仮面ライダーヒロインの呪いとは?【3つの呪い】

「仮面ライダー ヒロイン」と検索すると、何故か「呪い」と言う言葉が出てきます。今回は仮面ライダーのヒロインにまつわる「呪い」について紹介していこうと思います…。

 

ヒロインたちを襲った呪いとは一体なんなのでしょうか。

 

スポンサーリンク
 

仮面ライダーヒロインの呪いって何?

仮面ライダーシリーズには欠かせないヒロインたち。仮面ライダーが長期シリーズとなっているのは、このヒロインの魅力が大きな要因の一つだと思います。

 

そんなヒロインたちに、なぜ「呪い」という言葉がついて回るのでしょうか。その理由は、大きく3つありました。それぞれ一つずつ紹介していきますね。

 

仮面ライダーヒロインの呪いの理由
  • ①活動の機会が減る
  • ②予想外の進路変更
  • ③芸能界引退するヒロイン多数

 

スポンサーリンク
 

①活動の機会が減る

引用元:Twitter

仮面ライダーヒロインの呪い一つ目は、「活動の機会が減る」。

 

歴代の仮面ライダーヒロインの活動を見てみると、仮面ライダー出演の前後をピークにして活動が沈静化する例がいくつかあるようです。

 

カフェを開店するも、閉店

例えば、「仮面ライダーアギト」でヒロインを務めた秋山莉奈さん。アギト出演後も「仮面ライダー電王」をはじめとしたドラマに多数出演。バラエティ番組にも多く出演されていました。ただ、現在ではあまり活動されているのを目にしません。

 

2010年にカフェ&バー「りーな」を開店するも、2012年には閉店してしまっています。

 

その他の仮面ライダーヒロインも…

その他にも、「仮面ライダークウガ」の準ヒロイン・葵若菜さん(五代みのり役)。「仮面ライダー龍騎」のヒロイン・杉山彩乃さん(神崎優衣役)。「仮面ライダー響鬼」のヒロイン・秋山依里さん(天美あきら役)などなど。仮面ライダー出演をピークに芸能活動を鎮静化しているヒロインは多々いるようです。

 

入れ替えの激しい芸能界ではよくあること?

入れ替えの激しい芸能界では珍しい話ではありませんが、一部では「仮面ライダーヒロインの呪い」のせいだと言われています。

 

②予想外の進路変更

引用元:Twitter

仮面ライダーヒロインの呪い二つ目は、「予想外の進路変更」。

 

仮面ライダーシリーズに出演したヒロインの中には、出演後に女優以外の道に進む人も少なくありません。その中でも一番有名なのは、「仮面ライダーフォーゼ」でヒロインを演じた清水富美加さん。

 

出家するヒロイン

仮面ライダー出演後、大ブレイクを果たしたヒロインの一人。ドラマや映画などで目にする機会も多くありました。また、「にじいろジーン」でパーソナリティを務めるなどバラエティ分野でも活躍していました。

 

そんな清水富美加さんでしたが、2017年2月に突如芸能界引退を表明。突然出家してしまいました。現在では、宗教家・千眼美子として活動されています。

 

プロ雀士を目指すヒロイン

清水富美加さん以外にも、予想外の進路を辿るヒロインはいます。「仮面ライダーW」のヒロイン・山本ひかるさん。出演当時もネットの掲示板上に本人らしき画像が貼り付けられるなどの騒動がありましたが(事務所は否定)、現在はプロ雀士を目指して活動中です。

 

競技麻雀の団体「RMU」に入会。2018年現在では、プロライセンス取得を目指しています。放送当時には予想していなかった驚きの進路ですよね。

 

コスプレイヤーとして活動するヒロイン

その他には、「仮面ライダー響鬼」に天美あきら役で出演していた秋山依里さん。

 

現在は芸能活動と並行して、コスプレイヤーとして活動されています。かなり人気を獲得しているようで、写真集発売のためのクラウドファンディングにも成功しています(私が確認した時点で、500万円を超える出資が集まってます!)。

 

出家騒動のインパクトが強い

二つ目の呪いに関しては、主に清水富美加さんのインパクトが強いようですね。大ブレイクの最中にいただけに、視聴者に与えた衝撃はかなり大きかったので、強く印象が残っています。

 

新興宗教に良くないイメージを持つ人も多いので、「呪い」という言葉がつながってしまうのかもしれません。

 

③芸能界引退するヒロイン多数

引用元:Twitter

仮面ライダーヒロインの呪い三つ目は、「芸能界引退するヒロイン多数」。

 

芸能界引退したヒロインたち

歴代の仮面ライダーヒロインの中には、芸能界を引退した方も多いです。仮面ライダー出演後、芸能界引退されているヒロインをざっと書き出してみました。想像以上に多いですね。

 

  • 村田和美(仮面ライダークウガ)
  • 江川有未(仮面ライダー剣)
  • 里中唯(仮面ライダーカブト)
  • 白鳥百合子(仮面ライダー電王)
  • 松元環季(仮面ライダー電王)
  • 小池里奈(仮面ライダーキバ)

 

平成仮面ライダーシリーズは「仮面ライダージオウ」で20作品。20作品中5作品のヒロインが芸能界引退されています。4人に1人の割合ですね。これを多いととるか少ないととるかは自由ですが、個人的には少し多いような気がします。

 

放送途中でのヒロイン交代劇

「仮面ライダー電王」でヒロインを演じた白鳥百合子さん。電王が放送されていた2007年8月に体調不良を理由に役を降板。そのまま芸能活動を一時休止されています。

 

そのことで、電王のヒロインが途中で交代するということが起きました。大人の女性だったヒロイン・ハナが、小さな女の子・コハナになってましたね。時空を旅することのできるという設定だからなんとかなったものの、若干の無理くり感はありました。

 

2008年には自身のブログで「女優業継続」を表明していたものの、2017年「仮面ライダー電王 Blue-ray BOX特典ブックレット」に収録されているインタビューの中では、芸能界を引退したことを語っています

 

二度の芸能界引退

「仮面ライダー剣」のヒロイン・広瀬栞を演じた江川有未さん。2006年には芸能事務所を退所。同時に芸能界を引退しています。これが一度目の引退。その後、2007年にお笑いコンビアメリカザリガニの平井善之さんと結婚を発表。夫婦二人でメディアに出る機会もありました。

 

2016年には芸名を「平井有未」として、芸能界復帰。ですが、2016年末に離婚を公表。その後は芸能活動をされていないようです。実質二度目の芸能界引退となりました。

 

実質的に芸能活動休止

「仮面ライダーキバ」でヒロインを務めた小池里奈さん。2017年放送のドラマ「オバチャン保険調査員 赤宮楓のマル秘事件簿」の出演を最後に、メディアの露出が無くなります。

 

ツイッターの更新も止まり、所属事務所のプロフィールからも削除されています。現在は、実質的に芸能活動休止中のようです。

 

呪いというほどでもない

芸能界を引退する仮面ライダーヒロインも多いですが、呪いというほど多くはありません。引退するヒロインがいる一方で、現在も活動中のヒロインも存在しています。

 

芸能界は入れ替わりが激しく、特にグラビアアイドルやモデルなどの業界はその傾向が顕著だと思います。結婚・出産を機に引退するヒロインもいるのかもしれませんね。

 

個人的には、「呪い」と言うにはほど遠いような気がします。

 

スポンサーリンク
 

【まとめ】長寿シリーズならではの呪い

仮面ライダーシリーズにまつわる「ヒロインの呪い」について記事をまとめてきました。たしかにトラブルや衝撃の展開を迎えたヒロインはいるようですね。それらの情報を「呪い」という言葉で都市伝説化するのもちょっと納得。

 

ただ、この呪いは長寿シリーズならではの呪いだと思います。数十年も続く長寿シリーズだからこそ、その途中で様々なトラブルが起こるのはある意味で必然。

 

仮面ライダーだけでなく、長期間続くアニメやドラマなどにはつきものの都市伝説だと思います。

 

仮面ライダーヒロイン かわいいランキング【TOP30】
仮面ライダーヒロイン 歴代一覧【現在の情報アリ】

 

■関連記事
仮面ライダーヒロイン かわいいランキング【TOP30】

仮面ライダーヒロイン 歴代一覧【現在の情報アリ】

仮面ライダー ヒロインピンチ6選【トラウマレベル…】

仮面ライダー 変身するヒロインまとめ【画像あり】

仮面ライダー 今現在のヒロインは誰?【最新版】

仮面ライダー 昭和のヒロインが美しすぎる【画像あり】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です