのではないでしょうか。

 

読者の感想
ハルヤマが徐々にかけがえのない存在に変わっていく過程に泣ける。
親子関係のストーリーにはホント弱い。最終4巻の母親の言葉には号泣してしまったよ。ダメだ思い出しただけで涙浮かんできた…。
古い漫画ですが、今見ても感動できます。全4巻なので、泣きたいと思った時にたまに一気読みします。

 

 

全巻購入はコチラ

5位|かくかくしかじか(全5巻)

引用元:Amazon

泣ける少女漫画ランキング第5位は「かくかくしかじか」。全5巻で完結。

 

「東京タラレバ娘」などで知られる漫画家・東村アキコの自伝的漫画。東村氏の絵の先生・日高先生との思い出がつづられます。笑いの要素多めですが、最終巻は涙なしには見れません。

 

私は電車の中で5巻を読んでしまい、涙がおさえられそうになかったので読むのをやめました。読む場所によっては閲覧注意な1作。

 

 

 

全巻購入はコチラ

4位|砂時計(全10巻)

引用元:Amazon

泣ける少女漫画ランキング第4位は「砂時計」。全10巻で完結。

 

両親の離婚をきっかけに、母親の実家・島根に引っ越してきた少女・杏。慣れない田舎での生活に戸惑う中、近所に住む大吾と出会い、惹かれていく…という物語です。

 

あらすじだけ読むと爽やかな恋愛漫画を予想するかもしれません。ですが、実際はかなり重たいテーマを含んでいます。私も何度涙したか分かりません。

 

 

 

3位|???(全10巻)

引用元:Amazon

泣ける少女漫画ランキング第3位は「ハチミツとクローバー」。全10巻で完結。

 

「3月のライオン」で知られる羽海野チカ氏。彼女が描く美大を舞台にした大学生たちの恋愛模様。丁寧すぎる人物描写によって、これでもかというくらいにキャラに感情移入してしまいます。

 

切なさ、ほろ苦さを感じたい人におすすめの泣ける漫画です。ドラマ化、映画化もされた名作漫画がランキング2位にランクイン。

 

 

 

全巻購入はコチラ

2位|???(全30巻)

引用元:Amazon

泣ける少女漫画ランキング第2位は「君に届け」。全30巻で完結。

 

陰気な見た目のせいで怖がられてしまう黒沼爽子。周囲の人間が避けていく爽子でも、風早だけは親しげに接してくれる。風早の言葉をきっかけに爽子は徐々にかわっていく…という物語です。

 

2006年に第1巻が発売されて、2018年3月に最終30巻が発売。完結巻まで少し多いですが、この際一気読みしてみるのもアリかもしれません。

 

 

 

全巻購入はコチラ

1位|???(全16巻)

引用元:Amazon

泣ける少女漫画ランキング第1位は「僕等がいた」。全16巻で完結。

 

もはや説明不要な名作。切なすぎる恋愛模様が描かれます。最終巻と言わず、1巻から号泣させられます。ストーリー構成も巧みで、どんどん引き込まれていきます。

 

そんな漫画「僕等がいた」を泣ける少女漫画ランキング1位に選びました。

 

 

 

全巻購入はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です