アンパンマンエンディングの種類 曲名一覧【全9種類】

アンパンマンのエンディングには9種類あるって知っていましたか?

 

現在レギュラーで使用されている4曲のほかに、5曲もエンディングが存在しています。一度しか放送されていない幻のエンディングもあるようですね。

 

スポンサーリンク
 

アンパンマンのエンディングは全9種類!

1988年に放送開始した「それいけ!アンパンマン」。2018年の現時点で30年の歴史を持っています。

 

その長い歴史の中で、使われたエンディング曲は全部で9種類。

 

現在は、その9種類の中から「勇気りんりん」「アンパンマンたいそう ドリーミングバージョン」「サンサンたいそう」「ドレミファアンパンマン」が週代わりで放送されています。

 

これらの4曲は、お馴染みのエンディングですよね。

 

気になるのは、残り5曲。特定の時期にしか放送されないエンディングや、1回しか使用されなかった幻のエンディングまであります。

 

そんな曲含めて、全9種類のエンディングを一覧で紹介します。

 

スポンサーリンク
 

アンパンマンのエンディング 曲名一覧

アンパンマンのエンディングの曲名を一覧で並べてみました。

 

個人的に一番驚いたのは、「アンパンマンたいそう」が2種類あること。現在放送されている「アンパンマンたいそう」とは別バージョンが存在していました。

 

そんな楽曲を含め、一覧で紹介していきます。

 

エンディングの曲名一覧
  • 勇気りんりん
  • クリスマスの谷
  • アンパンマンたいそう
  • アンパンマンたいそう ドリーミングバージョン
  • サンサンたいそう
  • いくぞ! ばいきんまん
  • ドレミファアンパンマン
  • サンタが町にやってくる
  • あおいなみだ-コキンのうた-

 

勇気りんりん|キャラ紹介ソング

「それいけ!アンパンマン」の初代エンディング曲。1988年の初回放送から使われています。現在も週代わりで放送されていますね。

 

「勇気りんりん」の曲の内容は、登場キャラクターの紹介ソング的な内容になっています。アンパンマンをはじめ、はみがきまん、おむすびまんなど多くのキャラクターの名前が歌詞の中に登場します。

 

テレビアニメ版では、1番と3番の歌詞が採用。サビは1番が短縮されて使われています。

 

ちなみに、「勇気りんりん」のバックに流れるアニメは、初回放送から現在(2018年6月時点)までで6回も変更になっています。

 

エンディングの種類の中でも、「ザ・エンディング」的な曲です。

 

歌詞
勇気の鈴がりんりんりん

ふしぎな冒険るんるんるん

アンパン しょくぱん カレーパン

ジャムバターチーズ だんだんだん

ルンルンかわいい おむすびまん

ゴシゴシみがくよ はみがきまん

めだまがらんらん ばいきんまん

それいけ ぼくらのアンパンマン

引用:「勇気りんりん」の歌詞より

 

■曲名
勇気りんりん

■放送年
1988年10月3日~

■作詞
やなせたかし

■作曲
三木たかし

■編曲
大谷和夫

■歌
ドリーミング

 

クリスマスの谷|期間限定ソング

1989年のクリスマスに放送された回「第63話 アンパンマンとクリスマスの谷」で初めて使用されたエンディングです。

 

その曲名の通り、曲の内容はクリスマスとサンタクロースについてつづられています。クリスマスが近づくと思いだすエンディングかもしれません。

 

毎年のように放送されるクリスマスSPで使用されることも多いですね。エンディングの中でも特殊な種類のエンディングといえそうです。

 

歌詞
クリスマスの谷の

銀色のモミの木

銀色の花が咲いてちる

クリスマスイヴに

クリスマスプレゼントの実がなるよ

誰も知らないクリスマスの谷

世界でたったhとり

サンタクロースが知っている

引用:「クリスマスの谷」の歌詞より

 

■曲名
クリスマスの谷

■放送年
1989年12月25日

■作詞
やなせたかし

■作曲
いずみたく

■編曲
近藤浩章

■歌
ドリーミング

 

アンパンマンたいそう|幻バージョン

1993年に初めて放送されたエンディング「アンパンマンたいそう」。これも聴き馴染みがある方も多いと思います。

 

歌うのは男性アイドルグループ・CHA-CHA。レギュラーで放送されたエンディング、オープニング含めて、ドリーミング以外の歌手が担当した唯一の曲です。

 

1992年にCHA-CHAが解散。その後1993年2月までCHA-CHAの歌うエンディングが放送されていました。その後、ドリーミングが「勇気りんりん」を引き継ぎます。

 

歌詞
もし自信をなくして

くじけそうになったら

いいことだけ いいことだけ 思いだせ

そうさ空と海を越えて風のように走れ

夢と愛をつれて 地球をひとっ飛び

アンパンマンは君さ 元気をだして

アンパンマンは君さ 力のかぎり

ほらキラめくよ

君はやさしいヒーローさ

引用:「アンパンマンたいそう」の歌詞より

 

■曲名
アンパンマンたいそう

■放送年
1991年8月26日
1991年12月23日~1993年2月

■作詞
やなせたかし
魚住勉

■作曲
馬飼野康二

■編曲
馬飼野康二

■歌
CHA-CHA

 

アンパンマンたいそう ドリーミングバージョン|お馴染みの方

CHA-CHAが歌っていたエンディング「アンパンマンたいそう」のドリーミングバージョンですね。現在はこちらのバージョンが使われています

 

■曲名
アンパンマンたいそう

■放送年
1993年3月~2010年3月
2011年4月~

■作詞
やなせたかし
魚住勉

■作曲
馬飼野康二

■編曲
近藤浩章

■歌
ドリーミング

 

サンサンたいそう|アンパンマンといえばこれ

1995年の放送から使われているエンディング「サンサンたいそう」。テレビでは、2番と4番の歌詞が採用されています。

 

1995年から2010年まで使用されました。その後、2012年10月に再度放送。現在は週代わりで放送されています。

 

アンパンマンのエンディングは、やはり踊れる種類のものが多いですね。アンパンマンショーなどの展開を想定して作られたのかもしれませんね。

 

歌詞
サンサンサン ひかりがサンサン

ジャムおじさん

バタコにチーズ

うさこさん

サンサン みんなで サンサンサンポ

いっぽ にほ さんぽ サンサンサン

引用:「サンサンたいそう」の歌詞より

 

■曲名
サンサンたいそう

■放送年
1995年7月~2010年3月
2012年10月~

■作詞
やなせたかし

■作曲
近藤浩章

■歌
ドリーミング

 

いくぞ! ばいきんまん|超レアエンディング

2000年2月に放送されたエンディング。曲名を見ても分かると思いますが、バイキンマンがメインとなる特殊な種類の曲です。

 

アニメ「それいけ!アンパンマン」の放送555回を記念して放送されました。アニメーションは、過去のバイキンマンの活躍が流れています。バイキンマン好き必見のエンディングです。

 

今では放送される機会がないので、幻のエンディングといえそうですが。

 

歌詞
おれはすてきな ばいきんまん

眼にもみえない早わざで

どんな敵もいちころさ

世界はやがておれのもの

ばいきんまん ばいきんまん

バイキンだから キンキラキン

ハハハハハ ハヒフヘホ!

引用:「いくぞ! ばいきんまん」の歌詞より

 

■曲名
いくぞ! ばいきんまん

■放送年
2000年2月18日

■作詞
やなせたかし

■作曲
いずみたく

■編曲
近藤浩章

■歌
中尾隆聖(バイキンマン)

 

ドレミファアンパンマン|実は替え歌

2007年に初めて放送された「ドレミファアンパンマン」。現在も週代わりで使われている種類のエンディングですね。

 

実は。2003年に公開された映画「怪傑ナガネギマンとドレミ姫」のテーマ曲「ドレミがだいすき! ドレミ姫」の歌詞を変更した楽曲です。リズミカルな曲なので、この曲が好きな子供は多いはず。

 

歌詞
みんな大好きアンパンマンと

いっしょにうたうよ げんきよく

ドレミファソソソ こころがはずむ

ドレミファうたおう こえあわせ

引用:「ドレミファアンパンマン」の歌詞より

 

■曲名
ドレミファアンパンマン

■放送年
2007年4月6日~2010年3月
2012年1月~

■作詞
やなせたかし

■作曲
TSUKASA

■編曲
TSUKASA&陶山準

■歌
ドリーミング

 

サンタが町にやってくる|定番クリスマスソング

2012年のクリスマスシーズンに放送されたSP「ドレミファ島のクリスマス」で使用されたエンディングです。

 

アンパンマンソングというよりも、クリスマスソングとして有名ですね。

 

「サンタが町にやってくる」しかり、「クリスマスの谷」しかし、アンパンマンのクリスマスSPには特別な種類のエンディングが放送されることが多いですね。

 

歌詞
さぁ

あなたから メリー・クリスマス

わたしから メリー・クリスマス

サンタクロース・イズ・カミング・トゥ・タウン

引用:「サンタが町にやってくる」の歌詞より

 

■曲名
サンタが町にやってくる

■放送年
2012年12月21日

■作詞
ヘヴン・ギレスピー

■作曲
フレッド・クーツ

■日本語訳
神戸孝夫

■歌
ドリーミング
川澄綾子(ドレミ姫)他

 

スポンサーリンク
 

あおいなみだ-コキンのうた-|ドキンちゃんの妹分

2014年の7月から8月にかけて放送で使われた「あおいなみだ-コキンのうた-」。

 

同年公開の映画「たのしくてあそび ママになったコキンちゃん!?」の公開に合わせて放送された特別な種類のエンディングですね。

 

エンディングの中で、唯一アンパンマンが登場しないものでもあります。

 

歌詞
あおいなみだの コキンちゃん

ウソ泣き上手の 泣きまねで

あおいなみだを こぼしたら

悲しくないのに 泣けてくる

エ~ン エ~ン

引用:「あおいなみだ-コキンのうた-」の歌詞より

 

■曲名
あおいなみだ-コキンのうた-

■放送年
2014年7月・8月

■作詞
やなせたかし

■作曲
MICHEL KAMA
チープ広石

■編曲
チープ広石
久保田邦夫

■歌
平野綾(コキンちゃん)

アンパンマンたいそう歌詞の意味【泣けるけど、ある意味怖い?】
アンパンマンのマーチ 歌詞が特攻隊を連想させる理由
アンパンマンのマーチ 深い歌詞に込められた5つの意味
アンパンマン歌詞「いいことだけ♪」の楽曲なんだっけ?
アンパンマンの歴代オープニングまとめ【現在10代目】
アンパンマン オープニング歌詞が2番の理由が重い
アンパンマンオープニング「アンパンマンのマーチ」の歌詞

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です