ドキンちゃんの正体が判明!モデルのスカーレットって何者?

ドキンちゃんの正体をご存知でしょうか。この記事では、ドキンちゃんの正体について探っていこうと思います。

 

そして、そのモデルとなった人物についても紹介していきます。

 

スポンサーリンク
 

ドキンちゃんは何者?正体は?

引用元:アンパンマンポータル

ばいきんまんの城に居候していているドキンちゃん。彼女は一体何者なのでしょうか。何のためにこの星に来て、なぜ存在しているのか。

 

以下では、ドキンちゃんの知られざる正体について紹介していきます。

 

何の連絡もなしに突然来た

アニメ「それいけ!アンパンマン」にドキンちゃんが初めて登場したのは、第13話A「アンパンマンとドキンちゃん」。かなり初期からいるキャラクターですよね。レギュラーの女性キャラクターとしては、バタコさんに次いで2番目だといえそうです。

 

ばいきんまんの元に来る時には、事前に連絡もなく突然UFOに乗ってやってきました。ばいきんまんにとっては、驚きの出来事ですよね。初登場からドキンちゃんに振り回されています。

 

ドキンちゃんがアンパンマンたちの星にやってきた理由は、「バイキン星でばいきんまんの噂を聞いてやって来た」。なんだかフワッとしていますね。ばいきんまんの手伝いをしようとか、応援しようとか具体的な目的はなかったようです。

 

ちなみに、ばいきんまんと一緒に悪事を働いたり、イタズラに加担したりしています。ただ、単独で悪事を働くことはほとんどありません。ばいきんまんのように、「アンパンマンを倒して、世界を征服する」という目的は持っていないようですね。

 

目的もハッキリしないため、初登場時から謎の多いキャラクターでした。「何者?」「正体は?」という声は現在まで絶え間なくつぶやかれています。

 

スポンサーリンク
 

ばいきんまんの正体は、ばい菌

ドキンちゃんと同じ星の出身のばいきんまんの正体は、ばい菌。ウィキペディアによれば、「バイキン星から赤ちゃんの時に卵の状態でやってきた黴菌(ばいきん)」という紹介がされています。

 

ばいきんまんの目的は、「アンパンマンを倒して世界を黴菌で征服する」。その正体を言い換えると、「宇宙からやってきた侵略者」とも言えます。言い換えると、結構怖い存在ですよね。

 

ばいきんまんの正体は、ばい菌であり、侵略者です。では、ドキンちゃんの正体は何なのか。ドキンちゃんの正体もばい菌です。目的は違えど、大きな枠の中ではばいきんまんと一緒だといえますね。

 

やなせたかし「しょくぱんまんと結ばれることはない」

ドキンちゃんが何者なのか、正体は何なのかについて、作者のやなせたかしさんもコメントをのこされています。そのコメントには、しょくぱんまんとの切ない関係性を表しています。

 

しょくぱんまんは食品でドキンちゃんはバイ菌なので結ばれることはないが、叶わない恋をすることだってある

引用元:ウィキペディア

 

まず、ドキンちゃんの正体については「バイ菌」と明言。さらに、しょくぱんまんとの恋の行方についてもコメントされていますね。「結ばれることはない」…切ないですね。

 

その後の「叶わない恋をすることだってある」というフォロー(?)部分も切ない。ドキンちゃんの、しょくぱんまんに対する恋心は叶うことはないんですね。そう考えると、ドキンちゃんを見る目も変わってきそうですね。

 

ドキンちゃんの正体は、叶わない恋をする女の子ということもできそうです。

 

名前の由来は「胸がドキンドキンする」

ばいきんまんの名前の由来は、その正体の通り「ばい菌まん」。中国では「細菌人」なんて翻訳されています。

 

一方、ドキンちゃんの名前の由来は「病気で胸がドキンドキンする」というところから。正体が菌類というところにちなんで、”病気で”と紐づけられているようですね。

 

ちなみに、ドキンちゃんの尻尾には相手の動機を高めたり高熱を出させる能力があります。その能力も菌類とつながっているようですね。

 

「ドキドキ」+「バイキン」の組み合わせ

またネットでは、「ドキンちゃん」の「キン」は、「ばい菌」の「菌」ではないかという声もありました。この声も一理ありそうですね。「ドキドキ」に「ばい菌」を加えて、「ドキン」。

 

女の子だからちゃんを付けて「ドキンちゃん」。名前の由来から、ドキンちゃんが何者なのか掴むことができますね。

 

スポンサーリンク
 

ドキンちゃんのモデル スカーレット・オハラって何者?

引用元:Amazon

ドキンちゃんにモデルとなった人物がいることをご存知でしょうか。その人物とは、スカーレット・オハラ。彼女が何者かと言うと、映画に登場する女性です。

 

映画「風と共に去りぬ」で、ヴィヴィアン・リーが演じたのが、スカーレット・オハラ。架空の人物ではありますが、映画史に名を残すほどの有名な人物となっています。

 

作者のやなせ氏は、スカーレット・オハラをモデルにしてドキンちゃんというキャラクターを構想したとコメントされています。

 

美人だけどわがままで贅沢好きで自由奔放のキャラクターにしようと思いついたのがドキンちゃんであった

 

スカーレット・オハラは、頑固で強情な性格。男勝りで強い女性として描かれています。その美貌で多くの男性を魅了しますが、彼女自身が慕い続けたのはただ一人。一途な性格だったようです。

 

わがままで、自由奔放で美人。だけど、しょくぱんまんのことを一途に思うドキンちゃんの性格に一致しますよね。ドキンちゃんの正体は、名作映画の登場人物でもあったようです。

ドキンちゃんの性格【男性を魅了する10個のポイント】

 

【おまけ】正体は土菌?

ドキンちゃんの正体は、「ばい菌」。しかし、ばい菌というのは、人体に有害な細菌などの微生物の俗称です。固有名詞ではないんですね。

 

ネットでは、「ドキンちゃんの正体は食パンに生える土菌で、だからしょくぱんまんのことが好き」という噂があります。土菌というのは、存在する菌類の名称です。

 

この情報を知った時には「なるほど!」と思ったのですが、この情報の信憑性は低いようです。土菌はきのこの一種で、食パンに生えるのは主にカビだそうです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です