アンパンマンの悪役キャラクターまとめ【最凶はアイツ】

「それいけ!アンパンマン」の劇中に登場する悪役キャラクターをまとめてみました。

 

単純にアンパンマンと対立している悪役ばかりかと思いきや、バイキンマンとも対立しているキャラクターもいて、その勢力図は結構複雑でした。

 

ちなみに、物語中最強の悪役キャラクターは劇場第1作に登場したあのキャラでした。

 

スポンサーリンク
 

アンパンマン 悪役キャラクターの勢力図が結構複雑ww

アンパンマンに登場する悪役キャラクターは、いくつかの勢力に分けることが出来ます。

 

各勢力ごとの悪役キャラを紹介していきますね。

 

  • バイキンマンの仲間
  • 利害関係によっては悪役キャラ
  • 封印が必要な危険キャラ
  • 最強の悪役キャラ

 

バイキンマンの仲間キャラクター

まずは、バイキンマンの仲間のキャラクターから紹介していきます。バイキンマンと協力してアンパンマンを倒そうとする悪役の勢力ですね。

 

バイキンマンの故郷の星・バイキン星の関係者や、かびるんるんなどの手下キャラまで、バイキンマンの味方はかなり多いですね。

 

バイキンマン

「それいけ!アンパンマン」の一番の悪役といえば、この人。アンパンマンを倒すことを宿命として、いつもアンパンマンをつけねらっています。

 

様々なメカを開発するのが得意で、強力なメカでアンパンマンを窮地に陥れることもあります。

 

アンパンマンをやつけるために生まれ、アンパンマンを倒すために存在しています。アンパンマンとバイキンマンは運命の糸で結ばれているみたいですね。

 

ドキンちゃん

バイキン星からやってきた女の子。バイキンマンといっしょに悪事を働いています。ドキンちゃんのわがままでバイキンマンがしびしぶ行動するという展開も最近よく見ます。

 

しょくぱんまんに恋をしており、会ったら「しょくぱんまんさま」と猛アタックをかけています。しょくぱんまんは、ちょっと困り気味ですね。

 

ホラーマン

全身が骨のガイコツのキャラクター。バイキンマン側についているので、立場的には悪役。ですが、性根は優しいところもあるキャラクターです。

 

町の人々の作業を手伝ったり、アンパンマンと協力したりもします。公式サイトでは「アンパンマンとばいきんまんの両方の仲間」と記載されていますね。

 

ドキンちゃんに恋をしており、映画版ではバイキンマン側にいることが多いです。

 

コキンちゃん

ドキンちゃんの妹。よく泣くキャラクターですが、ウソ泣きであることが多い。コキンちゃんの涙がかかってしまうと、誰でも悲しい気持ちになってしまいます。

 

映画18作の同時上映作品「コキンちゃんとあおいなみだ」ではメインのキャラクターとして登場しました。

 

ドクター・ヒヤリ

ヒヤリ城に住むマッドサイエンティスト。ヒヤリコ、お化けたちと一緒に暮らしています。バイキンマンと強力してアンパンマンを倒そうとしています。バイキンマンに巨大メカを提供することもありますね。

 

また、メロンパンナとロールパンナを研究対象としての興味を抱いています。映画「幽霊船をやっつけろ」では、ロールパンナからまごころ草を抜き出してブラックロールパンナに変化させていました。

 

ばいきん仙人

バイキンの世界では有名な仙人。バイキンマンよりも地球に来ており、山奥でずっと暮らしています。たまにバイキンマンにアドバイス的なことをすることがありますが、自分が積極的に動くことはしません。

 

ウィキペディアの言葉を借りると、「それいけ!アンパンマン」のボスキャラクター的な存在

 

バイキン大魔王

バイキン族最強と伝えられるキャラクター。世界一強いと自分でも豪語しています。

 

その自信のとおり、アンパンマン、しょくぱんまん、カレーパンマンのトリプルパンチをものともしません。握りこぶしは岩石を砕き、口からは青い炎を吐きます。

 

ちなみに、メロンパンナからは「マオちゃん」と呼んでいます。

 

あかちゃん魔王

バイキン大魔王の赤ちゃん。バイキン星からバイキンマンのもとにおくられてきます。

 

アカキンマン

バイキンマンと外見がそっくりなバイキントリオの一人。赤い体をしており、短気でせっかちな性格をしています。

 

アオキンマン

バイキンマンと外見がそっくりなバイキントリオの一人。青い体をしており、のんきで忘れっぽい性格です。

 

バイキンマンの手下たち

バイキンマンには多くの手下がいます。かびるんるんがその代表格ですね。バイキンメカの開発を手伝わせたり、アンパンマンを襲わせたりします。

 

そんなバイキンマンの手下をざっと一覧にしてみました。

 

  • かびるんるん
  • ちくりん
  • べろべろまん
  • たこるんるん
  • やみるんるん
  • ムシバキン
  • 毒きのこ
  • べたべたまん

 

利害関係によっては悪役となるキャラクター

続いて紹介する敵キャラクターは、利害関係で悪役にも味方にもキャラクターたちです。

 

普段は自分のテリトリーを守るだけで、テリトリーを侵犯してきた相手に敵対するという性質を持つキャラクターが多いですね。氷の女王などがその代表です。

 

かぜこんこん

氷の国に住むキャラクター。長い鼻を持つ怪物です。暖かい場所では力を発揮できませんが、寒い場所ではその力存分に発揮させることが出来ます。

 

鼻息で吹雪を作りだすことが出来ます。その風を浴びると、誰でも寝込んでしまうという付加能力もついています。

 

バイキンマンに誘われて悪役となることもあれば、アンパンマンと一緒にダンスを踊ったりもします。

 

へどろまん

海の汚れから生まれた怪物。その姿は妖怪のうみぼうずのようです。テレビ版では敵キャラクターとして登場することが多いですね。

 

ただ、アンパンマンと対決した後に和解することもあります。悪事を働いた後には、反省して罪を償ったりもします。

 

完全な敵キャラクターというよりは、善意を持ち合わせた悪役として描かれます。

 

魔女

魔女の森に住む魔法使い。

 

初登場時では、アンパンマンとバイキンマンのどちらとも対立するキャラクターとして登場しました。ただ、登場回によっては善人として描かれることも多いですね。

 

氷の女王

全身が氷でできた女王。氷の国にある氷の城に住んでいます。自分の城に宝石をコレクションしており、城の中に入った者に敵対します。

 

初登場時には若干高身長くらいの大きさでしたが、登場を重ねるごとに徐々に巨大化していきます。現在はかぜこんこんと同じくらい巨大になっています。

 

また、何度倒しても登場するため不死身のキャラクターだと思われています。

 

すなおとこ

砂でできている魔人。アンパンマン号を手のひらに乗せることができるほど巨大な体を持っています。

 

砂を自由自在に操ることができる能力を持っています。体が砂のため、アンパンチなどの物理攻撃は効きません

 

映画版では4度も悪役キャラクターとして登場。この数は、バイキンマンを除いて一番多いです。

 

やみの女王

闇の谷に住む女王。手から出す光線に当たると、黒く塗りつぶされたようになります。その能力で世界を闇にしようとしていました。

 

アンパンマンを倒すという目的が一致した際は、バイキンマンとも手を組むこともあります。

 

その一方で、バイキンマンを敵にまわして悪事を働くこともあります。

 

こおり鬼

全身が氷でできた鬼。氷の国に住んでいます。利害が一致した時にバイキンマンと手を組む悪役キャラクターとなります。

 

また、クリスマスプレゼントをもらって喜ぶというお茶目な一面も持っています。

 

スポンサーリンク
 

封印が必要な危険キャラクター

続いては、封印が必要な悪役キャラクターたち。アンパンマン単体だけではどうにもできない強さを有しているレベルです。

 

アンパンマンとバイキンマンの共通の敵ともいえますね。くらやみまんなどは、アンパンマンとバイキンマンが共闘して退治したりもしています。

 

砂の魔王

砂嵐で出来た巨大な魔王。世界を砂漠に変えることができるほどの魔力を持っています。その力は、すなおとこも恐れるほどです。ボスクラスの悪役キャラクターが恐れる悪役キャラって、なんだか絶望感ありますよね。

 

砂漠の中にある虹のピラミッドにある棺に封印されています。

 

化石の魔王

化石でできた巨大な魔王。息を吐くだけで石化させることができ、古代の恐竜を召喚することもできます。

 

長く壺に封印されていましたが、バイキンマンによって復活。そしてアンパンマンによって再び封印されています。

 

こおり鬼の吹雪をものともせず、黒バラの女王の攻撃にも耐えきって反撃するほどの力を持っています。

 

くらやみまん

シルクハットから現れる巨大な闇の怪人。黒いマントで包まれると、闇の世界に封印されてしまいます。

 

その力は絶大で、アンパンマンとバイキンマンが共闘して退治することもあります。

 

黒バラ女王

黒いバラの女王。小さなガラス玉の中に封印されています。封印が解けると、本来の巨大な姿に戻ります。

 

バイキンマン城を乗っ取ろうとして、バイキンマンと敵対したこともあります。

 

マジョーラ

劇場版26作目「りんごぼうやとみんなの願い」に登場した悪役キャラクター。

 

世界中のりんごを毒リンゴに変えることのできる魔力を持つ魔女。バイキンマンが操縦するべロリだだんだんとアンパンマンも圧倒しています。

 

最終的には絵本に封印されることになりました。

 

スポンサーリンク
 

最強の悪役キャラクター

アンパンマンの力では倒せず、特定のアイテムや条件でしか倒せない悪役キャラクター。まさに劇中最強クラスの敵キャラだと言えます。

 

ブラックノーズ

劇場版22作目「ブラックノーズと魔法の歌」に登場した悪役キャラクター。

 

暗闇の森に封印されている闇の女王。その名の通り、黒くて長い鼻が特徴的。魔女の姿をしていますが、本来の姿は翼竜のような見た目です。

 

カナリアの雛鳥であったカーナを人間の姿に変えて「暗闇の世界こそが本当の幸せだ」と洗脳。洗脳したカーナを使って、自分の封印を解こうとしていました。

 

子供を洗脳して、利用する…。「アンパンマン」に登場する悪役キャラクターの中でも特に凶悪ですよね。

 

ブラックノーズは劇中で町やパン工場を完全破壊。トリプルパンチも効かず、バイキンマンさえも手玉に取られてしまいます。

 

カーナ歌の力で弱体化したところをアンパンマンが撃退したものの、戦闘力そのものでいうと劇中最強クラスで間違いないと思います。

 

どろんこ魔王

劇場版1作目「キラキラ星の涙」に登場した悪役キャラクター。

 

全身が泥で出来た巨大な魔王。キラキラの涙の魔力によって、一番強くて悪い大魔王となりました。バイキンメカが見上げるほど巨大。

 

町を沼化し、アンパンマン、バイキンマンが手も足も出ません。アンパンマンとバイキンマンのことを何でも知っており、バイキンマンのそそのかしにも全く耳を貸しません。

 

第1376話「アンパンマンとどろんこ魔王」に再登場した際も、最強の悪役キャラクターとして登場します。

 

■関連記事
アンパンマン最強キャラランキングTOP50【上位チートすぎ…】

アンパンマンに登場する最強技5選【やばすぎ…】

アンパンマン最強の敵10選【封印するしかないキャラも】

アンパンマン 丼ものキャラクターまとめ【21体もいた!】

アンパンマン キャラクター人気順位の決定版【TOP50】

アンパンマンの新しいキャラクターを確認する2つの方法

アンパンマンの悪役キャラクターまとめ【最凶はアイツ】

アンパンマン あかちゃんまんに隠された5つの秘密

アンパンマン キャラクター数【2018年現在】

アンパンマン レアキャラクター一覧【ラスボスもいるのか…】

アンパンマンの仲間たち【名前一覧】

バイキンマンの仲間たち キャラ一覧【バイキン城・ロボット・手下…】

アンパンマン仲間達まとめ【画像つき】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です