ルパパト見逃した方へ 見逃し配信で動画視聴可【最新話配信】

毎週日曜9時30分に放送されている「ルパパト」(ルパンレンジャーVSパトレンジャー)。放送を見逃した時の対処法を紹介していきます。

 

期間限定ですが、ルパパトは見逃し配信が行われています。ただ、サービス対象者は結構限定的。この記事を読んでいただいている中でも対象者は3割程度だと思います。

 

ルパパト見逃した!動画を無料視聴する方法

見逃し配信サイト「TVer」では配信されていない

「見逃し配信」と聞いて思い出すのは、TVerだと思います。ですが、「ルパパト」は見逃し配信サイトTVerでは動画配信されていません。見逃した時には、もっと限定的な動画配信サービスを利用する必要があります。

 

限定的な無料動画視聴方法

ルパパトの動画を配信しているのは、「auビデオパス」。auの公式動画配信サービスです。

 

誰でも利用できるサービスなら良いのですが、auビデオパスを使う方は結構絞られます。以下の条件に当てはまる人限定で使うことができます。

 

  • auの携帯を使っている
  • KDDIの固定電話を使っている
  • au光を使っている
  • auでんきを使っているetc…

 

auビデオパスを利用するためには、auIDというものが必要になります。auIDはauのサービスを契約している方に付与されます。

 

つまり、上記のauサービスを使っている方がauビデオパスの対象となる訳ですね。結構限定的ですよね。「auID持ってる」という方は、auビデオパスでルパパトの動画を視聴することができます。

 

ルパパトの配信動画は、視聴期間が設定されています。対象だった方は急いだほうが良いと思います。最新話のみ限定で配信されているようです。

 

30日間無料お試しキャンペーン

auビデオパスは、月額562円(税抜)で配信動画を視聴することができます。有料サービスです。

 

ですが

 

現在auビデオパスでは、「30日間無料お試しキャンペーン」を実施中。約1か月間は月額料金が無料になります。

 

さらに

 

auビデオパスはの「無料お試し」を使うと、対象動画が見放題になるようです。ドラマ、映画、アニメ、海外ドラマなどの対象動画が期間中は見放題。

 

対象作品は限られますが、結構うれしいですよね。

 

おまけ特典あり

auビデオパス会員なら、映画館の割引もあります。TOHOシネマズでは毎週月曜は1100円で映画鑑賞できます。CINEPLEXでは、毎日1400円で映画鑑賞できるようです。

 

auビデオパス会員になるにはかなり高いハードルがあります。ですが、それだけに得られるリターンが大きい。

 

ルパパト(ルパンレンジャーVSパトレンジャー)の放送を見逃してしまった方には、結構使えるサービスだと思いますよ。

 

↓無料お試し開始はコチラから
[AD]動画を見るならビデオパス!初回30日間無料で見放題

 

見逃した時でもpandoratv(パンドラTV)はおすすめできない

ルパンレンジャーVSパトレンジャー(ルパパト)の放送を見逃した!そんな時にネットで動画を探す方も多いと思います。Youtube。dailymotion、pandoratv(パンドラTV)などの動画共有サイトをチェックするのはあるあるですよね。私も経験あります。

 

ただ、これらの動画共有サイトでは年々規制が厳しくなっているのが現状。少し前であれば、pandoratv(パンドラTV)やdailymotionは無法地帯で動画を視聴できる場合もありましたが、今では削除されている場合が多いです。

 

今後はもっと規制が厳しくなっていくかもしれません。なぜここまで規制が厳しくなっているのか。それは、TVerなどの見逃し配信サイトが出てきたことが要因としてあるようです。

 

見逃し配信サイトが増えたのが原因?

放送を見逃した番組を視聴するサービス「見逃し配信」。2016年あたりから急激に増えてきましたよね。放送を見逃した方向けに期間限定で動画を配信するという公式サービス。

 

見逃し配信サイト「TVer」をはじめ、放送各局がそれぞれ見逃し配信を始めだしました。視聴者としてはありがたい傾向ですよね。

 

ただ、見逃し配信サイトが増えたあたりで、Youtubeやpandoratv(パンドラTV)にアップされている非公式な動画に対する規制は厳しくなったような印象を受けます。

 

非公式な動画が普通にアップされていたら公式の見逃し配信をしている意味がないですからね。規制が厳しくなるのは当然の流れのように思います。

 

pandoratv(パンドラTV)で動画検索した結果

「本当に規制が厳しくなっているのか」。実際のところどうなのか気になったので、pandoratv(パンドラTV)でルパパトの動画を探してみました。以下が、pandoratv(パンドラTV)で検索した結果です。

 

  • 予告動画の転載
  • 制作発表の記者会見動画
  • 関係ないアーティストのMV動画
  • 関係ないアーティストのゴシップ動画

 

最初は「ルパンレンジャーVSパトレンジャー」で検索したのですが、引っかからなかったので「ルパパト」で検索しました。ですが、それでも本編の動画を見つけることはできませんでした。

 

本編の動画どころか、関連動画すら全然見つかりません。探し方が悪いのか、それともアップされていないのか、はたまた削除された後なのか…。いずれにしても、私がpandoratv(パンドラTV)で検索した結果、ルパパトの本編動画を見つけることは出来ませんでした。

 

公式の見逃し配信で動画視聴するのが一番確実

遠回しになってしまいましたが、私が言いたいのは「公式の見逃し配信で動画視聴するのが一番確実」ということ。

 

残念ながらルパパトは見逃し配信サイト「TVer」では動画配信されていません。ですが、auビデオパスでは見逃し配信されています。1週間限定という期間限定で、さらに対象者も絞られてしまいますが、対象だった方は公式で視聴するのが一番確実です。

 

↓無料お試し開始はコチラから
[AD]動画を見るならビデオパス!初回30日間無料で見放題

 

ルパパト 見逃し厳禁な7ポイント

毎週日曜9時30分から放送されている「ルパンレンジャーVSパトレンジャー(ルパパト)」。ネットでは、「良作」と呼ばれて絶賛されています。何が高評価に繋がっているのでしょうか。

 

以下では、ルパパトが評価される理由・見逃し厳禁ポイントを7つ紹介していきます。

 

  • ①斬新な対立構造
  • ②ストーリーがしっかりしている
  • ③激アツ展開が予想できる
  • ④未熟さの残るパトレン1号
  • ⑤女性キャストがかわいい
  • ⑥ヒルトップ管理官
  • ⑦グッティの声

 

①斬新な対立構造

一つ目の見逃し厳禁ポイントは、「斬新な対立構造」。

 

ルパンレンジャーVSパトレンジャー(ルパパト)の最大の特徴といえるのが、二つの戦隊が対立関係にあるという点。「快盗戦隊ルパンレンジャー」と「警察戦隊パトレンジャー」が対立する構図になっています。

 

これまでのスーパー戦隊シリーズにはなかった斬新な設定ですよね。それぞれの戦う目的や信念の違いから対立する両者。ルパンレンジャーは大切な人を守るために義賊として活躍。一方のパトレンジャーは町の平穏を守るヒーロー。どちらにも共感できるような展開、設定が用意されています。

 

そんな両者の間に割って入るのが、異世界犯罪集団「ギャングラー」。ルパンコレクションという宝物の力を使って、町の人々を蹂躙しています。ルパンレンジャー・パトレンジャー・ギャングラー。三つ巴の戦いとなっています。

 

これまでにない戦いの構図で、視聴者としては新感覚の戦隊ヒーローを体験することが出来ます。

 

スーパー戦隊ファンの方はもちろん、戦隊ものから遠ざかっていた人にとっても見逃してほしくないシリーズになっています。「斬新な対立構造」が、一つ目の見逃し厳禁ポイントです。

 

②ストーリーがしっかりしている

二つ目の見逃し厳禁ポイントは、「ストーリーがしっかりしている」。

 

スーパー戦隊シリーズは、子供向けの番組です。ですが、子供向けとはいえ全く手を抜いていないのが「ルパンレンジャーVSパトレンジャー(ルパパト)」。ただ斬新さを求めるだけでなく、きちんとストーリーとして成立させている。その点が良作だと言われる理由でしょうね。

 

それぞれのキャラクターの戦う理由がしっかりしているため、大人でもストーリーに入り込むことが出来ます。

 

例えば、義賊・ルパンレンジャーのルパンレッド。彼は兄を取り戻すためにルパンレンジャーとなってルパンコレクションを取り戻す戦いをしています。ルパンレッドの兄は、1年前に氷漬けにされて消滅してしまいました。兄を取り戻すためにルパンレッドとなることを決意しました。

 

一方のパトレンジャーは、警察として盗みを働くルパンレンジャーを見逃すことができません。

 

両者ともそれぞれが信じる正義のために戦っています。どちらの戦う理由もハッキリしていて、共感できるからこそストーリーに入り込むことができます。ルパパトは、斬新な設定ながらもストーリーはしっかりしています。これが二つ目の見逃し厳禁ポイントです。

 

③激アツ展開が予想できる

三つ目の見逃し厳禁ポイントは、「激アツ展開が予想できる」。

 

ルパンレンジャーとパトレンジャーが対立構造にある本作。ルパンレッドとパトレン1号はライバル関係にあります。毎回のように戦い続けます。抜きつ抜かれつのギリギリの攻防を繰り広げています。

 

この時点でもアツいのですが、終盤にはさらにアツくなる展開が予想できます。今はライバル関係にある両者ですが、どこかのポイントで共闘する展開があるはずだと予想されます。

 

ずっと対立していて、高めあっていたライバルが仲間となって強敵を撃破する。そんな展開が予想できます。少年漫画の王道パターンではありますが、確実に激アツな展開となるでしょう。

 

それが容易に予想できるから、ルパパトを面白く見ることができます。これが三つ目の見逃し厳禁ポイントです。

 

④未熟さの残るパトレン1号

四つ目の見逃し厳禁ポイントは、「未熟さの残るパトレン1号」。

 

パトレンジャーのリーダー的なポジションにいるパトレン1号・朝加圭一郎。彼の魅力的なキャラクターにハマる人が続出しています。ネットでは「1号かっこよすぎ」「かわいい」「ハマった」などの声が多数投稿されています。

 

そんな圭一郎の性格は、とにかく真面目。ド直球の熱血警察官です。悪事は許さないという信念のもと、ルパンレンジャーを執拗に追いかけます。頭に血がのぼると暴走しがちでもあります。

 

そんな未熟な彼をフォローするかのように、2号と3号がいます。ある意味、1号が完璧ではないからこそ団結できているチームなのかもしれませんね。

 

ルパパトでは、そんな1号が少しずつ成長していく姿が楽しい。これが四つ目の見逃し厳禁ポイントです。

 

⑤女性キャストがかわいい

五つ目の見逃し厳禁ポイントは、「女性キャストがかわいい」。

 

圧倒的に男性視聴者の多いスーパー戦隊シリーズでは、めちゃくちゃ重要な要素です。ルパパトでは、女性キャストのかわいさに下支えされている部分があると思います。

 

ルパンレンジャーに所属するルパンイエロー・早見初美花。ショートカットの女の子です。チームで一番の最年少ですが、実はしっかり者という性格です。レッドがピンチに陥った時にはかなり心配するなど、かわいいシーンが満載です。ルパパト放送時には、「イエローかわいい」というツイートが投稿されまくっています。

 

かわいいツイートが多いイエローに対して、ピンク担当・パトレン3号は「綺麗」というツイートが多い印象。クールでサバサバ系の女子が、パトレン3号・明神つかさ。

 

1号が暴走している時には、ピシッと言うような男勝りな性格です。見た目のすらっとしているので、かわいい系というよりは綺麗系の女の子。ですが、ぬいぐるみなどかわいいものに目が無いという設定がついています。

 

第4話では、誰も見ていないことを確認しつつ、ぬいぐるみをスリスリする姿に「かわいい」というツイートが連投されました。スリスリした結果ピンチに陥るという展開も含めてかわいいんですよね。

 

「女性キャストがかわいい」が五つ目の見逃し厳禁ポイントです。

 

⑥ヒルトップ管理官

六つ目の見逃し厳禁ポイントは、「ヒルトップ管理官」。

 

パトレンジャーのトップに立つ存在。和菓子が好きな外国人の管理官です。切れ者というかっこいい設定なのですが、毎回笑えるシーンを用意してくれるコメディ要員として認知されつつあります。

 

とにかく挙動が大げさなのが見どころ。切れ者なのかあわてんぼうなのか分かりません(笑)。お菓子を持ってきてくれるところもかわいい。色々なギャップのあるヒルトップは見逃し厳禁です。

 

⑦グッティの声

七つ目の見逃し厳禁ポイントは、「グッティの声」。

 

正式名称はグッドストライカー。状況によって立場が変わる存在です。ルパンレンジャーの味方をしたり、パトレンジャーの味方をしたりします。強化するきっかけを作ってくれたりする重要な存在なのですが…。

 

とにかく声がかわいい。声を担当するのは、三ツ矢雄二さん。キテレツ大百科のトンガリの声などで知られる有名声優です。実力のある声優さんではあるのですが、声に特徴があるので一度トンガリをイメージするとトンガリにしか聞こえなくなってきます。

 

「トンガリがスーパー戦隊に参加してる」そんな妄想をしながら楽しむのもアリです。そんなグッティの声も間違いなく見逃し厳禁ポイントです。

 

ネットの感想

久しぶりに戦隊もの見たんだけど、ルパパトめっちゃ面白い!今回があたりなのか、それともクオリティが上がってきているのか…。とにかくめちゃくちゃ面白い。
ルパパト人気高いのに、おもちゃは景気悪いみたい。できればどっちも好評になってほしいな。そうすれば新シリーズへの期待値も上がる。東映さん!できればこの路線でお願いします。
休みの日に早起きしたら嫁さんがルパンレンジャーなるものを見てた。一緒になって見てたらどんどん引き込まれる。ハマりそうだ。
1話から見返しても、やっぱ良作。ここ10年でもトップクラスに面白いよコレ。もしかしたら、仮面ライダーよりも人気でちゃうんじゃないかと思うくらいのクオリティ。
最初予告を見た時は「戦隊同士が戦うの…?斬新設定に走りすぎてない?」と否定派だったんだけど、内容見るとめちゃくちゃ面白いよコレ。今となってはドハマりしてます。
ルパンレッド派が多いみたいだけど、私はパトレン1号派かな。あの真面目な感じが好きだわ。
ルパンエックスとか、パトレンエックスが出始めた頃から一気にブーストかかった印象。最初の雰囲気も良かったけど、最新話が一番面白いかも。シリーズものとしてかなり良い流れじゃない?
ビルトップがいい味出してる。陽気な外国人が管理官っていうのがバランスとれてる。1号は真面目だからね。ちょうどいいキャラ配置や。
アクションシーンのクオリティいいよね。個人的には巨大ロボ戦に入るまでのアクションシーンが好き。
パトレン3号かわいい。見た目もそうなんだけど、性格がかわいい。男っぽいけど、実はかわいいもの好きってなんだよ。1号に対する態度もなんかいいよね。ルパパト人気を支えているのは間違いなく3号。

 

キャスト一覧

■ルパンレンジャー

  • ルパンレッド
    (演|伊藤あさひ)
  • ルパンブルー
    (演|濱正悟)
  • ルパンイエロー
    (演|工藤遥)

■パトレンジャー

  • パトレン1号
    (演|結木滉星)
  • パトレン2号
    (演|横山涼)
  • パトレン3号
    (演|奥山かずさ)

■その他

  • コグレ
    (演|温水洋一)
  • ヒルトップ
    (演|アイクぬわら)
  • ルパンエックス・パトレンエックス
    (演|元木聖也)
  • グッドストライカー
    (声|三ツ矢雄二)

 

↓無料お試し開始はコチラから
[AD]動画を見るならビデオパス!初回30日間無料で見放題

 

【まとめ】ルパパト動画を無料視聴する方法

まとめ
  • ルパパト(ルパンレンジャーVSパトレンジャー)の放送は毎週日曜9時30分から
  • 見逃し配信「TVer」では配信されていない
  • auビデオパスの見逃し配信は1週間限定

 

↓無料お試し開始はコチラから
[AD]動画を見るならビデオパス!初回30日間無料で見放題

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です